W.L(ワンダーランド証券)はボーナスが豪華!口座開設ボーナスだけは使ってみよう

W.L(旧:ワンダーランド証券)は2020年に設立された海外FX業者で、本社はセーシェル諸島にあります。

XMやFXGTなど主要な海外FX業者はセーシェル諸島金融ライセンスを取得していますが、W.Lは本社がセーシェル諸島にあるだけで、金融ライセンスの登録はされていません。

設立当初は豪華なボーナスなどで話題になりましたが、2021年にはスプレッドが広くなるなど改悪がなされ、さらに最近では出金トラブルの噂が絶えなくなりました。

W.Lは信頼感や実績に乏しい新興業者であり、まずは入金せずに口座開設ボーナスだけで取引するのが無難と言えるでしょう。

このような特徴のあるW.Lですが、強みであるボーナスは他社と比較しても豪華になっており、以下のボーナスが開催されています。

  • 口座開設ボーナス5,000円
  • 入金100%ボーナス(1,000ドルまで)
  • 入金30%ボーナス(1,000~2万ドルまで)

口座開設ボーナス5,000円は大きな制約もなく自由に使えて利益も出金でき、入金ボーナスも最大で67万円が付与されます。

しかしW.Lでは出金面の不安が残る以上、入金ボーナス目当てで多額の入金をすることはおすすめしません。

もし入金ボーナスを使って資金を増やしたいのであれば、信頼感が厚く出金面でも全く問題のないGEMFOREXやLandFXをおすすめします。

それではW.Lのボーナスの詳細を見ていきましょう。

W.L(ワンダーランド証券)の口座開設ボーナスは5,000円

W.L(ワンダーランド証券)の口座開設ボーナスは5,000円

W.Lの口座開設ボーナスは5,000円です。

他社と比較しても遜色ないレベルであり、制約もそこまで厳しくないので、使い勝手の良いボーナスと言えます。

利益が出れば出金もできるのがうれしいところで、出金トラブル等の不安が残るものの、口座開設ボーナスだけでの取引なら完全ノーリスクでFX取引を体験できます。

利用する価値は十分あるといえるでしょう。

口座開設ボーナスの内容・概要

W.Lでは口座開設して本人確認書類を送信するだけで、自動的に5,000円の口座開設ボーナスがもらえます。

そして、口座開設ボーナスだけを使った取引でも、通常時と同条件で取引できることが特徴です。

他社で口座開設ボーナスだけで取引する場合、レバレッジや取引数量を制限されることがあり、出金に関しても「何ロット以上の取引完了後」など厳しい条件が課されることもあります。

しかしW.Lの場合は口座開設ボーナスのみで取引しても、これらの制約はありません。

極端に言えば、口座開設ボーナスだけを使って高レバレッジで大勝負をして、利益が出た時に勝ち逃げすることも可能。

これなら完全ノーリスクで資金を増やせます。

上記の通り、W.Lの口座開設ボーナスのスペックは非常に良いので、まだ利用していない方はぜひ使ってみてください。

口座開設ボーナスの受け取り方・利用方法

W.Lの口座開設ボーナス5,000円を受け取るまでには口座開設の申請を出して、その後本人確認書類を送信する必要があります。

申請を出してからのレスポンスは海外FX業者の中では遅めで、申請承認に1~2日かかります。

さらに土日を挟む場合は翌月曜日以降に承認され、ようやくボーナスが取引口座に反映されます。

W.Lで口座開設ボーナスを受け取りたい人は、申請から数日はかかることを念頭に置いて前もって早めに申請しておくことをおすすめします。

W.Lの口座開設ボーナスの受け取り方と利用方法の詳細手順も見ていきましょう。

口座開設申請

まずW.L公式ホームページより口座開設の申請を行います。

口座開設ボタンを押すとサインアップという画面が出てきますが、これが登録画面になります。名前(ローマ字)、メールアドレスと任意のパスワードを入力し、送信します。

W.L(ワンダーランド証券)の口座開設手順1

入力を終えると下のような画面が出てきます。ここで登録したアドレスのメール受信箱をチェックしましょう。

W.L(ワンダーランド証券)の口座開設手順2

すぐに下のようなメールが届きますので、そこに記載されているアドレスをクリックすることでアカウントが有効になります。

W.L(ワンダーランド証券)の口座開設手順3

これで口座開設は完了です。口座開設ボーナスを受け取るためには本人確認書類も送信する必要があるので、そちらも進めていきましょう。

本人確認書類の送信

先ほどのリンクをクリックすると自動的にマイページに行きます。

本人確認書類という項目がないので分かりにくいかもしれませんが、「入出金情報」を選択し、「出金情報登録」からの登録・送信できます。

W.L(ワンダーランド証券)の口座開設手順4

W.Lの本人確認手続きは住所だけでなく、銀行名や銀行コードなど銀行口座の情報も入力する必要があるので少しだけ入力項目が多いです。

銀行コードや支店コードはネット検索すればすぐに分かるので、調べてみてください。

なお、W.Lは日本語対応しているので日本語入力でOKです。これらの入力を終えると、本人確認書類の添付に進みます。

W.L(ワンダーランド証券)の口座開設手順5

身分証明書としては以下の3つが使えます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)

住所確認書は住所と名前が確認できる公の文書ならOKです。

  • 公共料金領収書
  • 携帯電話の請求書
  • 国民健康保険証

上記辺りの住所確認書が一般的でしょう。これで送信すれば本人確認書類の提出は完了となります。

口座開設ボーナスの注意点

W.Lの口座開設ボーナスには注意点が2つあります。

とても重要というほどのものではないですが、一度は確認しておきましょう。

ボーナスが反映されるのは翌日

1つ目は、ボーナスが反映されるのは口座開設の翌日になる点です。

口座開設して本人確認書類を提出してもなかなかレスポンスがこなく、不安になる人もいるかもしれませんが、W.Lは事務手続きが遅めなので心配することはありません。

他社の場合は早ければ1時間以内に承認されますが、W.Lは承認処理に丸1日かかります。

さらに土日を挟む場合は翌月曜日になる点は要注意です。

例えば金曜夜に申請したとすると、営業日ベースでは翌月曜日に申請した扱いになり、ボーナス付与は火曜日になることもあり得ます。

W.Lの口座開設ボーナスは気長に待つようにしましょう。

出金額の割合に応じてボーナスも消滅する

2つ目は、W.Lでは出金の際に出金額の割合に応じてボーナスも消滅する点です。

これは口座開設ボーナスだけでなく、後述する入金ボーナスについても同様となります。

消滅ボーナス額の算出式は、「(出金希望額÷出金可能額)× 保有ボーナス額」です。

例えば口座開設ボーナス5,000円だけで取引して10万円の利益が出て、資金が10万5千円まで増えたとします。

内訳としてはボーナスが5,000円、出金可能な利益が10万円です。

そして利益10万円のうち3万円を出金した場合、

(3万円÷10万円)× 5,000円=1,500円

のボーナスが消滅します。

出金後の取引口座はボーナス3,500円、利益残7万円で合計73,500円という状態になる感じですね。

W.Lのボーナス消滅ルールは、他の海外FX業者に比べると良心的といえるでしょう。

他社の場合は出金額に関わらず、1度出金すれば全てのボーナスが消滅する場合が大半なので、この点においてはW.Lのボーナスルールは使いやすいですね。

以上、W.Lの口座開設ボーナスについてでした。

W.Lの知名度・信頼度は正直まだ低く、利用するには心配な面も多いですが、口座開設ボーナスは非常に使いやすくスペックも良いです。

口座開設ボーナスを探している方はぜひW.Lも試してみてください。

続いて、W.Lの入金ボーナスも見ていきましょう。

W.L(ワンダーランド証券)の入金ボーナス

W.L(ワンダーランド証券)の入金ボーナス

結論からいうと、W.Lの入金ボーナスもなかなかに高スペックです。

W.Lの入金ボーナスには入金額に応じて受け取れるボーナス倍率100% or 30%に変わるタイプで、有名どころでいえばXMとほぼ同じ仕様です。

それでは詳細を見ていきましょう。

入金ボーナスの内容・概要

W.Lの入金ボーナススペックを簡単にまとめると、以下のような感じです。

入金額ボーナス倍率受け取れる最大金額
~10万円まで100%10万円
10万~200万円30%57万円

入金額が10万円までは100%の入金ボーナス(実質証拠金2倍)が、入金額10万~200万円までは30%の入金ボーナスがもらえる形ですね。

お得に入金100%ボーナス分だけ使いたいのであれば、まずは10万円入金するのが効率の良い使い方でしょう。

以下、入金額と受け取れるボーナス額の計算シミュレートを何パターンか載せておきました。

良かったらご参考に。

入金額100%ボーナス額30%ボーナス額ボーナス合計額
1万円1万円なし1万円
10万円10万円なし10万円
11万円10万円3千円10万3千円
200万円10万円57万円67万円
201万円10万円57万円67万円

なお、W.Lの入金ボーナスは、初回入金だけなくその後の追加入金に対しても適用されるので、一度に無理してまとまったお金を入金する必要はありません。

加えて、W.Lではこの入金ボーナスは常設されていますが、時期によってはこれを上回る「入金150%ボーナス」を開催していることもあります。

直近の話だと、2021年8月5日~20日までは入金150%ボーナスを開催していました。150%という数字は入金ボーナスとしてはかなり高いキャンペーンでした。

上限金額も200万円と非常に高くなっていますね。

この時は運営会社が移管することに伴ってのキャンペーンでしたので、いつもより豪華なキャンペーンで認知を上げる狙いもあったのかもしれません。

入金ボーナスの受け取り方

W.Lの入金ボーナスは、口座開設と本人確認の手続きさえ終わっていれば、入金が取引口座に反映された時点で自動的に付与されます。

特に必要な手順もないため非常に簡単ですね。

入金ボーナスの注意点

W.Lの入金ボーナスの注意点は、やはり出金トラブルを想定しておかなければならない点です。2022年1月現在も出金トラブルが多数報告されています。

WLの出金トラブルについて

引用元:5ch

たしかに入金ボーナス自体はもらえますが、肝心の出金面において不安が残る以上、多額の入金は控えたほうがいいでしょう。

入金ボーナスの金額に目が眩んで多額の入金をすれば、たしかに高額のボーナスは手にできますが、それを利用して利益を出しても出金ができなければ元も子もありません。

W.L自体がまだ設立から2年目の新興業者であり、いつどうなってもおかしくないのが正直なところ。

現状、W.Lは信頼感も実績も全くない業者なので、入金する場合はそのことを承知の上で自己責任で入金するようにしましょう。

入金ボーナスを使いたい人は、GEMFOREXやLandFX、FXGTなど信頼性がしっかりとあって、かつ入金ボーナスのスペックも非常に高い海外FX業者を利用するのが無難です。

GEMFOREXやLandFXであれば、出金のことを心配することなく、ボーナスも受け取りながら安心してトレードができますよ。

併せて読みたい

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は海外FX業者の中でもトップレベルに豪華なボーナスキャンペーンがあることで有名です。 そんなGEMFOREXの主なボーナスは 口座開設ボーナス 100%入金ボーナス ジャックポットボーナス[…]

併せて読みたい

取引条件の良さが人気のLand-FX(ランドFX)では、下記のボーナス3種を常設しています。 ボーナス内容 特徴 ボーナスが適用される口座 ①入金100%ボーナス 50万円が上限のボーナス Restart[…]

まとめ:口座開設ボーナスだけを使おう

W.Lは口座開設ボーナスが5,000円、入金100%+入金30%ボーナスがもらえるので、ボーナスキャンペーンとしては十分に豪華な海外FX業者です。

しかしW.Lは設立からまだ2年の新興業者であり、出金トラブルも相次いでいることから、入金することは控えた方が無難と言えます。

入金ボーナスは目的とはせず、ノーリスクの口座開設ボーナスだけで利用することが望ましいでしょう。

補足情報:W.Lのトレードスペック

補足情報:W.L(ワンダーランド証券)のトレードスペック

最後に、この記事を読んでW.Lに興味を持った人向けに、W.Lのトレードスペックについてお伝えします。W.Lの参考情報として役立てて頂ければ幸いです。

口座タイプスタンダード口座
レバレッジ口座残高5~25,000ドル:999倍
口座残高25,000ドル以上:20倍
スプレッドUSD/JPY:0.7pips
EUR/JPY:0.8pips
GBP/JPY:1.3pips
AUS/JPY:0.9pips
EUR/USD:0.7pips
取扱商品為替通貨ペア:25種類
貴金属:2種類
(ゴールド・シルバー)
出金手数料一律2%
スキャルピング制限なし
自動売買(EA)制限なし
両建て制限なし

W.Lの口座タイプはスタンダード口座しかありません。

また、取扱通貨ペアも25種類と少なく、貴金属もゴールドとシルバーの2種類だけで、国内FXより少ない状況です。

このことからも、W.Lはまだまだ新興業者であることが分かります。

W.Lのスプレッドは2021年の改悪によって広くなりましたが、それでも海外FX業者の中ではかなり狭い部類に入ります。

ただし、このスプレッドだけを額面通りに受け取ってはいけません。W.LではDD方式を採用しているからです。

DD方式とは、トレーダーの注文をいったんW.L側で受け付けて、その注文をFX市場に流すかどうかを判断している、ということです。

トレーダーの利益=W.Lの損失に直結するため、W.L側が不利だと判断した注文は通さない場合もあり得ることになります。スリッページと言われる現象ですね。

不透明感の強いDD方式を採用しているので、W.Lのスプレッドは参考程度に留めておくのがよいでしょう。

また、W.Lでは出金手数料が一律2%かかります。

もし口座開設ボーナスだけで取引して利益が出た場合も、ある程度利益がまとまった額になった時に一気に出金した方が効率的と言えるでしょう。

最後に補足ですが、W.Lでは他社で見られるような独自ツールはなく、チャートもMT4のみ。

設立から間もないので、ボーナスで新規顧客獲得に力を入れる反面、ツールの開発にまでは手が回っていないのが実情でしょう。