XMのゴールドは稼ぎやすい!?ゴールド(GOLD)の基本情報や取引スペックを詳細解説!

XMのゴールドの取引条件はこちらです。

ゴールドシルバー
取引時間(冬時間)月曜日~木曜日
08:05~翌06:55
金曜日
08:05~翌06:50
月曜日~木曜日
08:05~翌06:55
金曜日
08:05~翌06:50
取引時間(夏時間)月曜日~木曜日07:05~翌05:55
金曜日07:05~翌05:50
月曜日~木曜日07:05~翌05:55
金曜日07:05~翌05:50
平均スプレッド3.53.5
スワップポイント(買)-8.7-1.47
スワップポイント(売)3.63-0.33
契約サイズ(コントラクトサイズ)100 oz(オンス)5000 oz(オンス)
レバレッジ888倍400倍
最小ロット/最大ロット0.01/500.01/50

スプレッドは海外FX業界では突出して良い条件で取引できるわけではありません。

ただ、ゴールドをレバレッジ888倍、ボーナスありでトレードできるの業者はそこまで多くありません。

ゴールドは1ロットの取引をしようとすると、為替取引よりも多くの証拠金が必要になります。

ボーナスで証拠金を増やすことができるXMはゴールドの取引環境は良いと言えるでしょう。

\\口座開設で3000円ボーナスがもらえる//

この記事では、XMのゴールド(金)とシルバー(銀)について以下の内容を解説しています。

  • 取引条件
  • 証拠金・ピップ値・スワップ・損益の計算方法
  • チャートの表示方法
  • 取引ができないときの原因
  • 取引する際の注意点
  • おすすめ口座タイプ

ゴールドやシルバーの取引はFX取引とは異なる点もあるため、基本項目をしっかりと押さえておく必要があるでしょう。

取引前の、基本項目の確認にお役立てください。

目次

XMのゴールド(金)・シルバー(銀)の取引条件

ゴールドシルバー
取引時間(冬時間)月曜日~木曜日08:05~翌06:55
金曜日08:05~翌06:50
月曜日~木曜日08:05~翌06:55
金曜日08:05~翌06:50
取引時間(夏時間)月曜日~木曜日07:05~翌05:55
金曜日07:05~翌05:50
月曜日~木曜日07:05~翌05:55
金曜日07:05~翌05:50
平均スプレッド3.53.5
スワップポイント(買)-8.7-1.47
スワップポイント(売)3.63-0.33
契約サイズ(コントラクトサイズ)100 oz(オンス)5000 oz(オンス)
レバレッジ888倍400倍
最小ロット/最大ロット0.01/500.01/50

以上のように、XMゴールド・シルバーの取引時間はFXの取引時間とは異なるので、注意してください。

また、冬時間と夏時間でも取引時間が異なるため、切り替わりのタイミングにも注意が必要です。

夏時間は3月の第2日曜日から11月の第1日曜日まで間、時計の針を1時間進めた時間が適用されます。

XMゴールド・シルバーの最小・最大ロットを解説

最小ロット/最大ロット契約サイズ(コントラクトサイズ)
ゴールド0.01/50100 oz(オンス)
シルバー0.01/505000 oz(オンス)

XMのスタンダード口座とゼロ口座の最小ロットは0.01ロットで、最大ロットは50ロットになります。また、ゴールド・シルバーの契約サイズは100ozと5,000ozです。

最小ロット/最大ロット契約サイズ(コントラクトサイズ)
ゴールド0.01/501 oz(オンス)
シルバー0.01/10050 oz(オンス)

マイクロ口座のシルバーのロットが、最小ロット0.01ロット、最大ロット100ロットに設定されています。

また、契約サイズは、ゴールドとシルバーで1oz・50ozと小さいため、少額で取引することができます。

XMゴールド・シルバーの1pipsはいくら?

XMゴールドの1pipsは0.1ドルで、シルバーの1pipsは0.01ドルです。実際の価格にあてはめて考えてみましょう。

  • ゴールド価格が1850.10ドルのときに買い、1850.20ドルになっとときに売れば1pipsの利益になります。
  • シルバー価格が21.380ドルの時に買い、21.390のときに売れば1pipsの利益になります。

XMゴールド・シルバーのスプレッド

ゴールド平均スプレッドシルバー平均スプレッド
スタンダード口座3.5スタンダード口座3.5
マイクロ口座3.5マイクロ口座3.5
ゼロ口座2ゼロ口座2

XMゴールド・シルバーのスプレッドは、FX取引と比べるとやや広くなっています。

ただ、ゴールやシルバーはFXと比較して値動きが大きいため、スプレッドコストが多少高くなったとしても、コストをペイできるほどのリターンが期待できます。

XMゴールド・シルバーのレバレッジ

最大レバレッジ
ゴールド888倍(ゼロ口座のみ500倍)
シルバー400倍

XMゴールドのレバレッジは最大888倍ですが、ゼロ口座のみ500倍です。シルバーのレバレッジは全ての口座で最大400倍のレバレッジが適用されます。

取引する銘柄や口座タイプによってレバレッジが異なるため、注意する必要があるでしょう。

XMゴールド・シルバーのスワップポイント

スワップポイント(買)スワップポイント(売)
ゴールド-8.73.63
シルバー-1.47-0.33

スワップポイントは、取引時間をまたいでポジションを保有するたびに発生します。スワップポイントがマイナス場合、ポジションを長く保有すればするほどコスト増につながります。

したがって、ポジションを長期保有する場合は、事前にスワップポイントを確認しておく必要があるでしょう。

XMのゴールドとシルバーには限月がない

XMのゴールドとシルバーには限月がなく、限月のある先物取引とは異なり、期限を気にせずにポジションを保有することができます。

XMゴールド・シルバーの証拠金・ピップ値・スワップ・損益を計算

XMの公式計算機を使って、必要な証拠金やピップ値・スワップ・損益の計算について解説していきます。

>>XM公式の計算ツールはこちら

XM公式の計算機の使い方

XM公式の計算機の使い方から見ていきましょう。計算機の利用手順は、以下のとおりです。

  • XM公式ページへアクセス
  • FXを学ぶをクリック
  • 計算したいツールをクリック
  • 各項目の選択と入力
  • 「計算する」をクリック

以上の手順で知りたい項目の数値を、自動で算出してくれます。それぞれの数値をゴールドを例にとり解説していきます。

XMゴールド・シルバーの証拠金を計算

XMゴールドの証拠金を計算するには、計算ツールの「証拠金」をクリックします。

続いて、以下のように入力を行います。

  • 口座の基本通貨:JPYを選択します。
  • 通貨ペア:GOLDを選択します。
  • 口座タイプ:証拠金の計算を行いたい口座タイプを選択します。例)Standardを選択します。
  • ロット数量:取引数量をロットで入力します。例)1ロットを選択します。
  • レバレッジ:証拠金の計算を行いたいレバレッジを選択します。例)888倍
  • 「計算する」をクリックします。

以上のような条件設定をしたとき、現在の価格が1845(自動取得されます)で必要証拠金(JPY)27856.86、必要証拠金(USD)207.78と表示されます。

円とドルで必要な証拠金の額を把握することができます。

XMゴールド・シルバーのピップ値を計算

XMゴールドのピップ値を計算するには、計算ツールの「ピップ値」をクリックします。

続いて、以下のように入力を行います。

  • 通貨ペア:GOLDを選択します。
  • 口座の基本通貨:JPYを選択します。
  • 口座タイプ:証拠金の計算を行いたい口座タイプを選択します。例)Standardを選択します。
  • ロット数量:取引数量をロットで入力します。例)1ロットを選択します。
  • 「計算する」をクリックします。

以上のような条件設定をしたとき、現在の価格が1845(自動取得されます)でピップ値(JPY)1340.35、ピップ値(USD)10.00と表示されます。

1pips動いた場合の金額を把握することができます。

XMゴールド・シルバーのスワップを計算

XMゴールドのスワップポイントを計算するには、計算ツールの「スワップ」をクリックします。

続いて、以下のように入力を行います。

  • 口座の基本通貨:JPYを選択します。
  • 通貨ペア:GOLDを選択します。
  • 口座タイプ:証拠金の計算を行いたい口座タイプを選択します。例)Standardを選択します。
  • ロット数量:取引数量をロットで入力します。例)1ロットを選択します。
  • 「計算する」をクリックします。

以上のような条件設定をしたとき、現在の価格が1846(自動取得されます)で、スワップポイントが以下のように算出されます。

  • スワップ買い(JPY)-1166.23、スワップ買い(USD)-8.70
  • スワップ売り(JPY)486.60、スワップ売り(USD)3.63

現在価格でポジションを持ち越した場合の、スワップポイント金額を把握することができます。

XMゴールド・シルバーの損益を計算

XMゴールドの損益を計算するには、計算ツールの「損益」をクリックします。

続いて、以下のように入力を行います。

  • 口座の基本通貨:JPYを選択します。
  • 通貨ペア:GOLDを選択します。
  • 口座タイプ:証拠金の計算を行いたい口座タイプを選択します。例)Standardを選択します。
  • ロット数量:取引数量をロットで入力します。例)1ロットを選択します。
  • オープン価格:取得価格、例)1860
  • 損切り価格を設定する:例)10000円
  • 利益確定価格を設定する:例)10000円
  • 取引タイプ:例)買い
  • 「計算する」をクリックします。

以上のような条件設定で取引をしたときの、損益が計算されます。

  • 損切り価格1859.30、損切りピップス7
  • 利益確定価格1860.70、損切りピップス7
  • ピップ値(JPY)1340.57

オープン価格でポジションをとり、損益を10000円に設定した場合の損切り価格と利食い価格が算出されます。また、同時にピップ値の金額も表示されます。

利益額と損失額の比率から、損切りポイントと利益確定ポイントの把握できるので、トレード計画を立てる時などに使える機能です。

XMでゴールドやシルバーのチャートを表示させる方法

XMのMT4やMT5で、ゴールドやシルバーのチャートを表示させる方法について見ていきましょう。

MT4でゴールドやシルバーのチャートを表示させる方法

MT4でゴールドやシルバーのチャートを表示させるには以下の手順で行います。

  • MT4上部メニューの気配値表示をクリック
  • 右クリックメニューの「チャート表示」をクリック

以上でゴールド・シルバーのチャートを表示させることができます。画像を使って解説していきます。

MT4上部メニューの気配値表示をクリック

MT4を立ち上げ、MT4上部メニューにある気配値表示のアイコンをクリックします。もしくは、MT4上部メニューの表示→気配値表示をクリックします。

右クリックメニュー「チャート表示」をクリック

気配値一覧のゴールド(もしくはシルバー)の右クリックメニューから「チャート表示」をクリックします。

もし、銘柄一覧にゴールドやシルバーが表示されていない場合は、気配値一覧の右クリックメニューから「すべて表示」をクリックします。

すると、XMのMT4で取引できる銘柄がすべて表示されます。

MT5でゴールドやシルバーのチャートを表示させる方法

MT5でゴールドやシルバーのチャートを表示させるには、以下の手順で行います。

  1. MT5上部メニューの表示→気配値表示をクリック
  2. 右クリックメニュー「チャートウインドウ」をクリック

以上でゴールド・シルバーのチャートを表示させることができます。画像を使って解説していきます。

MT5上部メニューの表示→気配値表示をクリック

MT5を立ち上げ、MT5上部メニューの表示→気配値表示をクリックします。すると、気配値一覧が表示されます。

右クリックメニュー「チャートウインドウ」をクリック

気配値一覧からゴールド(もしくはシルバー)の右クリックメニューから「チャートウインドウ」をクリックします。

もし、銘柄一覧にゴールドやシルバーが表示されていない場合は、気配値一覧の右クリックメニューから「全て表示」をクリックします。

すると、XMのMT5で取引できる銘柄がすべて表示されます。

XMでゴールドやシルバーが取引できない理由とは?

XMでゴールドやシルバーが取引できない主な理由として考えられるのは、以下の2点です。

  • 取引時間外である
  • サーバー不具合が起きている

それぞれについて解説していきます。

取引時間外である

XMでゴールドやシルバーの取引できない場合、取引時間外でないかどうかの確認をおこないましょう。

取引時間(冬時間)取引時間(夏時間)
ゴールド月曜日~木曜日
08:05~翌06:55 

金曜日
08:05~翌06:50

月曜日~木曜日
07:05~翌05:55

金曜日
07:05~翌05:50

シルバー月曜日~木曜日
08:05~翌06:55

金曜日
08:05~翌06:50

月曜日~木曜日
07:05~翌05:55

金曜日
07:05~翌05:50

以上のように、ゴールドやシルバーの取引はFXの取引時間とは少し異なるので、注意が必要です。また、夏時間と冬時間でも取引時間は異なります。

サーバー不具合が起きている

次に、XMのゴールドやシルバーの取引できない理由として考えられるのが、サーバーの不具合が発生している場合です。

サーバーの不具合が発生しているかどうかは、XMのサポートに連絡して確認する必要があるでしょう。

XMで貴金属を取引する際の注意点

XMで貴金属を取引する際の注意点として、次の3点があげられます。

  • 貴金属はボラティリティが激しい
  • 長期保有はマイナススワップに注意
  • スプレッドはそこまで狭くはない

それぞれの注意点について解説していきます。

貴金属はボラティリティが激しい

貴金属はFXと比較するとボラティリティの激しい銘柄です。特にメジャー通貨の値動きに慣れていしまっている場合は、貴金属取引は別物として認識すべきでしょう。

ボラティリティが高まれば、それだけリスクも高まります。リスクのとりすぎに注意して、取引数量を調整するなどの対策が必要です。

しかし、過剰なリスクをとってしまったとしても、XMではゼロカットシステムを採用しているため、リスク上限は口座残高に限定されます。

長期保有はマイナススワップに注意

ゴールドやシルバーを長期保有する場合は、スワップポイントにも注意する必要があります。

スワップポイントがマイナスに設定されている場合、取引時間をまたいでポジションを保有することでマイナススワップポイントの支払いが生じます。

また、マイナスのスワップポイントは保有するポジション数量に応じて、支払い額が大きくなるため、大きなポジションを保有する場合は特に注意が必要です。

スプレッドはそこまで狭くはない

FX業者ゴールドの平均スプレッド
XM3.5pips
Gemforex3.0pips
AXIORY3.2pips
Exness2.0pips

以上のように、XMゴールドのスプレッドは他社と比較すると、そこまで狭くありません。

スプレッドは取引のたびに発生するコストなので、短期トレードにおいては特に注意する必要があります。

ただ、ゴールドの値動きはFXと比較すると大きいため、利幅を確保することができます。ですので、スプレッドだけでなく他のスペックも考慮した方がよいでしょう。

XMゴールド・シルバー取引のおすすめ口座タイプ

XMのゴールド・シルバーを取引する際の、おすすめ口座タイプをケース別に紹介していきます。

XMの口座タイプのスペックは以下の通りです。

ゴールドの口座タイプごとのスペック
スタンダード口座マイクロ口座ゼロ口座
取引時間(冬時間)月~木曜日:08:05~翌06:55
金曜日:08:05~翌06:50
取引時間(夏時間)月~木曜日:07:05~翌05:55
金曜日:07:05~翌05:50
平均スプレッド3.52
スワップポイント(買)-8.7
スワップポイント(売)3.63
契約サイズ(コントラクトサイズ)100 oz(オンス)1 oz(オンス)100 oz(オンス)
レバレッジ888倍
最小ロット/最大ロット0.01/50
シルバーの口座タイプごとのスペック
スタンダード口座マイクロ口座ゼロ口座
取引時間(冬時間)月~木曜日:08:05~翌06:55
金曜日:08:05~翌06:50
取引時間(夏時間)月~木曜日:07:05~翌05:55
金曜日:07:05~翌05:50
平均スプレッド3.52
スワップポイント(買)-1.47
スワップポイント(売)-0.33
契約サイズ(コントラクトサイズ)100 oz(オンス)50 oz(オンス)100 oz(オンス)
レバレッジ400倍
最小ロット/最大ロット0.01/500.01/1000.01/50

1万円で取引するならマイクロ口座

1万円で取引するならマイクロ口座がおすすめです。マイクロ口座なら、契約サイズがゴールドで1oz、シルバーなら50ozと取引量を低く抑えることができるので、必要になる証拠金は数円程度です。

取引量が小さいので、リスクも極限まで小さくすることができます。ですので、積極的に資金を増やすという目的にはあまり向いていません。

むしろ、利益は度外視して取引に慣れることや、手法を検証するなどの目的に絞った方が得られるメリットは大きくなります。

したがって、特に初心者におすすめできる口座です。

レバレッジを充分使うならスタンダード口座

XMの888倍のレバレッジを存分に使うならスタンダード口座がおすすめです。

というのも、XMのスタンダード口座は多くの方が利用する人気口座で、口座スペックに偏りがないからです。

口座スペックに偏りがない分、幅広いトレーダー層にマッチします。したがって、口座タイプに迷ったなら、とりあえずスタンダード口座を選択しておくものよいでしょう。

スプレッド重視ならゼロ口座

スプレッドを重視するトレーダーなら、ゼロ口座一択です。XMのゼロ口座なら極めて狭いスプレッドで取引が行えます。

ゼロ口座では取引手数料がかかるものの、手数料を考慮したとしても最もスプレッドコストを安く抑えることができます。

したがって、スキャルピングトレードなどの短期トレードを頻繁に行う方には、おすすめの口座といえるでしょう。

XMのゴールド・シルバーに関するよくある質問

最後に、XMのゴールド・シルバーに関するよくある質問を見ていきましょう。

XMゴールド・シルバーの取引時間は?

XMのゴールド・シルバーの取引時間は以下のとおりです。

取引時間(冬時間)取引時間(夏時間)
ゴールド月曜日~木曜日08:05~翌06:55 金曜日08:05~翌06:50月曜日~木曜日07:05~翌05:55 金曜日07:05~翌05:50
シルバー月曜日~木曜日08:05~翌06:55 金曜日08:05~翌06:50月曜日~木曜日07:05~翌05:55 金曜日07:05~翌05:50

XMゴールド・シルバーの1ロットは?

XMのゴールド・シルバーの1ロットは契約サイズによって決まります。また、ゴールド・シルバーの契約サイズは口座タイプによって異なります。

スタンダード口座とゼロ口座の契約サイズは、ゴールド・シルバーで以下のように設定されています。

契約サイズ(コントラクトサイズ)
ゴールド100 oz(オンス)
シルバー5000 oz(オンス)

マイクロ口座の契約サイズは、以下のように設定されています。

契約サイズ(コントラクトサイズ)
ゴールド1 oz(オンス)
シルバー50 oz(オンス)

XMゴールド・シルバーのスプレッドは狭い?

XMのゴールド・シルバーのスプレッドは、以下のようにFX取引と比べやや広い傾向にあります。

ゴールド平均スプレッドシルバー平均スプレッド
スタンダード口座3.5スタンダード口座3.5
マイクロ口座3.5マイクロ口座3.5
ゼロ口座2ゼロ口座2

XMゴールド・シルバーのレバレッジは?

XMゴールド・シルバーのレバレッジは、以下のようにそれぞれで異なります。

最大レバレッジ
ゴールド888倍(ゼロ口座のみ500倍)
シルバー400倍

ゴールドに関してはFXと同様、888倍のレバレッジで取引可能ですが、ゼロ口座のみ500倍に制限されています。

また、シルバーは全ての口座で400倍に設定されています。

まとめ

XMのゴールド・シルバーの取引を開始する前に、取引条件など必要な知識を一通り理解しておくことは必要です。

ゴールド・シルバー取引はFX取引と比較すると値動きが激しくなる傾向にあり、FX取引と同じような感覚で取引をしていると、リスクをとりすぎてしまう可能性があります。

ですので、取引前には、必要証拠金・スワップポイント・許容できる損失などを確認しておくことが重要です。

また、トレードスタイルにマッチした口座タイプを選ぶことも、取引結果を左右する重要な要素といえるでしょう。

ゴールド・シルバー取引を行う前に、当記事を参考にしていただければ幸いです。

まだ、迷っていますか??

あなたはFX口座に何を求めますか??

もしあなたが優秀な取引環境を求めるなら、XMで始めるべきです。888倍のレバレッジとゼロカットシステム、金融ライセンスと顧客資金管理においてXMの右にでる海外FX会社はありません。

まずは口座開設ボーナス3000円で、XMの取引環境を体感して下さい。

入金不要・無料で取引できます。

100万人以上の日本人が登録する、最大手FXブローカーXMではじめましょう。

\\口座開設で3000円ボーナスはコチラ//

TwitterでXMや海外FXの最新情報を受け取ろう

XMが選ばれる3つの理由
XMの評判について
評判が良い
XMの評判・口コミは良く、9年の運営歴、金融ライセンスなどの安全性に対する評価はダントツです。
XMのボーナス
ボーナスが豪華
3000円の口座開設ボーナスや100%入金ボーナス等の制度が充実!!少額でも問題なく投資できます。
888倍のレバレッジ
XMの一番の特徴は最大888倍のレバレッジ。海外FX会社の中でも破格のレバレッジを提供しています。