iFOREXの全銘柄スプレッド一覧!CFDや取引手数料の比較もまとめて解説!

iFOREXの1番の魅力は「スプレッドの狭さ」です。

特にメジャー通貨のスプレッドは低い傾向があり、メジャー通貨を中心に取引を行う方なら、チェックしておきたい海外FX業者であると言えるでしょう

ただし、取り扱っている銘柄が多いこともあって、スプレッドが広い銘柄も見られ、一概に全てが狭いとは言えません。

この記事では、iFOREXの通貨ペア(FX)・商品・株式・仮想通貨といったiFOREXが扱っている銘柄のスプレッドを、一覧でまとめています。

スプレッド最狭の海外FX業者は以下で紹介しています。

あわせて読みたい

スプレッドは狭い方が取引がしやすく、そして成績にも関わるため、より狭い海外FX業者を探している人も多いのではないでしょうか。 業者によっては自社の銘柄別スプレッドを[…]

blank

iFOREXのスプレッドは狭い?広い?

まず、はじめにiFOREXと他社のスプレッドを比較して「iFOREXのスプレッドは狭いのか?広いのか?」という点をチェックしていきましょう。

総評として、iFOREXのメジャー通貨のスプレッドは、狭いと言えます。

人気の高い海外FX業者であるXM・TITAN FXと、iFOREXのスプレッドの比較は以下のとおりです。

iFOREXTITAN FX
(スタンダード口座)
XM
(スタンダード口座)
USD/JPY0.7pips1.3pips1.6pips
EUR/USD0.7pips1.1pips1.6pips
GBP/USD1.1pips1.6pips2.2pips
AUD/USD0.8pips1.1pips1.7pips
GBP/JPY2.3pips2.2pips3.7pips
EUR/JPY1.2pips1.5pips2.1pips

iFOREXのスプレッドは、十分に狭いことが分かるでしょう。

ただし、後に詳しく解説しますが、iFOREXは銘柄によってスプレッドの数値に開きが見られ、広い通貨ペアも見られます。

メジャー通貨では他社と比較しても狭い傾向にあるものの、全ての銘柄でそのような傾向が見られる訳ではありません。

また、iFOREXでは「スキャルピングが禁止」されています

狭いスプレッドを活かして、スキャルピングを行うといったことはできません。

そのため、iFOREXのスプレッドについては「全ての通貨でスプレッドが狭い訳ではない」「スプレッドは狭いものの、スキャルピングを行うことはできない」といった点に注意が必要です。

iFOREXのスプレッド一覧

次に、iFOREXの商品・銘柄ごとのスプレッドをご紹介していきます。

iFOREXでは、750を超える銘柄を取扱っており、通貨ペアだけでも100以上の銘柄を扱っています。

iFOREXのメジャー通貨以外のスプレッドも把握していきましょう。

(スプレッドの数値は、特に記載が無い限り、iFOREXの取引条件を参考にしています)

通貨ペアの平均スプレッド一覧

まず、はじめに通貨ペア(FX)のスプレッドをチェックしていきましょう。

米国ドル

通貨ペアスプレッド
USD/JPY0.8pips
USD/Cクローネ25pips
USD/Dクローネ20pips
USD/Hフォリント35pips
USD/Iシェケル30pips
USD/Nクローネ26pips
USD/Pズウォティ14pips
USD/SGドル4pips
USD/Sクローネ25pips
USD/インドルピー80pips
USD/オフショア人民元40pips
USD/CAD2pips
USD/CHF1.5pips
USD/トルコリラ65pips
USD/メキシコペソ81pips
USD/南アランド90pips
USD/露ルーブル223.7pips
USD/香港ドル25pips
ユーロ

通貨ペアスプレッド
EUR/JPY1.2pips
EUR/USD0.7pips
EUR/Cクローネ25pips
EUR/Dクローネ18pips
EUR/Hフォリント40pips
EUR/Iシェケル40pips
EUR/NZD4pips
EUR/Nクローネ28pips
EUR/Sクローネ28pips
EUR/インドルピー120pips
EUR/オフショア人民元45pips
EUR/CAD4pips
EUR/CHF2pips
EUR/トルコリラ90pips
EUR/GBP1.1pips
EUR/露ルーブル256.5pips
EUR/南アランド100pips
EUR/AUD3pips
EUR/Pズウォティ24pips
ポンド

通貨ペアスプレッド
GBP/JPY3pips
GBP/USD1pips
GBP/Dクローネ26pips
GBP/Hフォリント70pips
GBP/Iシェケル60pips
GBP/NZD11pips
GBP/Pズウォティ32pips
GBP/CAD4.5pips
GBP/CHF3pips
GBP/トルコリラ250pips
GBP/南アランド300pips
GBP/AUD8pips
GBP/Sクローナ35pips
GBP/Nクローネ35pips
ニュージーランドドル

通貨ペアスプレッド
NZD/JPY3pips
NZD/USD2pips
NZD/CAD4pips
NZD/CHF4pips
NZD/南アランド200pips
カナダドル

通貨ペアスプレッド
CAD/JPY2pips
CAD/Hフォリント40pips
CAD/Iシェケル30pips
豪ドル

通貨ペアスプレッド
AUD/JPY3pips
AUD/USD0.8pips
AUD/Hフォリント40pips
AUD/Iシェケル30pips
AUD/NZD11pips
AUD/CAD5pips
AUD/CHF4pips
スイスフラン

通貨ペアスプレッド
CHF/JPY2pips
CHF/Hフォリント50pips
CHF/Iシェケル30pips
CHF/Nクローネ26pips
CHF/Pズウォティ26pips
CHF/CAD4pips
CHF/トルコリラ80pips
CHF/南アランド200pips

前述したとおり、メジャー通貨ではスプレッドが狭い傾向にあるものの、中には数百pipsといった通貨ペアも見られることが分かります。

iFOREXで著しくスプレッドの広い通貨に関しては、他の海外FX業者を利用するといった使い分けが必要になるでしょう。

商品の平均スプレッド一覧

iFOREXでは、エネルギー・コーヒー・金属といった商品も、CFD銘柄として取り扱っています。

各商品のスプレッドをチェックしていきましょう。

エネルギー銘柄

銘柄スプレッド
WTI原油4pips
ブレント原油4.5pips
ガソリン50pips
ヒーティングオイル20pips
天然ガス50pips
貴金属

銘柄スプレッド
パラジウム1578pips
白金700pips
36pips
金(EUR)30pips
金(グラム,トルコリラ)8pips
2.7pips
30pips
その他商品

銘柄スプレッド
ココア400pips
コーヒー20pips
コーン60pips
大豆100pips
小麦40pips
砂糖1.5pips
綿8pips

一般的に海外FXで見られる銘柄は扱っていると言え、スプレッドに関しても高いものもありますが、一般的なスプレッドに収まっていると言えるでしょう。

銘柄によって狭い・広いは見られますが、十分に取引可能な水準です。

株価指数の平均スプレッド一覧

iFOREXでは、株価指数も扱っています。

各株価指数のスプレッドをチェックしていきましょう。

米国の株式指数

銘柄スプレッド
FANG+321pips
米国2000105pips
米国305.3pips
米国50090pips
米国テック1002.94pips
日本の株式指数

銘柄スプレッド
日本10049pips
日本225(円)10.9pips
日本225(米ドル)23.3pips
日本4004.9pips
中国株式指数

銘柄スプレッド
中国A506.8pips
中国SSE156pips
中国SZSE5.95pips

スプレッドの広い銘柄が多いのは否めないものの、数pipsで取引可能な銘柄も確認できます。

株式の平均スプレッド一覧

iFOREXは、非常に多数の株式を扱っています。

その数は、600種類を超えるため、各国の市場から代表的な銘柄のスプレッドをご紹介していきます。

米国株

銘柄スプレッド
AMD17pips
アップル23pips
アマゾン430pips
テスラ122pips
アルファベット(Google)374pips
NVIDIA35pips
メタ(Facebook)31pips
JPモルガン21pips
ジョンソン&ジョンソン23pips
バークシャー・ハサウェイ43pips
VISA30pips
アリババ17pips
ファイザー6.8pips
ウォルト・ディズニー21pips
コカ・コーラ8.3pips
ペプシコ23pips
コストコ70pips
オラクル11pips
インテル6.6pips
日本株

銘柄スプレッド
トヨタ3pips
ソニー17.4pips
三菱UFJ1pips
リクルート7.9pips
ソフトバンクG7.4pips
KDDI5.1pips
任天堂78.3pips
ファストリ3.9pips
ダイキン30.3pips
ホンダ4.9pips
伊藤忠5.2pips
三菱商5.5pips
三井住友FG5.9pips
日立8.2pips
武田4.7pips
東エレク77.4pips
東京海上9.6pips
JT3.2pips
日産0.9pips
イギリス株

銘柄スプレッド
BAEシステムズ134pips
BHPグループ586pips
BP92pips
BT45pips
HSBC(UK)126pips
ITV28pips
アストラゼネカ1947pips
アバスト140pips
アストンマーチン2.69pips
ドイツ株

銘柄スプレッド
BASF12.4pips
BMW16.7pips
MTU35pips
アイクストロン3.09pips
アディダス43.7pips
シムライズ18pips
シーメンス25.4pips
ドイツ銀行2.61pips
フォルクスワーゲン33.8pips
フランス株

銘柄スプレッド
ルイヴィトン158pips
アクサ6.4pips
アコー7.6pips
エアバス26.6pips
エルメス280pips
ケリング142pips
ダノン12.3pips
トタルエナジーズ11.7pips
バンシ21.1pips

iFOREXの株式のスプレッドは種類が多いこともあり、銘柄によって広い・狭いが大きく異なります。

ETFの平均スプレッド一覧

iFOREXでは、ETFも扱っています。

iFOREXの代表的なETFのスプレッドは、以下のとおりです。

ETF

銘柄スプレッド
Airline industry4.6pips
Clean Energy3.7pips
原油ファンド12.79pips
日本225 ETF57.18pips
日本225ショートx20.82pips
米国100ロングx323.5pips
米国2000ファンド40.7pips
米国30トラスト70.5pips
米国500トラスト90pips
米国500小型株21.3pips
米国エネルギー34pips
米国テクノロジー32pips
米国ファンド45.5pips
英国6.9pips
韓国14.7pips
中国大型株7.7pips
ブラジルファンド6.5pips
ドイツ40ファンド26.3pips
グローバル20.31pips

ETFについても、銘柄によってスプレッドの数値に開きが見られます。

仮想通貨の平均スプレッド一覧

iFOREXでは、ビットコイン・イーサリアムといった主要な仮想通貨を中心に、40を超える仮想通貨を扱っています。

iFOREXの代表的な仮想通貨のスプレッドは、以下のとおりです。

仮想通貨

通貨スプレッド
ビットコイン110.03pips
ビットコインキャッシュ260pips
ビットコインSV198.6pips
イーサリアム7.76pips
イーサリムクラシック26.2pips
アクシーインフィニティ128.2pips
ユニスワップ8.6pips
パンケーキスワップ16.2pips
リップル84.2pips
ドージコイン15.3pips
メイカー42.59pips
ポルカドット15.7pips
テゾス84.1pips
バイナンスコイン376pips
FTXトークン90.7pips
アバランチ183.3pips
コスモス58.8pips
ソラナ54.4pips
チェーンリンク13.3pips

iFOREXの仮想通貨は、数百pipsを超えるスプレッドも見られ、全体的に広めであると言えるでしょう。

よくある質問

さきほど、iFOREXのスプレッドについて解説してきました。

これから、iFOREXのスプレッドに関するよくある質問について回答していきます。

取引手数料はいくらですか?

iFOREXの取引手数料は無料です。

また、iFOREXの口座タイプは、1種類に限られています。(デモ口座、法人口座などはあるものの)

このことから、スプレッドが狭い代わりに取引手数料が別途必要になるといった口座も提供されていません。

iFOREXでは、スプレッド以外に取引コストがかかりません。

スプレッドが拡大するタイミングは?

一般的には早朝・経済指標の発表時に、スプレッドが拡大する傾向にあります

ただし、商品・銘柄によっても大きく異なるため、一概には言えません。

スプレッドが拡大すると見られるタイミングの取引には、注意したほうが良いでしょう。

スプレッドは変動制ですか?

iFOREXは、2019年まで固定制を採用していたものの、現在は変動制になっています。

そのため、前述したスプレッドに関しても、タイミングによって変化するため注意が必要です。

iFOREXのスプレッドまとめ

この記事では、iFOREXのスプレッドについて解説しました。

iFOREXは扱っている銘柄が多いため、通貨ペアに限らず、商品・銘柄によってスプレッドの大小に大きな開きが見られます。

メジャー通貨では狭いケースが多いものの、一概には言えないため取引予定の各銘柄・商品のスプレッドを予め確認しておくのがおすすめです。

あわせて読みたい

海外FX業者のiFOREXには、以下のような悪い評判(デメリット)があります。 iFOREXのデメリット DD方式で取引の透明性は低い スキャル[…]

blank