IronFX(アイアンFX)のボーナス・キャンペーン情報!3種類の入金ボーナスを徹底解説

2010年にサービスを開始した海外FX業者「IronFX(アイアンFX)」。

レバレッジやスプレッド、スワップなどトレード環境のスペックが高い会社ですが、過去のトラブルや悪評によって敬遠されがちなFX会社とも言えるでしょう。

しかし去年はIronFXリアル取引コンテスト「ワールド・チャンピオンシップ」という賞金総額100万ドル(約1億1,500万円)の大きなトレードコンテストが開催するなど精力的に活動しています。

そこで当記事では、そんなIronFXの入金ボーナスやトレードコンテストの特徴や注意点などについて、詳しく解説していきます。

IronFX(アイアンFX)の入金ボーナスは3種類

IronFX(アイアンFX)の入金ボーナスは3種類用意されている

まずは入金ボーナスから見ていきましょう。
IronFXが常時開催している入金ボーナスは以下の3種類です。

  • 100%無制限シェアリング・ボーナス
  • 最大4,000ドルの40%パワーボーナス
  • 最高2,000ドルの20%アイアンボーナス

そして上記3種類の入金ボーナスを比較した表が以下の通りです。

ボーナス名最低入金額最大適応金額出金可能額の計算
100%無制限
シェアリング・ボーナス
500ドル無制限残高÷2
=出金可能額
最大4,000ドルの
40%パワーボーナス
500ドル1,600ドル後述
最高2,000ドルの
20%アイアンボーナス
100ドル400ドル後述

3種類のボーナスにはそれぞれ特徴がありますので順番に解説します。

100%無制限シェアリングボーナス

IronFX(アイアンFX)の100%無制限シェアリングボーナス

100%無制限シェアリングボーナスの特徴は、入金額に対して100%ボーナスを提供するかわりに利益も損失もトレーダーとIronFXで半分ずつ分けるという点です。

利益が半分になるのは辛いところですが、損失が半分になるのは初心者トレーダーにとってはかなりうれしいサービス。

また利益は半分になりますが、ボーナスによって証拠金は2倍にすることができます。

優位性の高いチャンスでトレードする場合はポジションを2倍にできることから、利益の半減はポジション数でカバーするという方法もあります。

では具体的な条件を見てきます。

対応口座ライブ変動
ライブ固定口座
最低入金額500ドル
最大ボーナス額無制限
有効期限30ケ月
利用回数無制限
出金
消滅条件出金すると
同額のボーナスが消滅

注意点はボーナスには有効期限が設定されている点。

またこのボーナスは何度でも利用できる点は大きなメリットでしょう。

次に出金についての計算の仕方をパターン別に解説します。

出金について

前提として、このボーナスの出金は口座残高の1/2が可能です。

以下3つのパターンで計算例をまとめてみましたので参考にしてみてください。

最初の入金 : 1,000ドル
ボーナス : 1,000ドル
残高 : 2,000ドル

この後トレードして1,000ドルの利益があった場合、

残高 : 2,000ドル+1,000ドル=3,000ドル

出金可能額は残高の1/2なので
3,000ドル ÷ 2 = 1,500ドル

入金 : 1,000ドル
ボーナス : 1,000ドル
残高 : 2,000ドル

この後トレードして1,000ドルの損失がでた場合、

残高 : 2,000ドルー1,000ドル=1,000ドル

出金可能額は残高の1/2なので
1,000ドル ÷ 2 = 500ドル

入金 : 1,000ドル
ボーナス : 1,000ドル
残高 : 2,000ドル

この後トレードして4,000ドルの利益がでた場合、

残高 : 2,000ドル+4,000ドル=6,000ドル

出金可能額は残高の1/2なので

6,000ドル÷2 = 3,000ドル

以上、100%無制限シェアリングボーナスについて説明しました。

次は40%パワーボーナスです。

最大4000ドルまで適応の40%パワーボーナス

IronFX(アイアンFX)の最大4000ドルまで適応の40%パワーボーナス

このボーナスは入金額に対して40%のボーナスがもらえます。

具体的な条件は以下の通りです。

対応口座ライブ変動
ライブ固定口座
最低入金額500ドル
最大ボーナス額1,600ドル
有効期限30ケ月
利用回数無制限
出金
消滅条件出金すると
同額のボーナスが消滅

このボーナスは100%シェアリングボーナスにくらべてボーナス率は低くなっていますが、利益や損失を折半するという条件はなくなっています。

またこのボーナスはボーナス上限と有効期限に注意しましょう。また何回でも入金するたびに利用できます。

次に出金についての計算の仕方をパターン別に解説します。

出金について

出金可能額は利益が出た場合と損失がでた場合によって計算方法が違いますので注意してください。

計算方法は以下の通りです。

入金 : 1,000ドル
ボーナス : 400ドル
残高 : 1,400ドル

この後トレードして600ドルの利益があった場合、

残高 : 1,400ドル+600ドル=2,000ドル

出金可能額 :
2,000ドルー400ドル=1,600ドル

入金 : 1,000ドル
ボーナス : 400ドル
残高 : 1,400ドル

この後トレードして700ドルの損失があった場合、

残高 : 1,400ドルー700ドル=700ドル

出金可能額の計算方法 :
(入金額×残高)÷ 開始時の残高=出金可能

出金可能額 : (1,000ドル×700ドル)÷ 1,400ドル=500ドル

以上、最大4000ドルまで適応の40%パワーボーナスについて説明しました。

次は20%アイアンボーナスです。

最大2,000ドルまで適応の20%アイアンボーナス

IronFX(アイアンFX)の最大2,000ドルまで適応の20%アイアンボーナス

このボーナスは入金額に対して20%のボーナスがもらえます。

具体的な条件は以下の通りです。

対応口座ライブ変動
ライブ固定口座
最低入金額100ドル
最大ボーナス額400ドル
有効期限30ケ月
利用回数無制限
出金
消滅条件出金すると
同額のボーナスが消滅

このボーナスは40%ボーナスにくらべてボーナス率は低くなっていますが、最低入金額が100ドルとハードルが低くなっています。

また、何回でも入金するたびに利用可能です。

次に出金についての計算の仕方をパターン別に解説します。

出金について

ここでも3つの例をパターンで見て行きましょう。

入金 : 1,000ドル
ボーナス : 200ドル
残高 : 1,200ドル

この後トレードして800ドルの利益があった場合、

残高 : 1,200ドル+800ドル=2,000ドル

出金可能額 : 2,000ドルー200ドル=1,800ドル

入金 : 1,000ドル
ボーナス : 200ドル
残高 : 1,200ドル

この後トレードして800ドルの損失があった場合、

残高 : 1,200ドルー800ドル=400ドル

出金可能額 :
400ドルー200ドル=200ドル

入金 : 1,000ドル
ボーナス : 200ドル
残高 : 1,200ドル

この後トレードして1,000ドルの損失があった場合、

残高 : 1,200ドルー1,000ドル=200ドル

出金可能額 : 200ドルー200ドル=0ドル

以上、最大2,000ドルまで適応の20%アイアンボーナスについてでした。

次にここまで紹介した3種類の入金ボーナスの共通ルールについて説明します。

これだけは知っておきたい入金ボーナスの共通ルール

これだけは知っておきたい入金ボーナスの共通ルール

以下が入金ボーナスの共通ルールです。入金前によく確認しておきましょう。

クッション機能

入金ボーナスにはクッション機能がついているので、ボーナスの残高が残っている限りトレードを継続することができます。

ボーナスの出金

ボーナス自体の出金はできません。

複数キャンペーンの併用

1つの口座で複数のキャンペーンを同時に利用することはできません。

ボーナス適用口座

ボーナスがもらえる口座はライブ変動とライブ固定口座のみ。

STP/ECN口座、ゼロスプレッド口座、ヴァンテージ口座、その他特権口座でボーナスは受け取れません。

申請が必要

ボーナスを受け取るためには入金してから5日以内にどのボーナスを受け取るのかを申請する必要があります。

またボーナスをもらう前に取引をしてしまった場合はボーナスが受け取れなくなってしまうので注意しましょう。

最低入金額

それぞれのボーナスに最低入金額が設定されていますから事前に確認しておきましょう。

出金に応じてボーナスも減る

出金する金額の割合に応じてボーナスも同じように減っていくので注意しましょう。

有効期限

すべての入金ボーナスの有効期限は30ヵ月です。

追加入金時のボーナス獲得条件

40%パワーボーナスと20%アイアンボーナスはロスカットによって入金額が0にならないと、追加入金してもボーナスをもらえないので注意が必要です。

紹介ブローカーを通じての入金には注意

紹介ブローカーを通じての入金にはボーナスが適用されません。

ボーナスをもらう目的の入金なら直接IronFXに入金してください。

さてここまで入金ボーナスについて解説しました。

それぞれ特徴があるのでどのボーナスを利用のかは事前に良く考えてから入金しましょう。

次はトレーディングコンテストについて解説します。

IronFXのトレーディングコンテスト

IronFXは定期的にトレーディングコンテストを行っており、昨年はIronFXリアル取引コンテスト「ワールド・チャンピオンシップ」という大きなトレーディングコンテストが開催されました。

まずはIronFXトレーディングコンテストついて見ていきましょう。

トレーディングコンテスト

IronFX(アイアンFX)のトレーディングコンテスト

IronFXトレーディングコンテストとは、2か月の期間の中で開催日から最終日までに利益率の高い順を争うコンテストです。

トップ3に入ると豪華な商品や賞金を獲得できます。

参加資格

IronFXトレーディングコンテストへの参加資格は以下の3つとなっています。

  1. IronFXに口座を持っていること
  2. コンテスト期間中最低500ドルの入金をしていること
  3. 前回のコンテストで賞金を獲得していないこと

前回のコンテストで賞金を獲得していると参加できないので注意です。

賞品・賞金獲得方法

利益率の高い順に1位から3位までが賞金/賞品を受け取ることができます。

獲得した利益を出金しても結果には影響ありません。

利益率は以下の式で計算します。

純利益÷入金額×100=純利益率

結果発表

コンテスト終了から30日以内に結果が発表されます。

また途中経過はランキング形式でコンテストページからいつでも確認可能となっています。

以上IronFXトレーディングコンテストについて解説しました。

次はワールド・チャンピオンシップについてです。

ワールド・チャンピオンシップ

IronFX(アイアンFX)のワールド・チャンピオンシップ

IronFXリアル取引コンテスト「ワールド・チャンピオンシップ」とは6ヵ月に渡って開催されるトレードコンテストで、賞金総額は1億円と破格のイベントで2021年に開催されました。

その内容を見ていきましょう。

開催期間

2021年6月14日から12月16日まで以下のスケジュールで開催され、賞金総額100万ドル、優勝賞金50万ドル(約5,700万円)という大きな大会でした。

  • 6月14日から1か月ごとに10月14日まで4ラウンド
  • 10月15日からセミ・ファイナル
  • 11月16日からグランド・ファイナル

賞金

各ラウンドの賞金は以下です。

予選ラウンド
1位10,000ドル
2位6,000ドル
3位4,000ドル
4位3,000ドル
5位2,000ドル
セミファイナル
1位40,000ドル
2位30,000ドル
3位20,000ドル
グランドファイナル
1位500,000ドル
2位200,000ドル
3位100,000ドル

参加方法

事前登録をした後、各ラウンドごとに設定された金額を口座に入金が必要。

最低入金金額

最低入金額は以下となっています。

  • 各ラウンド:500ドル
  • セミファイナル:3,000ドル
  • グランドファイナル:5,000ドル

以上、IronFXリアル取引コンテスト「ワールド・チャンピオンシップ」について解説しました。

まとめ

さてここまでIronFX(アイアンFX)の入金ボーナスやトレードコンテストについて見てきました。

IronFXの入金ボーナスでは100%シェアリングボーナスがユニーク。

100%ボーナスで証拠金が2倍に増える上、損失の半分はIronFXが負担してくれるというサービスは特に初心者には大きなメリットがありますね。

上級者で利益をあげる自信はあるが100%ボーナスが欲しいという場合は、他社の100%入金ボーナスを利用することをおすすめします。

またトレーディングコンテストやワールド・チャンピオンシップは絶対的な利益額ではなく元本に対する利益率を競うもので、手の届く範囲の入金額から参加できるので腕に自信のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。