XM(XMTrading)は2022年6月15日、最大レバレッジを888倍から1000倍に引き上げています。

今までも888倍というハイレバレッジで取引ができましたが、さらに大きなポジションを取引できるようになりました。

また、XMは海外FX業者の中でも運営歴が長く、信頼性が高いため海外FX初心者の方から上級者の方まで幅広く人気です。

そんなXMのレバレッジに関する主な特徴は下記の通り。

XMでハイレバレッジ取引できる主な特徴
  • レバレッジ1000倍で取引可能なため、少ない資金でも大きな利益を狙うことが可能
  • ゼロカットシステムを採用しているため、ハイレバレッジ取引で失敗しても追証が発生しない
  • 無料口座開設ボーナスを利用して取引ができるため、ハイレバレッジ取引初心者でも安心して利用できる

すぐにXMで口座開設してハイレバレッジ取引を始めたい方はこちら

また、レバレッジ1000倍で証拠金の計算をしたい方はXM公式の計算ツールもぜひ利用してみてください。

計算ツールを使えば、証拠金がいくら必要かなどがすぐにわかるので、非常におすすめです。

それでは早速、XMのレバレッジについてみていきましょう。

XMの最大レバレッジは1000倍or500倍

冒頭でも述べましたが、現在XMの最大レバレッジは1000倍です。

国内FX会社が最大25倍である事を考えると、XMのレバレッジがいかに大きいかわかりますよね。

ただし、ゼロ口座の最大レバレッジは500倍になっています。

口座ごとのレバレッジや取引量の特徴をまとめると次の表の通りです。

マイクロ口座スタンダード口座ゼロ口座
レバレッジ1000倍1000倍500倍
レバレッジ制限証拠金+ボーナスの合計額2万ドル以上で200倍、10万ドル以上で100倍
1ロットサイズ1,000通貨10万通貨10万通貨
最大取引ロット
(1ポジションあたり)
100ロット50ロット50ロット
最小取引ロット
(1ポジションあたり)
0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最大ポジション数200ポジション200ポジション200ポジション
ロスカット水準20%20%20%

XMではマイクロ口座・スタンダード口座が最大1000倍、ゼロ口座が500倍のレバレッジに設定できます。

口座レバレッジは、口座開設時に1〜1000倍の中から自分で選ぶことができます。

基本的には最大のレバレッジで設定しておけば有利にトレードが進められるのでマイクロ・スタンダード口座なら1000倍、ゼロ口座なら500倍に設定しましょう。

口座開設はこちら(XM公式サイト)>>

それでは、実際に1000倍や500倍だとどれくらいのポジションが持てるのでしょうか?

1000倍・500倍だとどれくらいポジションが持てる?

こちらでは、資金額ごとに1000倍、500倍のレバレッジでどれくらいのポジションを持つことができるのか解説していきます。

下の表は、資金額「1000円〜10万円」でXMのレバレッジを使うといくらまでの取引ができるのかを表したものです。

XMのレバレッジで取引できる金額
資金額レバレッジ1000倍レバレッジ500倍
1,000円100万円50万円
1万円1,000万円500万円
5万円5,000万円2,500万円
10万円1億円5,000万円

また、次の表はマイクロ口座、スタンダード口座、ゼロ口座のドル円1ロット、最小の0.01ロット、最大ロットで取引下場合の必要証拠金を表したものになります。

レートは1ドル=130円換算です。

取引量と必要証拠金
必要証拠金マイクロスタンダードゼロ
0.01ロット1.3円130円260円
1ロット130円13,000円26,000円
最大ロット13,000円
(100ロット)
650,000円
(50ロット)
1,300,000円
(50ロット)

上記の表の通り、レバレッジ1000倍を使うことで最低1.3円や130円の証拠金で取引を始めることができるのです。

これが少額からでも取引ができるハイレバレッジの正体です。

また、上記以外のロットで必要になる証拠金について計算したい方は、XM公式の計算ツールがあるので活用してみると良いでしょう。

それでは、XMのレバレッジは海外FX業者としては高いのでしょうか?

他社と比較して見ていきます。

他社と最大レバレッジを比較

こちらでは、XMのレバレッジが高いのか、他社と比較しながら見ていきます。

次の表は他の海外FX業者とXMのレバレッジを比較したものです。

各業者のオーソドックスな口座タイプである「スタンダード口座」同士で比較したものと、狭いスプレッドを提供している口座同士で比較しています。

XMのレバレッジを他社と比較
基本口座低スプレッド口座
XM1000倍
スタンダード口座
500倍
ゼロ口座
GEMFOREX1000倍
オールインワン口座
1000倍
ガチゼロ口座
TitanFX500倍
スタンダード口座
500倍
ブレード口座
AXIORY400倍
スタンダード口座
400倍
テラ口座
FXGT1000倍
スタンダード+口座
1000倍
ECN口座
FBS3000倍
スタンダード口座
500倍
ECN口座
Tradeview500倍
スタンダード口座
200倍
ILC口座
IS6FX1000倍
スタンダード口座
400倍
プロ口座

XMのレバレッジは海外FX業界でも充分高い数値であることがわかりますね。

また、狭いスプレッドを提供している口座のレバレッジは低く設定している業者が多くなっています。

XMのゼロ口座の最大レバレッジは他社と比較しても高いとは言えません。

狭いスプレッドで取引できる口座の開設を考えている場合は、GEMFOREX公式サイトFXGT公式サイトをチェックして見てください。

それでは続いてXMの全商品のレバレッジ一覧を見ていきましょう。

XMの全商品・CFDのレバレッジ一覧

為替通貨ペア

為替通貨ペアは基本的に1000倍です。

ただし、マイナー通貨ペアは一部最大レバレッジが異なります。

最大レバレッジが1000倍ではない通貨ペアは次の表の通りです。

マイナー通貨ペアのレバレッジ
通貨ペアレバレッジ
EURDKK50倍
EURHKD
GBPDKK
USDDKK
USDHKD
USDCNH
EURRUB
USDTRY100倍
EURTRY
AUDCHF400倍
CADCHF
CHFJPY
CHDSGD
EURCHF
GBPCHF
NZDCHF
USDCHF

取引量が低く価格が安定しない通貨ペアや、ボラティリティが高い通貨ペアのレバレッジが低くなっています。

最大レバレッジを間違えてポジションを持つと証拠金維持率が低くなりロスカットされる可能性がありますのでご注意ください。

貴金属

貴金属の最大レバレッジは以下の通りです。

銘柄最大レバレッジ
ゴールド1000倍
シルバー400倍
 パラジウム22.2倍
プラチナ22.2倍

ゴールドは1000倍で取引できますが、それ以外の商品はレバレッジ制限がかかっています。

また、パラジウムとプラチナは先物取引になりますので満期日があります。ご注意ください。

XMの貴金属取引に関しては以下のページでより詳しく解説しています。

参考:XMのゴールドは稼ぎやすい!?ゴールド(GOLD)の基本情報や取引スペックを詳細解説!

仮想通貨CFD

仮想通貨銘柄の最大レバレッジは以下の通りです。

通貨ペア最大レバレッジ
BCHUSD250倍
BTCEUR250倍
BTCGBP250倍
BTCUSD250倍
ETHEUR250倍
ETHGBP250倍
ETHUSD250倍
LTCUSD250倍
XRPUSD250倍
AAVEUSD50倍
ADAUSD50倍
ALGOUSD50倍
AVAXUSD50倍
AXSUSD50倍
BATUSD50倍
COMPUSD50倍
ENJUSD50倍
FETUSD50倍
GRTUSD50倍
LINKUSD50倍
MATICUSD50倍
OMGUSD50倍
SKLUSD50倍
SNXUSD50倍
SOLUSD50倍
STORJUSD50倍
SUSHIUSD50倍
UMAUSD50倍
UNIUSD50倍
XLMUSD50倍
ZRXUSD50倍

人気のBTCやETH、XRPなどは250倍、草コインは50倍で取引が可能です。

ボラティリティが激しいので流石に1000倍での提供はできないといったところですね。

XMのビットコイン取引に関しては以下のページでより詳しく解説しています。

参考:【2022年最新】XMでビットコイン・仮想通貨を取引!スプレッドやレバレッジ取引条件を徹底解説

株価指数

XMで取引できる株価指数には「現物」と「先物」の2種類があります。

それぞれレバレッジは同じですが、シンボル名と取引できる銘柄が違うので別々に見ていきます。

まず現物の株価指数の最大レバレッジは以下の通りです。

銘柄レバレッジ
AUS200Cash100倍
EU50Cash(ユーロストックス50)100倍
FRA40Cash100倍
GER40Cash100倍
HK50Cash
(香港ハンセン指数)
66.6倍
IT40Cash100倍
JP225Cash
(日経平均)
200倍
NETH25Cash100倍
SPAIN35Cash100倍
SWI20Cash100倍
UK100Cash100倍
US100Cash
(ナスダック100)
100倍
US30Cash
(ダウ30種)
100倍
US500Cash
(S&P500)
100倍

日経平均は200倍というハイレバレッジで取引することが可能です。

香港ハンセンテック指数は66倍ですが、それ以外の指数は100倍で取引することができます。

続いて以下が株価指数先物の最大レバレッジ一覧です。

銘柄レバレッジ
EU50100倍
FRA40100倍
GER40100倍
JP225
(日経平均)
200倍
SWI20100倍
UK100100倍
US100
(ナスダック100)
100倍
US30
(ダウ30)
100倍
US500
(S&P500)
100倍
USDX
(ドルインデックス)
100倍

先物も同様に日経平均は200倍のレバレッジで取引が可能です。

また、先物ではドルインデックスが取引可能です。

株価指数に関しては以下の記事で詳しく解説してます。

こちらもあわせて参考にしてみてください。

参考:XMの株式指数で『日経225』が最も取引される理由に迫る
参考:XMのダウ平均・ナスダック・S&P500・ドルインデックスを徹底比較!

エネルギー

XMのエネルギー銘柄の最大レバレッジは次の表の通りです。

銘柄レバレッジ
BRENT
(Brent Crude Oil)
66.6倍
GSOIL
(London Gas Oil)
33.3倍
NGAS
(Natural Gas)
33.3倍
OIL
(WTI Oil)
66.6倍
OILMn
(WTI Oil Mini)
66.6倍

天然ガス、原油はボラティリティが高すぎるために33倍や66倍に制限されています。

ただ国内と比較すると非常にハイレバレッジの取引が可能です。

さらにXMのエネルギー取引はスプレッドが0.3pips程度とかなり狭くなっているのも特徴。

XMでエネルギートレードをする価値は充分にあると言えるでしょう。

参考:XMのWTIなど原油取引4種を取引する前に知っておくべきポイント

商品

商品CFD銘柄の最大レバレッジは次の表の通りです。

銘柄レバレッジ
COCOA
(US Cocoa)
50倍
COFFE
(US Coffee)
50倍
CORN
(US Corn)
50倍
COTTO
(US Cotton No.2)
50倍
HGCOP
(High Grade Copper)
50倍
SBEAN
(US Soybeans)
50倍
SUGAR
(US Sugar No. 11)
50倍
WHEAT
(US Wheat)
50倍

コモディティは全ての商品で最大レバレッジ50倍になっています。

そもそもXM以外の海外FX業者でコモディティを扱っているところがあまりないため、レバレッジの比較はできません。

国内の業者と比較するとハイレバレッジでコモディティのトレードができるようになっています。

コモディティの先物に興味のある方は、少額からできるXMで初めてみてはいかがでしょうか。

XMの口座レバレッジを確認・変更する方法

続いて、XMの口座レバレッジを確認する方法と変更する方法を解説していきます。

まずは確認する方法から見ていきましょう。

口座レバレッジ確認方法

MT4・MT5でのレバレッジ確認方法は簡単です。

MT4・MT5を起動し、「表示」→「ナビゲーター」を開きます。

ナビゲーターの中で、確認したい口座ナンバーにカーソルを当てるとレバレッジを見る事ができますよ。

レバレッジの確認方法

また、マイページから確認する方法もあります。

マイページにログインした最初の画面で下にスクロールすると保有中の口座一覧が表示されています。

XMレバレッジの確認方法

画像内の左上の緑矢印の部分をクリックしましょう。

すると口座の詳細情報が表示されるのでこちらで現在の口座レバレッジを確認することができます。

口座レバレッジの変更方法

続いて口座レバレッジを変更する方法を解説していきます。

口座レバレッジの変更は、レバレッジ確認をした画面から行うことができます。

XM口座レバレッジの変更方法

口座レバレッジの横に表示されている編集マークをクリック/タップしてください。

変更先のレバレッジを選択する画面が表示されます。

XM口座レバレッジの変更方法

こちらで変えたいレバレッジを選択しましょう。

「リクエストを送信」をクリックすれば完了です。

口座レバレッジは「リクエストを送信」をしてからおよそ1時間程度で反映されます。

ちなみにレバレッジの変更はポジションの保有中でも可能です。

ポジション保有中にレバレッジ変更した場合、その保有中のポジションのにも影響があるのでご注意ください。

XMでレバレッジ制限されるケース

XMのレバレッジ制限は2万ドルを超えたらかかる

XMのレバレッジはスタンダード口座・マイクロ口座だと最大1000倍、ゼロ口座だと最大500倍をかける事ができます。

参考:「【XMの口座タイプ診断】あなたのおすすめ口座はこれだ!!

ただ、一定の条件下ではレバレッジに制限がかけられる事に注意してください。

レバレッジ制限がかけられる可能性のあるものは以下の3ケース。

レバレッジ制限がかかるケース
  1. 証拠金が一定額を超えた場合
  2. マイナー通貨で取引した場合
  3. 経済指標時など相場の急変が予想される場合

それぞれについて、補足しつつ解説していきますね。

1. 証拠金が一定額を超えた場合

XMは、証拠金が一定額を超えるごとに最大レバレッジが制限されます。

表にしたので参考にしてください。(1ドル=100円換算。実際はその時点でのレートに準じます。)

証拠金 マイクロ・スタンダード ゼロ
$5~$20,000(500円~200万円) 1000倍 500倍
$20,001~$100,000(200万円~1000万円) 200倍
$100,001~(1000万~) 100倍

注意:ゼロ口座…スキャルピング用の低スプレッド口座
参考:「XMのゼロ口座(ZERO)を海外FX5社と徹底比較!スキャルパー必見

ここで言う証拠金は口座単位ではなく、アカウント単位で換算される事に注意してください。

XMでは複数口座を所有する事ができるのですが、それらを合計した証拠金に対してレバレッジ制限はかけられます。

ちなみに、合計金額はXMの「マイページ」→「マイアカウントの概要」から見る事ができます。

有効証拠金計算方法

スキャルピング用、スイング用などと分ける場合はそれらをすべて合計した値を把握しておきましょう。

続いて、マイナー通貨で取引した場合にレバレッジ制限がかかるケースについて、みていきましょう。

2. マイナー通貨で取引した場合

ドル円やユーロドルなどのメジャー通貨にはレバレッジ制限がかかる事はありません。

ただし、価格変動の激しいマイナー通貨に対してはレバレッジ制限がかけられているので、マイナー通貨のFX取引を視野に入れている方は必ずチェックしておきましょう。

各通貨について、最大レバレッジをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

最大レバレッジ50倍の通貨ペア

  • EURDKK(欧州ユーロ/デンマーククローネ)
  • EURHKD(欧州ユーロ/香港ドル)
  • GBPDKK(英国ポンド/デンマーククローネ)
  • USDDKK(米国ドル/デンマーククローネ)
  • USDHKD(米国ドル/香港ドル)
  • USDCNH(米国ドル/中国人民元)
  • EURRUB(欧州ユーロ/ロシアルーブル)
  • USDRUB(米国ドル/ロシアルーブル)

最大レバレッジ100倍の通貨ペア

  • USDTRY(米国ドル/トルコリラ)
  • EURTRY(欧州ユーロ/トルコリラ)

最大レバレッジ400倍の通貨ペア

  • CHFJPY(スイスフラン/日本円)
  • CHFSGD(スイスフラン/シンガポールドル)

これらは価格変動が激しい事で有名な通貨ですので、個人的にもハイレバレッジで取引するのはおすすめしません。

目を離したすきに、価格が暴落して強制ロスカットからの即退場なんて事になりかねません。

特に、スワップポイント狙いで取引したい方は、レバレッジ制限でロスカットされないように気を付けましょう。

XMのスワップポイントについて、詳しく知りたい方はあわせて下記の記事をおすすめします。
参考:「XMのスワップポイントは稼げる?人気通貨ペアを比較してみた

そして、レバレッジ制限がかけられる最後のケースは経済指標時などの時間帯です。

3. 経済指標時などの発表がある場合

大規模な経済ニュースが発表されるタイミングでも、レバレッジが制限される場合があります。

アメリカ大統領選挙や、欧州中央銀行の会見時などがこの例に当てはまるでしょう。

具体例としては、2019年12月12日にはEU離脱の是非を問うイギリス総選挙の開催を受けてポンド関連の通貨ペアのレバレッジ制限が行われました。

2019年12月12日の英総選挙について
2019年12月12日に行われるイギリス総選挙について

2019年12月12日にイギリスでBrexitに絡む総選挙が行われました。この期間中、ポンドが絡む通貨ペアに対して最大200倍のレバレッジを適応するとXMが発表しました。(2019/12/12のサーバー時間(GMT+2)16:00(日本時間の23:00)から総選挙後数分程度)

このように最大レバレッジが下がる場合はマージンコール(維持率50%)、ロスカット(維持率20%)に注意が必要です。

また新たにポジションを持つ方や、少額口座で投機的な取引を行いたい方はいつもよりロットを押さえた方が良いでしょう。

XMがここまでのレバレッジ制限をかけることは珍しいケースといえます。

今後も大きなイベントの際には、レバレッジ制限や相場が大幅に動く事が予想されるため十分に注意しましょう。

メール全文が気になる方は下記を参考にしてください。

経済指標時にポジションを持ったまま突入して、相場急変で含み損とレバレッジ制限のダブルパンチを食らった時にはノックアウト必至です。
参考:「XMで経済指標トレードは禁止?カレンダーの使い方とハイレバ戦略について

重要な指標を発表する際はレバレッジ制限がかけられてしまい、思ったようなFX取引ができない場合もありますので、しっかりと頭に入れておきましょう。

ここまで3通りのレバレッジ制限がかかるケースについて見てきました。

このうち「マイナー通貨での取引」はどうする事もできません。

「経済指標時」は、経済指標などの発表が終わり相場が落ち着いてきたら自動的に解除されます。

ただ、最初に説明した「証拠金の増加によるレバレッジ制限」は自分で申請しなければ解除される事はありません。

レバレッジの制限について不明点のある方は、XM公式サポートページにある「よくある質問」をみてみると良いかもしれません。

次の章ではレバレッジ制限の解除方法について見ていきましょう。

レバレッジ制限の解除方法

レバレッジ制限の解除方法

レバレッジ制限がかかっても、FX取引を継続することは可能です。

しかし、「なるべくハイレバレッジでトレードを続けたい!」と考えている方は、有効証拠金を減らすしか手段はありません。

アカウントで所有している有効証拠金は「マイページ」の「マイアカウントの概要」に記載されています。

補足:有効証拠金とは
有効証拠金とは、FXに預けている証拠金のうちポジションによる為替差益・ボーナス金額を足し引きしたもの。

計算式は以下の通り。

証拠金(口座残高)+ボーナス+評価損益(含み損益)=有効証拠金

ボーナスも含む事に注意してくださいね!!

有効証拠金計算方法

有効証拠金を自分で計算する手間はありますが、資金管理の一部だと考えて日頃から調整するように心がけましょう。

続いて、レバレッジ制限の解除方法を解説します。

レバレッジ制限解除方法
  1. 証拠金額を2万ドル以下にする
  2. XM公式サポートに連絡する
  3. マイアカウントからレバレッジ倍率の変更

それぞれの手順を、実際の画像付きで解説していきますので参考にしてください。

手順1.アカウントの証拠金額を下げる

レバレッジ制限がかかったら、合計有効証拠金額を2万ドル(約200万円)以下になるように出金手続きをしましょう。(100倍を解除したい場合は1000万円以下に)

詳しい出金方法については、以下のページで解説しているので参考にしてください。
参考:「【2022年最新】XMの出金方法と注意点を完全解説!手数料や時間も完全網羅

出金が完了したら、XMのサポートページから連絡しましょう。

手順2.サポートに連絡

出金処理が完了し、証拠金額が2万ドル以下になったら、XMのサポートへレバレッジ制限解除の依頼をしましょう。

連絡手段は「メール」か「ライブチャット」で行います。

問い合わせ対応時間は、以下の通りです。

  • メール:平日24時間
  • ライブチャット:平日9時~17時

XMへの連絡が完了したら、1~2営業日のうちにレバレッジ制限が解除されます。

XMへの問い合わせ方法については、以下の記事でも詳しく解説しているので参考にしてくださいね。
【XMサポートへの問い合わせ方法】ライブチャットが早くて便利!

手順3.会員ページからレバレッジ変更

最後は、XMの会員ページから口座ごとにレバレッジを手動で変更します。

まずは、マイアカウントの概要の「レバレッジ」に表示されている鉛筆マークをクリックしてください。

レバレッジ変更方法

以下のレバレッジ変更画面の「1:1000」を選択して「リクエスト送信」をクリック

すると何秒か後にレバレッジ変更処理が完了します。

1000倍のレバレッジに変更

上記の方法で、口座ごとのレバレッジ変更ができます。

このようにレバレッジ制限を解除するには時間と手間が掛かるので、事前にレバレッジ制限が掛からないように回避するほうが賢明です。

では最後に、実際の取引でのレバレッジ確認方法と変更方法について見ていきましょう。

レバレッジのかけ方

XMのレバレッジのかけ方を一言で言うと「ポジションを持つこと」です。

レバレッジは、ポジションを持つ際に自動的にかけられているということです。

また、その際にレバレッジがどれくらいかかっているのかは資金に対するポジションの大きさで変わります。

ポジションの大きさが現状の資金で取引できる限界のロット数に近づけば近づく程レバレッジも大きくなっていきます。

まとめると、「レバレッジをかける=ポジションを持つ」であり、「レバレッジを調整する=ポジション量を調整する」ということになるでしょう。

ちなみに、口座開設時に設定するレバレッジを「口座レバレッジ」、持っているポジションで実際にかかっているレバレッジを「実効レバレッジ」と呼びます。

「実効レバレッジ=最大レバレッジ」になってしまうと証拠金維持率は100%になります。

証拠金維持率100%はかなり低い水準です。

各業者のロスカット水準によりますが、かなりロスカットされる危険性は高いのでご注意ください。

実効レバレッジの確認方法

実効レバレッジの確認は自分で計算する必要があります。

レバレッジを求める計算式は次の通りです。

「実効レバレッジ=(通貨ペアのレート×取引数量)÷有効証拠金」

実効レバレッジはリアルタイムのレートを計算に入れるため常に変動していきます。

「実効レバレッジが最大レバレッジに近づくと危険」という認識を持ち、都度確認するようにしましょう。

XMのレバレッジに関するFAQ

最後にXMのレバレッジに関するよくある質問の回答を紹介していきます。

XMのレバレッジは何倍ですか?

XMの最大レバレッジはスタンダード口座とマイクロ口座は1000倍、ゼロ口座は500倍です。

また、口座開設後に以下のレバレッジに変更することもできます。

  • 1倍
  • 2倍
  • 3倍
  • 5倍
  • 10倍
  • 15倍
  • 20倍
  • 25倍
  • 50倍
  • 66倍
  • 100倍
  • 200倍
  • 300倍
  • 400倍
  • 500倍
  • 888倍
  • 1000倍

XMのレバレッジ制限とは何ですか?

レバレッジ制限・レバレッジ規制は一時的、または永続的にに口座の最大レバレッジが低く制限されることを指します。

レバレッジ制限は証拠金残高が大きくなったり、取引ロット数量が大きくなったり、経済指標の発表の際にかかるのが一般的です。

XMでは口座残高が200万円を超えるとレバレッジ制限がかかります。

また、口座レバレッジは1000倍でも取引する銘柄によってそもそも最大レバレッジが個別で設定されている場合もあります。

最大レバレッジを間違えると、ロスカットされてしまう可能性があるので取引を始める前に必ず銘柄ごとの最大レバレッジを把握しておきましょう。

XMのレバレッジは変更できないのでしょうか?

XMのレバレッジは変更可能です。

変更はマイページからいつでもできます。

XMでポジション保有中にレバレッジを変更することはできますか?

ポジションを保有していてもレバレッジを変更することは可能です。

ポジション保有中にレバレッジを変更した場合、保有しているポジションにも影響するのでご注意ください。

例えば、ポジション保有中にレバレッジ1000倍から500倍に変更すると必要証拠金が倍になってしまい、証拠金維持率がグッと下がります。

レバレッジを下げると一気にロスカットを食らう可能性もあるので注意しましょう。

XMのレバレッジは規制される事がありますか?

XMのレバレッジは口座残高が200万円を超えた時の他に経済指標の発表時などに規制される可能性があります。

XMのレバレッジはどう設定するのですか?

XMのレバレッジは口座開設時に選択します。

基本的には一番高いレバレッジを選んでおくと良いでしょう。

XMのレバレッジのかけ方を教えてください。

レバレッジはポジションを持つと自動でかかるようになっています。

また、ポジションの大きさでレバレッジの大きさも決まります。

ハイレバレッジの取引は危険なのでポジションを持つ前に実際にかかるレバレッジを以下の計算式で確認しましょう。

「実効レバレッジ=(通貨ペアのレート×取引数量)÷有効証拠金」

XMの口座レバレッジの初期設定は何倍ですか?

XMの口座レバレッジの初期設定は口座開設時に以下の数値から自分で選択するようになっています。

  • 1倍
  • 2倍
  • 3倍
  • 5倍
  • 10倍
  • 15倍
  • 20倍
  • 25倍
  • 50倍
  • 66倍
  • 100倍
  • 200倍
  • 300倍
  • 400倍
  • 500倍
  • 888倍
  • 1000倍

海外FXの最大レバレッジは何倍ですか?

海外FXの最大レバレッジは無制限です。

ただし、XMの1000倍も海外FX業者全体的に見ると非常に高い数値になっています。

まとめ

今回は、XM(エックスエム)のレバレッジ制限について解説してきました。

せっかくXMを利用するなら1000倍のレバレッジを維持した状態で、トレードすることをおすすめします。

なぜなら1000倍の方が必要証拠金が少額で済みますし、万が一大きな相場変動が起きても強制ロスカットされずに済む可能性が高いからです。

もし、レバレッジを制限された状態でトレードしている方は、これを機に解除手続きを進めて、資金効率の良いトレードを実践しましょう!

またXMでは、口座開設をすると3,000円のボーナスがもらえるボーナスキャンペーンを開催しています。

このボーナスを利用してハイレバレッジ取引をすることも可能なので、「お試し」という形でトレードをしてみても良いでしょう。

ハイレバレッジの凄さや、XMの使用感についても確認できるので、この機会にハイレバレッジ取引を始めてみてはいかがでしょうか。

XMの公式サイトをチェックする>>

XMのレバレッジ以外の評判やスペックについて詳しく見たい方はこちら>>

まだ、迷っていますか??

あなたはFX口座に何を求めますか??

もしあなたが優秀な取引環境を求めるなら、XMで始めるべきです。888倍のレバレッジとゼロカットシステム、金融ライセンスと顧客資金管理においてXMの右にでる海外FX会社はありません。

まずは口座開設ボーナス3000円で、XMの取引環境を体感して下さい。

入金不要・無料で取引できます。

100万人以上の日本人が登録する、最大手FXブローカーXMではじめましょう。

\\口座開設で3000円ボーナスはコチラ//

TwitterでXMや海外FXの最新情報を受け取ろう

XMが選ばれる3つの理由
XMの評判について
評判が良い
XMの評判・口コミは良く、9年の運営歴、金融ライセンスなどの安全性に対する評価はダントツです。
XMのボーナス
ボーナスが豪華
3000円の口座開設ボーナスや100%入金ボーナス等の制度が充実!!少額でも問題なく投資できます。
888倍のレバレッジ
XMの一番の特徴は最大888倍のレバレッジ。海外FX会社の中でも破格のレバレッジを提供しています。