AXIORY(アキシオリー)のボーナスは年末とお中元の時期!入金100%ボーナスを狙え

スプレッドの狭さで有名なAXIORY(アキシオリー)は、特に取引回数が多いトレーダーにおすすめの海外FX業者です。

よってスキャルピングトレーダーの方であれば、試してみないと損な業者でしょう。

一方でAXIORYはボーナスやキャンペーンなどをあまり開催していません。しかしAXIORYでも、たまにボーナスキャンペーンを行うことがあります。

特に7〜9月にかけてのお中元の時期や年末年始に実施されるAXIORYのボーナスは見逃せません。

「キャンペーンに参加したいけど忘れてしまいそう…」という方は、口座開設しておけばAxioryから通知メールが届くので、事前に口座開設しておくのがオススメですよ。

それではAXIORYのボーナスについて詳しく見ていきましょう。

毎年お中元と年末の時期に入金100%ボーナスを開催

毎年お中元と年末年始の時期に開催される入金100%ボーナスは、AXIORYの数少ない魅力的なキャンペーンです。
そのためAXIORYユーザーから人気が高く、しかも出金可能なボーナスのタイプとなっています。

一方でクッション機能がなくAXIORYでの取引で有効証拠金として使えないなど、やや珍しいボーナスでもあるでしょう。

またcTraderにおいて利用可能なボーナスの最大額は、残高+未決済損益によって決まります。
以下の例をご確認いただくと、より理解しやすいのではないでしょうか?

ボーナス額残高未決済損益利用できるボーナス額
30,000円0円なし0円
30,000円10,000円−2,000円8,000円

お中元ボーナスキャンペーン

AXIORYのお中元ボーナスキャンペーン

「お中元ボーナスキャンペーン」は2020年7月から実施され、本年度(2021年)にも開催されたボーナスキャンペーンです。

ボーナスの内容は2020年度・2021年度ともに全く同じで、上限が10万円となっています。

2年連続開催されたAXIORYのボーナスキャンペーンなので来年の実施も期待できる可能性が高いでしょう。

お年玉ボーナスキャンペーン

AXIORYのお年玉ボーナスキャンペーン

「お年玉ボーナスキャンペーン」もAxioryが毎年開催しているボーナスキャンペーン。

そのため、来年も期待できる可能性がかなり高いでしょう。

しかもボーナスの内容は、毎年より豪華になっています。

たとえば2020年までは最大2万円だったボーナス付与額が、2021年度には最大10万円へとアップしました。

AXIORYの入金100%ボーナスの内容

では、まずはAXIORYにおける入金100%ボーナスの内容から。

ここでは上記でご説明したAXIORYにおける入金100%ボーナスの内容を確認しながら、さらに詳しく把握しましょう。

上限10万円の入金ボーナス

AXIORYのお中元・お年玉ボーナスキャンペーンでは、ボーナスの付与上限額は10万円です。

つまり、たとえば7万円入金した場合は、7万円分のAXIORYボーナスを受け取れます。
一方仮に12万円入金しても、10万円分のAXIORYボーナスしか受け取れません。

クッション機能はなく、出金可能なタイプのボーナス

先に説明したように、AXIORYの入金100%ボーナスにクッション機能はありません。

したがってAXIORYの取引において、証拠金としての利用は不可能です。

しかし入金ボーナスとしては珍しい、出金可能なタイプであるメリットがあります。出金条件に関しては、後述を参考になさってください。

実質的には10万円の現金を追加で受け取れる

AXIORYのお中元・お年玉ボーナスキャンペーンには、実質的には追加で10万円分の現金をもらえるチャンスがあります。

「追加で10万円のボーナス」は、業界におけるキャンペーンの中でもとても太っ腹でしょう。

AXIORYの本ボーナスキャンペーンは「STEP1」と「STEP2」に分かれており、STEP1でボーナスを獲得するとSTEP2に進むことが可能です。

STEP1は、最大10万円までの入金100%ボーナスとなっています。一方STEP2では、段階的に300ロットの取引分に対するボーナスの受け取りが可能です。

つまりSTEP2で300ロットの取引を達成すると、追加で10万円分の現金を受け取ることができます。

出金条件など

取引ロット数に応じて、AXIORYの入金100%ボーナスは出金可能。

ボーナスの取引口座への反映後にオープンしたポジションを決済すると、取引ロット数のカウントが始まります。

それぞれの取引ロット数で出金できるAXIORYのボーナス額は、下記の表にてご確認ください。

取引ロット数出金可能ボーナス額
(お年玉ボーナスキャンペーン)
出金可能ボーナス額
(お中元ボーナスキャンペーン)
30ロット30,000円30,000円
60ロット35,000円35,000円
90ロット40,000円41,000円
120ロット45,000円48,000円
150ロット51,000円55,000円
180ロット58,000円63,000円
210ロット66,000円71,000円
240ロット75,000円80,000円
270ロット85,000円90,000円
300ロット100,000円100,000円

お年玉とお中元ボーナスキャンペーンでは、少し出金できるボーナス額が異なるようです。

なおUSDやEURでAXIORYに入金された場合は、該当時点のJPYへの換算レートで表示されます。

AXIORYの入金100%ボーナスの受け取り方

続いて、AXIORYからの入金100%ボーナスの受け取り方について。

AXIORYでは入金から24時間以内にボーナスは自動的に付与されます。

最も残高が多い口座に対して、ボーナスは自動的に反映されるシステムです。

AXIORYの入金100%ボーナスの注意点・補足情報

次に、AXIORYの入金100%ボーナスに関する注意点を確認しましょう。

注意点を把握していないと、せっかくのボーナスを失うことになるので要注意です。

合わせて、ここではAXIORYの入金100%ボーナスについての補足情報も紹介します。

既に解説した内容と重複する箇所もありますが、重要なポイントなので忘れないようにしましょう。

ゼロカットされるとボーナスは全額消滅する

先に述べた通り、AXIORYの入金100%ボーナスにはクッション機能がありません。

そのためゼロカットされると、ボーナスは全額消滅します。

一方、資金を出金してもボーナスを失わないユニークなタイプのボーナスです。

キャンペーンには有効期限がある

AXIORYの入金100%ボーナスキャンペーンで付与されたボーナスには有効期限が定められています。

たとえばお年玉やお中元ボーナスキャンペーンのボーナスでは、年内一杯が有効期限でした。

ボーナスキャンペーンボーナスキャンペーンの開催時期付与されたボーナスの有効期限
お年玉キャンペーン2021年1月1日〜2021年1月29日(STEP1)2021年12月31日
お中元キャンペーン2021年7月1日〜2021年9月3日2021年12月31日

資金移動はできない

AXIORYの入金100%ボーナスは、口座間資金移動ができません。

あくまでも、受け取った口座での取引に用いましょう。

対象口座が限定されている場合も多い

多くの場合、AXIORYのボーナスキャンペーンは対象口座が限定されています。

そのため、必ず毎ボーナスキャンペーンごとに対象口座をチェックしましょう。

たとえばお中元ボーナスキャンペーンでは、MT5株式取引専用口座である「アルファ口座」は対象外でした。

ちなみに下記の口座がお中元ボーナスキャンペーンの対象です。

  • リアルスタンダード口座
  • リアルナノ口座​​
  • リアルテラ口座

cTraderではボーナスのみでトレードできない

取引プラットフォーム「cTrader」を使用した場合、ボーナスのみでトレードできません。

しかし実質的には、ほとんど影響がないでしょう。

上限10万円まで複数回に分けて入金できる

AXIORYではボーナスの受け取り上限額である10万円分まで複数回に分けた入金ができます。

1度で10万円を入金しても、たとえば5,000円ずつ20回に分けて入金しても構いません。

ノーリスクトレードはできない

ノーリスクトレードはAXIORYでは禁止されています。

よって絶対にノーリスクトレードをしないように気をつけましょう。

ノーリスクトレードについては、詳しくは後述をお読みください。

禁止されているノーリスクトレード

禁止されているノーリスクトレード

「ノーリスクトレード」とは、以下の手段でボーナスのみを活用してトレードを行うことです。

  1. AXIORYに入金して、ボーナスを受け取る
  2. 資金移動して、ボーナスのみの口座を複数作成する
  3. 全額出金して、口座をボーナスのみにする
  4. ボーナスだけを利用したトレードを行う

AXIORYの入金100%ボーナスは、規約の都合上資金移動できません。

さらにAXIORYでは、ポジションのリスク回避となる行為も規約違反に該当します。

規約違反が発覚すると強制的にAXIORYの口座は解約され、せっかく稼いだ利益も出金できなくなります。

規約に抵触しないように、くれぐれも注意してノーリスクトレードは避けましょう。

近頃はSNSと連携したキャンペーンも多く開催

最近、AXIORYではSNSと連携したボーナスキャンペーンも多く開催しています。

  • お中元の使い道をTwitterでつぶやこう!キャンペーン
  • 秋だ!AXIORY川柳キャンペーン

ボーナスの内容自体は地味な印象がありますが、お小遣いがもらえるチャンスでもあるでしょう。

それでは、具体的にSNSと連携したAXIORYのボーナスキャンペーンを見ていきましょう。

お中元の使い道をTwitterでつぶやこう!キャンペーン

AXIORYのお中元の使い道をTwitterでつぶやこう!キャンペーン

AXIORYの「お中元の使い道をTwitterでつぶやこう!」は、2021年8月に実施されたボーナスキャンペーンです。

お中元ボーナスの使い道をTwitterでつぶやいた方の中から、3名様が5,000円分のクレジットボーナスを獲得できました。

ボーナス獲得の条件は、Twitterへの投稿時に「#AxioryOchugen2021」のハッシュタグを付けることです。

そして条件を満たした投稿の中から、最もユニークでAXIORYが応援したくなるツイートをされた方3名がボーナスを付与されました。

秋だ!AXIORY川柳キャンペーン

秋だ!AXIORY川柳キャンペーン

2021年10月には、AXIORYは「秋だ!AXIORY川柳キャンペーン」という面白いボーナスを実施しました。

AXIORYの本ボーナスでは、「AXIORY」を含む川柳を作成することが条件です。

そして「#アキシオリー」と「#AXIORY川柳」の2つのハッシュタグを付けて、作成した川柳をTwitterに投稿しましょう。

たとえば、以下のような川柳を読んでみてください。

「#アキシオリー」と「#AXIORY川柳」の2つのハッシュタグ

AXIORYで取引したくなるツイートをされた3名様は、AXIORYから5,000円分のクレジットボーナスを付与されました。

ちなみに投稿できるツイートの制限数はありません。ただしAXIORYの本ボーナスキャンペーン終了後1週間は、ツイートやアカウントを削除できませんでした。

その他、過去に開催していたキャンペーン

  • 法人口座限定利息キャンペーン
  • ​​Jumio登録ボーナス
  • 入出金手数料無料キャンペーン
  • 国内銀行送金by Curfex 入金キャンペーン
  • STICPAY+VLOAD入金ボーナスキャンペーン

ここでは既に紹介した内容以外で、AXIORYが過去に開催していたボーナスキャンペーンを確認しましょう。

かつてに実施されたボーナスキャンペーンを見ると、実際にはAXIORYが様々なタイプのキャンペーンを行っていることが分かります。

過去に開催したボーナス開催時期
法人口座限定利息キャンペーン2017年5月〜
Jumio登録ボーナス2019年3月〜
入出金手数料無料キャンペーン2021年3月〜
国内銀行送金byCurfex
入金キャンペーン
2021年4月〜
STICPAY+VLOAD
入金ボーナスキャンペーン
2021年5月〜

法人口座限定利息キャンペーン

まずは「法人口座限定利息キャンペーン」から。

「法人口座限定利息キャンペーン」は2017年5月から実施されていた、AXIORYの法人口座限定ボーナスキャンペーンです。

法人口座の開設後に、条件を満たす入金と取引を行ったユーザーが対象でした。

条件を満たしたユーザーには、最大で年利5%の利息が付与されます。

AXIORYから現金として付与されたボーナスなので、取引に利用せずに出金することも可能でした。

Jumio登録ボーナス

続いて「Jumio登録ボーナス」について。

「Jumio登録ボーナス」は2019年3月から実施されていた、全Axioryユーザーを対象としたボーナスです。

「Jumio」とは2019年に新規導入された認証システムを指します。

AXIORYの既存ユーザーに対しては最大3万円、新規ユーザーには最大3,000円分のボーナスが付与されました。

なお、本ボーナス自体は出金できません。

入出金手数料無料キャンペーン

AXIORYの入出金手数料無料キャンペーン

次に「入出金手数料無料キャンペーン」を確認しましょう。

「入出金手数料無料キャンペーン」は2021年3月〜実施された、AXIORYの入出金に関する手数料を無料にしたボーナスキャンペーンです。

また、本AXIORYのボーナスキャンペーンはすべてのユーザー、すべての口座タイプに適応されました。

通常の手数料2万円以下:1,000円
それ以上:1,500円
期間中の手数料無料

AXIORYの10周年記念として行われたボーナスなので、今後開催される可能性については分かりません。

国内銀行送金by Curfex入金キャンペーン

国内銀行送金by Curfex入金キャンペーン

続いては「国内銀行送金by Curfex 入金キャンペーン」。

「国内銀行送金by Curfex 入金キャンペーン」は2021年4月から実施され、3,000円分のボーナスを受け取れました。

AXIORYからボーナスを受け取る条件は、Curfexを経由してAXIORYに国内銀行送金で入金することです。

本ボーナス自体の出金はできません。

STICPAY+VLOAD入金ボーナスキャンペーン

STICPAY+VLOAD入金ボーナスキャンペーン

最後に、「STICPAY+VLOAD入金ボーナスキャンペーン」に関して。

「STICPAY+VLOAD入金ボーナスキャンペーン」は2021年5月から開催された、AXIORYのボーナスキャンペーンです。

STICPAYまたはVLOADを利用して、初めて5万円以上を入金したユーザーが対象でした。

各社で1万円ずつ受け取れたため、仮にSTICPAYもVLOADも活用した場合は最大2万円のボーナスが付与される仕組みです。

加えて、STICPAYとVLOADによる入金を行ったすべてのユーザーには、週に1回入金額の4%分のキャッシュバックも行われました。

ただしキャッシュバックは、最大5,000円までです。

AXIORYのボーナス・キャンペーンの注意点・補足情報

続いて、AXIORYのボーナス・キャンペーンに関する注意点や補足情報を見ていきます。

  1. お中元/年末の入金100%ボーナスにクッション機能はない
  2. 口座開設ボーナスは現在も過去も開催されていない
  3. 入金100%で出金可能になったボーナスは課税対象

入金100%ボーナスについての情報は重複する箇所もありますが、大切なので再度確認しましょう。

お中元/年末の入金100%ボーナスにクッション機能はない

AXIORYのお中元・お年玉入金100%ボーナスには、クッション機能が付いていません。

クッション機能が付帯しているボーナスの場合は証拠金として取引で利用できるのでロスカットの回避も可能です。

一方、AXIORYの本ボーナスのようにクッション機能がないボーナスを利用すると、ボーナスは加味されずにロスカットが発動します。

そのためゼロカットに遭うと、ボーナスをすべて失うので注意しましょう。

クッション機能がないAXIORYからのお中元・年末年始の入金100%ボーナスは、実際には追加で10万円現金が手に入るかもしれないキャンペーンと考えた方が無難です。

口座開設ボーナスは現在も過去も開催されていない

あらゆる興味深いボーナスキャンペーンを実施しているAXIORYですが、口座開設ボーナスは現在も過去も開催していません。

自己資金を使わないと、AXIORYのトレードを体感できない点はデメリットです。

しかしAXIORYのスプレッドは狭いので、トレードにかかるコストは抑えられます。

入金100%で出金可能になったボーナスは課税対象

先に説明した通り、取引ロット数に応じてAXIORYの入金100%ボーナスは出金可能です。

出金できるタイプのボーナスは課税対象になることが多いことについて、ご留意ください。

AXIORYのボーナス・キャンペーンまとめ

本記事ではAXIORYのボーナス・キャンペーンについて、とても詳しく解説しました。

今後開催されるか分からないボーナスキャンペーンも多くありますが、お中元やお年玉入金100%ボーナスは今後も期待できそうです。

もともとスプレッドの狭さが強みのAXIORYなので、ボーナスも付与されると非常にお得なトレードができますね。

AXIORYのボーナス・キャンペーン情報を見逃さないように、常に情報収集をしておくとおすすめです。

補足情報:AXIORYのトレードスペック

補足情報:AXIORY(アキシオリー)のトレードスペック

最後に、AXIORYのトレードスペックを紹介します。

AXIORYは狭めのスプレッドなので、スキャルピングには特におすすめです。

しかもAXIORYの公式サイトにも記載されているように、高速の約定スピードで安心できます。

取引プラットフォーム「cTrader」を利用した場合は、さらに速い約定速度を期待できるでしょう。

加えて、AXIORYは高い信頼度と安全性を誇ります。AXIORYは2011年から事業を続けていますが、いまだに出金拒否のクチコミがありません。

AXIORYのトレードスペック説明
レバレッジ最大400倍
口座タイプ・スタンダード口座取引プラットフォーム
・ナノ口座取引プラットフォーム
・テラ口座取引プラットフォーム
・アルファ口座取引プラットフォーム
スプレッド
(USD/JPY)
・スタンダード口座:1.4pips
・ナノ口座/テラ口座:0.4pips
取り扱い商品・為替通貨ペア(FX):61種類
・貴金属:4種類
・エネルギー:5種類
・株価指数:10種類
・株式:157種類
・現物株式:122種類
・ETF:69種類
スキャルピング制限一切なし