LandFX(ランドエフエックス)の評判・口コミを裏も表も解説!結論どんな取引に最適?

2013年に設立しニュージーランドに本社を置く海外FXブローカーのLandFX(ランドエフエックス)

複数ある海外FX業者の中で、どこで取引をするのが良いのか?

また、すでにLandFXを利用している方や、これから利用を検討している方にとっては、実際に利用している方からの評判も気になるところですね。

  • LandFXの悪い評判と口コミ
  • LandFXの良い評判と口コミ
  • 海外の評判・口コミ
  • 会社概要と安全性
  • 取引スペックやキャンペーン情報

この記事ではLandFXの安全性や信頼性を、口コミも交えながら詳しく解説していきます。さらには海外FXでは定番のボーナスキャンペーンの情報もお伝えいたします。

LandFXについてもっとよく知りたい方にとっては参考になる情報をお届けいたしますので、最後までご覧いただければ幸いです。

目次

LandFX(ランドエフエックス)の悪い評判と口コミ

ここではLandFXを利用しているユーザーからの悪い評判や口コミを紹介いたします。

安全に海外FX業者での取引を行う上で実際の声はとても重要です。トレードスタイルと合わせて利用可否の判断材料にもなりますね。

LandFXの悪い評判と口コミ
  • 出金拒否の報告がある
  • ライセンスを所有していない
  • ゼロカットには審査が必要
  • スリッページが頻繁に起こる
  • サーバーダウンが起こる
  • 出金に手数料が高い

それぞれ詳しくみていきましょう。

出金拒否の報告がある

LandFXでは以前より出金拒否の報告が絶えません。

 

 

問題なく出金できたという人も大勢いるので一定数出金拒否された声が上がっているということです。

海外FXを利用する上で出金拒否の噂は怖いところですが、LandFXのように利用者が比較的多い業者は様々な意見や口コミがあるのは仕方がないところでしょう。

しかし、LandFXの公式サイトでは以下のような注意文が記載されています。

ボーナス提供目的&悪用基準
平素よりLand-FXをご利用頂き、誠にありがとうございます。Land-FXです。

最近、ボーナスアビトラージの不正行為件数が増加しております。弊社からのボーナスはお客様の取引マージンを増やしてより良い取引環境を提供することが目的であり、提供目的以外で使用されますとボーナス悪用と判断されることがありますのでお取引の際にはご注意いただけますようお願い申し上げます。

下記の内容はLandFXが提供しているLPボーナスをご利用する際に不正取引に関する取引方式です。 LandFXが提供するLPボーナスを利用して取引を行い利益が出た場合に出金及び資金移動で 利益金を確保し、逆に損失が出た場合はLPボーナス(Credit)で損失カバー(Correction)するという方法を通して、利益のみ口座移動や出金で確保し、損失はボーナスで補うというような行為を 繰り返されるとボーナス悪用と判断されます。LandFXのLPボーナス提供はお客様の取引のマージンやマージン管理の安定性を高めることを目的 としておりますことをご理解頂けますようお願い致します。

引用元:https://www.land-fx.com/

ボーナスの扱い方が他社より厳しい点を理解する必要があります。

ほとんどの出金拒否がこのルールに抵触してしまい起きているのが現状のようで、注意文をまとめると「ボーナスは証拠金として使えるが他社のボーナスと同じように扱ってしまってはいけない」という結論になります。

取引で利益が出た方からのコメントが多いのはこういった背景があるからかもしれません。

ライセンスを所有していない

海外口座を利用する場合、ライセンスを所有しているかどうかも気になるところです。

実態が不透明な海外FX業者は突然の倒産や日本撤退の危険性もあり、取引操作・出金拒否・利益取消といったトレーダーにとって不利益に繋がる行為が行われる可能性もあります。

LAND-FXの日本人向けアカウントは、Land Primeグループの一つLand Prime Ltd.が運営しています。

金融ライセンスについてはSVG FSA(セントビンセント・グレナディーン金融庁)の登録番号(23627 IBC 2016)が公式サイトで公開されていますが、明確な説明はされていませんので実際には不透明な部分もあります。

しかし、親会社であるLandFX UK Ltd.は世界的に信頼の高い英国FCAライセンス(番号:709866)を取得していることを考えると、安全性や信頼性に欠けるとは言い切れません。

以上のことから、LandFXのライセンス有無に対して過剰に不安がる必要もないのが現状です。

ゼロカットには審査が必要

多くの海外FX業者では資金口座がマイナスになってしまった場合でも、ゼロカットシステムにて相殺されます。

LandFXもゼロカットを採用していますが審査が必要となっています

下記は「ゼロカットには審査が必要ですか?」と公式に問い合わせた際の回答です。

お問い合わせありがとうございます。
弊社ではマイナスリカバリー制度を設けておりますが、ゼロカット(マイナスリカバリー)システムの悪用を制限するためにマイナス残高になった場合にはお客様からご申告頂き、リカバリー適用させて頂いております。

ボーナス口座であれば、付与ボーナスがある場合ボーナスにて自動リカバリーされますが、そうでない場合は残高がマイナスになった際にメールで該当口座番号とマイナス金額をお知らせいただきリカバリー申請を行っていただきますようお願いいたします。

Minus Recovery申請方法(ゼロカット申請方法)について

下記の内容をメールでお送りください。
メールの題名 : マイナス残高リセット/12345(※ご自身のMT4/5アカウントを記入)
MT4/5アカウント:
お名前(ローマ字):
マイナス金額:

以上の回答から、ゼロカットされず口座がマイナスの状態で入金してしまうと損失補填分に資金が充てられてしまうので注意が必要です。

ゼロカットやボーナスの悪用が多発していることから審査が必要と思われますが、他社では特に審査などなく自動処理でゼロカットが適応されるため、不便に感じるユーザーも多いのではないでしょうか。

スリッページが頻繁に起こる

LandFXでは以前より、スリッページが頻繁に起こるという口コミがあります。

一般的な口座で他社とスプレッドを比較してみると、LandFXではUSD/JPYで「0.9~1.4pips」程度に対してXMでは「1.6~1.8pips」ほどあります。

海外業者の中ではスプレッドが狭いので、注文が滑ると様々な意見も出ていましたが不利なスリッページ被害が多発している様子はありません。

しかし、一定数リアルな意見として上がっている点は認識しておく必要があります。

サーバーダウンが起こる

2019年にはサーバーダウンがよく起きており、ネットでは他社の海外業者と比べてサーバーが「安定していない」「弱い」といった意見が多く挙げられていました。

しかし、同年7月29日にサーバーが増設され2022年現在ではサーバーダウンはほとんど起きていないようです。

サーバーダウンについてのコメントも現在はほとんどないため改善されたと考えて良いでしょう。

出金に手数料が高い

海外FX業者では、そもそも出金手数料が発生しない会社もあります。

しかし、LandFXでは銀行送金による出金には45ドル(約5,000円相当)、STICPAYによる出金は0.3ドル+2.5%の手数料が発生します。

無料で出金出来る業者や、低価格で行える業者と比べるとかなり金額は高いと言えます。

頻繁に出金と入金を繰り返す場合、それだけで損失が増えて利益が出ても恩恵が少ないと感じてしまうでしょう。もし出金する際にはある程度まとまった金額で行うのが良いですね。

LandFXの良い評判と口コミ

ここではLandFXの良い評判や口コミを紹介いたします。

実際に利用しているユーザーからおすすめする理由なども判断出来ると思いますので、参考にしていただければと思います。

LandFXの良い評判と口コミ
  • スプレッドが狭く取引環境が良い
  • 狭いスプレッドと上限50万円の100%入金ボーナスが両立できる
  • レバレッジ500倍で制限もゆるく設定されている
  • サーバーが強く約定力も高くなっている
  • サポートは日本語に対応
  • 出金の速度は早い

それぞれ詳しくみていきましょう。

スプレッドが狭く取引環境が良い

LandFXのスプレッド水準は海外FX業界でもTOPを争うレベルです。

国内口座と比べてもそれほど大きな違いはないほどですし、LandFXの取引条件やボーナスの条件、自動売買やスキャルピングに有利な業者として利用者が増えたのも納得できます。

全体的に取引環境は良いと言えます。

狭いスプレッドと上限50万円の100%入金ボーナスが両立できる

LandFXのボーナスで一番魅力的なのが上限50万円の100%入金ボーナスです。

1万円以上の入金から対象となりますが、最大50万円までの100%ボーナスをもらう事ができます。

この100%ボーナスは期限を設けていない為、50万円分のボーナスをもらい切るまで利用出来ますので、一度でもらうか数回に分けてもらうかトレーダーの自由度もききます。

そして、LandFXの狭いスプレッドと上限50万円の100%入金ボーナスが両立できるため、トレーダーにとっては有利に取引が出来るのは間違いありません。

レバレッジ500倍で制限もゆるく設定されている

LandFXのLive口座では、最大レバレッジ500倍で、最小取引単位1,000通貨+取引手数料無料なので、少額取引向きの口座と言えるので初心者にも最適です。

ECN口座は、最小取引単位10,000通貨・最大レバレッジ200倍となっているので、ある程度の資金が必要で中級者向きと言えます。

Live口座は取引制限もゆるいと言えるのでおすすめです。

サーバーが強く約定力も高くなっている

サーバーダウンの声が上がっていた以前と比べて、サーバーの増設によりかなり強くなっていると言えます。

加えて狭いスプレッドと約定力も高くなってきていることから、取引環境はかなり整ってきているようです。

サポートは日本語に対応

LandFXのサポート窓口は「電話・メール・チャット」の3種類あり、平日24時間対応しています。

平日10時〜18時にはコールセンターで日本語サポートを行なっているのですが、通話料がかかってしまうのでコールバックの依頼をすると良いですね。

LIVEチャットでは英語のスタッフが最初に応答するのですが、日本語で打ち込めば日本人スタッフに内容を転送してもらえるので、全体的なサポートは日本人向けに充実していると言えます。

出金の速度は早い

利益が出た後の出金速度についてもコメントは複数上がっていますが、基本的に早いとの意見が見られます。

海外FX業者を利用していると出金出来るのかさえ不安に思うことがありますが、LandFXでは平均して2〜3日程度で出金処理が完了するようです。

海外の評判・口コミ

ここからはLandFXに対する海外の評判や口コミをご紹介いたします。

海外FX業者ですので、世界から見た評価は参考にすることが出来ます。

FPA上の評価と口コミ

海外最大級のFX掲示板 FPA(Forex Peace Army)での評価を見てみると、総評では3.518となっており、まずまず高めと言えます。

Land-FXは、おそらく最も過小評価されているブローカーです。派手なデザインとシンプルな製品の提供がなければ、良い外国為替ブローカーを作るのは見た目ではなく、それは根性であり、私の高周波EA戦略(私が数を失ったほど多くのfxプロバイダーで実行できなかった)によると忘れるかもしれません)、ブローカーは本物です。

引用元:https://www.forexpeacearmy.com/

 

ジョージアは大きな市場ではないので、この市場には多くの大きなブローカーは見られません。そのため、ほぼ不可能なKYCや追加の取引に妥協することなく、市場への規制されたアクセスを提供できる優れたディスカウントブローカーがあるのは特に良いことです。料金。

land-fxを主に資金管理サービスに使用し、そのタイプの投資をジョージア州で断然最良の選択肢と考えています。

引用元:https://www.forexpeacearmy.com/

日本より海外からの評価は高い印象です。

Trustpilot上の評価と口コミ

2007年にデンマークで設立された消費者レビューWebサイト「Trustpilot」の評判も見てみましょう。

LandFXの評価は4.3とかなり高めです。

アフィリエーションとIBビジネスに最適
非常に堅実なIBに焦点を当てたブローカー。私たちは、マネーマネージャー、教育者、市場調査プロバイダーとして、Land-FXと4年間協力してきました。いつも一緒にビジネスをする喜び、

引用元:https://jp.trustpilot.com/

 

Land-fxはブームを追いかけるのに役立ちます
Land-fxは、優れたサービスでエクイティのブームとクリプトのボラティリティを追いかけるのに役立ちます。私はこれについて他のブローカーと取引している私の友人よりも多くを稼いでいます。

引用元:https://jp.trustpilot.com/

 

ブローカーを試し、テストしました
どこかで、私は彼らに加わる前に、Land-fxが素晴らしい外国為替ブローカーであることを知っていました。私はインターネットでもっと調べて、それについて良いレビューを聞いた。私は数週間デモを試しましたが、それから応援するのは良い話です!

引用元:https://jp.trustpilot.com/

こちらのサイトでは多くの高評価コメントが寄せられていますので、世界から見たLandFXは優秀な業者だと言えそうです。

会社概要と安全性を検証

運営会社Land Prime Ltd.
設立2013年
登録住所不明
本店住所Plaza Level,4 1 Shortland Street, Auckland,1010 New Zealand
金融ライセンスセントビンセント金融サービス機構(FSA)
(ライセンス番号:23627 IBC 2016)

 

LandFXは2013年に設立しニュージーランドに本社を置く海外FXブローカーです。

スプレッドの狭さと取引手数料の安さはLandFXの最大の特徴と言えます。

数ある海外FXブローカーとして知名度が高いとは言えませんが、 ECN/STP方式が提示する最小スプレッドと0.0035秒以内の高約定。

さらには日本語のサポートも充実している事でLandFXを利用する日本人トレーダーは年々増加しています。

ここではLandFXの会社概要や安全性について検証していきます。

ライセンスはセントビンセントグレナディーン諸島

LandFXの日本人アカウントは、Land Primeグループの一つLand Prime Ltd.が運営していますが金融ライセンスについては公式サイトでも明確な説明はされていません。

所有しているSVG FSA(セントビンセント・グレナディーン金融庁)は正確には金融ラインセンスではありませんが、何も所有していない業者に比べると一定の信頼度はあります。

親会社であるLandFX UK Ltd.は厳英国FCAライセンス(番号:709866)を取得していますので、LandFXの安全性は高いと考えられます。

顧客資金は分別管理されている

LandFXでは、顧客資金と業者資産は分別管理されています。

そのため、トレーダーの資金がLandFXの運営資金に充てられることもなく、運営としては安全だと言えます。

しかし、信託保全は導入されていませんので、LandFXがもし破綻した際には顧客資金が全額保証される訳ではありませんので注意が必要です。

日本の金融庁からの警告を受けている

LandFXは日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として警告を受けています。

LandFX(ランドエフエックス)の評判、日本の金融庁からの警告を受けている

日本居住者が海外FX業者のサービスを使って取引すること自体は問題ありませんが、業者が日本人に向けてプロモーション活動(勧誘行為)を行うことは、禁止となっています。

しかし、この警告で行政処分や業務停止命令になることはないため、多くの海外FX業者がキャンペーン活動にて同様に警告を受けているのが現状です。

トレーダーとしてLandFXを使う分には特に問題はありません。

取引スペック一覧

LIVE口座LPボーナス口座ECN口座
通貨ペア67種類67種類67種類
CFD銘柄14種類14種類14種類
貴金属6種類6種類6種類
最大レバレッジ500倍500倍200倍
取引ツールMT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5
ボーナス入金額の10%最大50万円なし
初回最低入金3万円1万円20万円
取引手数料なしなし0.7pips
自動売買可能可能可能

 

口座タイプは3種類、おすすめはボーナスが利用できるRestart LPボーナス口座

LandFXの口座タイプは以下の3種類です。

  • LIVE口座
  • LPボーナス口座
  • ECN口座

3種類も口座があると、初心者にとってはどの口座を選んでよいか迷ってしまいそうですが、LandFXで用意されている3種類のボーナスの中で一番魅力的な100%ボーナスが適応されるRestart LPボーナス口座がおすすめです。

通貨ペアは全67種類、CFDや株式指数の取引も可能

LandFXの取扱通貨ペアは67銘柄あり、貴金属・エネルギー・株価指数も取り扱いがあります。

FX通貨ペア

LandFXの取扱通貨ペアは67種類あります。

AUD / CADAUD / CHFAUD / JPYAUD / NZDAUD / USD
CAD / CHFCAD / JPYCHF / JPYEUR / AUDEUR / CAD
EUR / CHFEUR / CZKEUR / DKKEUR / GBPEUR / HKD
EUR / HUFEUR / JPYEUR / MXNEUR / NOKEUR / NZD
EUR / PLNEUR / RUBEUR / SEKEUR / SGDEUR / TRY
EUR / USDEUR / ZARGBP /AUDGBP / CADGBP / CHF
GBP / CZKGBP / DKKGBP / HKDGBP / HUFGBP/JPY
GBP / MXNGBP / NOKGBP / NZDGBP / PLNGBP / SEK
GBP / SGDGBP / TRYGBP / USDGBP / ZARNOK / SEK
NZD / CADNZD / CHFNZD / JPYNZD / SGDNZD / USD
USD / CADUSD / CHFUSD / CNHUSD / CZKUSD / DKK
USD / HKDUSD / HUFUSD / ILSUSD/ JPYUSD / MXN
USD / NOKUSD / PLNUSD / RUBUSD / SEKUSD / SGD
USD / TRYUSD / ZAR

 

貴金属

XAUUSD
XAGUSD
XAUUSD_m金/ミニサイズ
XPDUSDパラジウム
XPTUSDプラチナ

 

エネルギー

BRENTiブレント原油
CRUDEi原油
NGASi天然ガス

 

CFD株式指数

AU200iDE30_miDE30iEU50iFR40i
HK50iJP225iSP500_miSP500iSPAIN35i
UK100iUS100_miUS100iUS30_miUS30i

 

Live口座、ECN口座ともにスプレッドは最狭水準

LandFXのスプレッドはLive口座、ECN口座ともに最狭水準となっています。参考までにLive口座でUSD/JPYの通貨ペア0.1ロット(1万通貨)あたりを他社と比較してみます。

LandFXAXIORYGemForexXM
USD/JPY0.8〜1.2〜1.2〜1.6〜

海外FX業者は比較的スプレッドは広い業者も多いですが、LandFXではかなり狭い水準だと言えます。

取引回数が多ければスプレッドが狭いことのメリットが大きくなりますし、忘れてはならないのがLandFXはボーナスがある上でこのスプレッドであるということです。

日本口座を利用するよりはかなり有利な取引が可能となっています。

あわせて読みたい

LandFX(ランドエフエックス)のスプレッドがどれほど狭いか気になっていませんか? スプレッドが狭い業者の方がトレードを有利に運べるので、狭いFX業者へ乗り換えたいで[…]

blank

スワップポイントは全体的に低い

LandFXの代表的な通貨ペアのスワップポイントも見てみましょう。

買い売り
USD/JPY-0.69-0.88
EUR/JPY-0.98-0.78
EUR/USD-0.97-0.72
EUR/JPY-0.98-0.78
GBP/USD-0.89-0.84

全体的に海外FX業者のスワップポイントは、マイナスが多く長期トレードには向かない業者が多いですが、LandFXも同様と考えてよいです。

スワップではプラスに期待が持てるトルコリラや南アフリカランドもマイナススワップとなっているため、LandFXでもスワップ狙いの長期トレードは不向きであると言えます。

あわせて読みたい

LandFX(ランドFX)は海外FXトップクラスにスプレッドが狭い業者として人気を集めています。 スキャルピングやデイトレードといった短期売買に向いているのは間違い[…]

blank

最大レバレッジ500倍でゼロカット対応(条件あり)

LandFXの最大レバレッジは500倍となっており、他の海外FX業者と比べるとの平均的なレバレッジです。

国内業者の最大レバレッジ25倍ですので、やはり海外業者でのレバレッジには魅力を感じるでしょう。

ハイレバレッジと同様に海外FX業者ではゼロカットシステムを対応している事が多いのですが、LandFXも例外ではありません。

しかし、他と異なるのはこのゼロカットを適応するには条件があります

口座残高がマイナスになっている状態から審査が必要となり、以下の内容でメールを送る必要があります。

メールの題名 : マイナス残高リセット/12345(※ご自身のMT4/5アカウントを記入)
MT4/5アカウント:
お名前(ローマ字):
マイナス金額:

審査を完了しない場合、マイナス口座に入金してしまうと入金金額でマイナス分を精算されてしまいますので、必ず事前に審査を行いましょう。

あわせて読みたい

LandFXでは最大レバレッジ500倍で取引することが可能です。 海外FX業者の中では平均的なレバレッジですが、海外FX業界でもトップクラスに狭いスプレッドで取引で[…]

blank

ロスカット水準は30%と平均的(マージンコール50%)

LandFXのロスカットラインは証拠金維持率30%です。他の海外FX業者では20%程度が多いので比較的平均的な数字と言えます。

また、証拠金維持率が少なくなると警告として表示されるマージンコールは50%となっています。

取引が制限される訳ではありませんが、証拠金維持率が50%以下になるのは危険な状態ではありますので、ポジション決済など対策を検討しましょう。

あわせて読みたい

ロスカットとは、損失の拡大を防ぐためにFX業者が行う強制的なポジションの決済のことです。 国内FXでの取引に慣れた方の場合は、ロスカットと聞くと追証を連想されるかも[…]

blank

スキャルピングは禁止ではないが制限あり

LandFXでは取引における禁止事項は若干厳しい印象があります。

  • 経済指標発表時のスキャルピング行為
  • システム(EA)を使ったスキャルピング、高頻度の注文・取引き

以前は上記の文言が利用規約に記載されていましたが現在は見当たりませんので、スキャルピングによる制限が緩和されている可能性はあります

しかし、過去には出金拒否や口座凍結などに至ったケースの報告もあったことから、今後も規約の変更などでトラブルにならないよう念の為注意しておく必要があります。

では実際にLandFXでのスキャルピングはおすすめ出来るでしょうか?

もしスキャルピングをする場合、スプレッドが狭い方が良いため、ECN口座を利用するべきだと思います。

ただ、ECN口座ではレバレッジ200倍、最近入金額20万円とハードルは高く、LandFXでの1番の魅力である100%ボーナスも付与されないことからスキャルピングを推奨できる業者ではないと言えるでしょう。

あわせて読みたい

「LandFX(ランドエフエックス)でスキャルピングってできるの?口座凍結されたりしないか心配......」 そんな悩みはありませんか? スキャルピングは他の[…]

blank

ストップレベルは1.2pips〜と平均的

ストップレベルは広すぎると、スキャルピングなどの細かい値動きで利益を取りにいくトレードには不利になります。

LandFXのストップレベルは1.2pips〜と他社と比較しても平均的な数字と言えます。スキャルピングなどを行わないトレードでは問題ない数値です。

取引ツールはMT4とMT5が使用可能

LandFXで利用できる取引ツールは、MT4(MetaTrader4)と最新版のMT5(MetaTrader5)です。

MT4は現在も世界中で定番の取引ツールとして有名ですが、MT5はまだ普及していないのが現状です。

どちらも利用できるのは今後MT5が主流になった際の移行準備も出来るのでありがたいことですね。

LandFXのキャンペーン情報

ここでは定評のあるLandFXのボーナスキャンペーンについて解説していきます。

3つのボーナスがありますのでそれぞれどのようなボーナスなのか、受け取る条件など見ていきましょう。

100%入金ボーナス

100%入金ボーナスとは、Restart LPボーナス口座を開設することで、入金した人全員に最大50万円の入金ボーナスがもらえるキャンペーンです。

1万円以上の入金から対象となり、最大50万円をもらい切るまで利用可能となっています。

数回に分けて入金を繰り返してボーナスを少しずつ受け取るのもよし、一度に50万円入金して50万円分のボーナスを受け取るのもOKです。

LandFXで口座を開設する場合、このボーナスが一番の魅力といっていいです。

ECN口座はボーナス対象外ですので注意してください。

初回入金10%ボーナス

10%ボーナスとは、初回の入金額に対して上限30万円まで10%分のボーナスをもらえるキャンペーンです。

1回限りのボーナスとなっていますが、ボーナス自体も出金可能で、ボーナス消滅条件なども特にありません。

ボーナス額が現金として取引口座にキャッシュバックされる仕組みのため出金や消失する条件もないないのが魅力です。

しかし、一定数量の取引をした後に、サポートセンターへ「Live口座番号、初回入金額、取引数量」をメールする必要がありますので、10%のキャッシュバックをもらう為に若干ハードルは高いです。

5%リカバリーボーナス

5%リカバリーボーナスは、万が一ロスカットされてしまった場合でも口座残高が3,000円以下であれば、口座への初回入金額に対して5%分のボーナスを一度だけもらえるキャンペーンです。

特徴としてはもらえるボーナスの金額に上限が設けられていない点です。

対象条件は、10%ボーナスの場合と同じく初回入金後、一定数量の取引をした後に、サポートセンターへメールで申告が必要となります。

ロスカットを救済してくれるボーナスは他のFX業者では、ほとんどありませんのでLandFXの特徴の一つとも言えます。

カスタマーサポートについて

日本語サポートサポート受付時間
電話可能平日10〜18時
メール可能平日24時間
チャット不可平日24時間

LIVEチャットでは英語のスタッフが最初に応答しますが、日本人スタッフに内容を転送してもらえます。

電話対応は通話料がかかるため、コールバックを希望しましょう

業者名に関するよくある質問

LandFXについて、よくある質問をまとめています。

これから口座開設を検討している方や、すでに口座をお持ちの方も参考にしてみましょう。

LandFXの最大レバレッジは何倍ですか?

LPボーナス口座とLive口座は1倍〜最大レバレッジ500倍となっています。

ECN口座は最大レバレッジ200倍ですので、認識しておくとよいでしょう。

LandFXのボーナスはクッション機能がありますか?

はい、LandFXのボーナスはクッション機能があるので、口座内では現金と同様ボーナス額をフルに使うことができます

LandFXは出金できますか?出金方法は?

はい、出金できます。

LandFXの出金方法には、クレジットカードorデビットカード・オンラインウォレット・仮想通貨・銀行送金の4種類あります。

出金手数料は、クレジットカード以外は有料となりますが、最低出金額の条件は特にありません

ただし、出金手数料は比較的高めのため、ある程度の金額をまとめて出金するのがおすすめです。

クレジットカードでは入金から約2ヶ月、入金額と同額まではカード会社経由での出金となりますので注意が必要です。利益分は別途出金可能です。

LandFXのスプレッドは狭いですか?

はい、一般的な海外FX業者と比べると低く設定されています。ボーナスがもらえる上にLandFXほど狭いスプレッドを実現している業者はほとんどありません。

LandFXのスワップポイントは高い?低い?

LandFXのスワップポイントは比較的低めに設定されています。マイナススワップも低めですが、長期トレードのスワップ狙いは不向きと言えます。

LandFXの入金方法は何がありますか?

LandFXの入金方法には、クレジットカードorデビットカード・オンラインウォレット・仮想通貨・銀行送金の4種類あります。

LandFXの取引ツールは何がありますか?

FXでは定番のMT4(MetaTrader4)とのMT5(MetaTrader5)が利用可能です。

LandFXはスキャルピングに向いてますか?

いいえ、向いているとは言い難いです。

スプレッドは低めに設定されていますが、LandFXでスキャルピングをするならおすすめ出来るECN口座の最大レバレッジは200倍ですし手数料が発生します。

ボーナスとスプレッドの狭さから有利にスキャルピングが出来ると言えますが、過去の事例や利用規約が厳しい点も考慮するとあまりおすすめ出来ません

自動売買はできますか?

はい、明確に禁止されていませんので利用可能です。

しかし、LandFXは自動売買や指標発表時を狙ったスキャルピングには厳しい事例がありますので、不安な場合はサポートセンターに相談してみるのが良いです。

日本語サポートはありますか?

はい、日本語による「電話」「メール」サポートがあります。

チャットについては日本語で打ち込むと、内容を日本人に転送してもらえるようです。

結論:LandFXはスプレッドが狭くボーナスも使える優秀な口座だが取扱には注意が必要

今回はLandFXの評判について詳しくご紹介させていただきました。

LandFXはスプレッドが狭くボーナスも使える優秀な口座であることは間違いありません。

ネット上では様々な意見も出ていましたが、ここ数年でトレーダーにとって良い取引環境に改善してきている業者と言えます。海外からの評価も高く、過去の不評を払拭してきています。

しかし、利用規約などもしっかり確認し取り扱いには十分注意が必要なことは認識しておきましょう。

ボーナスをうまく活用してトレードするには他社に引けを取らない点も多々ありますので、口座開設を検討している方は、まずは登録してみることをおすすめいたします。

それでは