XMのスワップポイントで稼ぐのは可能?受取時間や計算方法も解説

FX取引でポジションを長く持つ場合、スワップポイントがどれだけもらえるのかは、トレーダーにとってとても気になるポイントでしょう。

特に数ある海外FX業者の中でも知名度、信頼性で非常に高い評価を得ているXMのスワップポイントは他海外FX業者と比べてどうなのかについて気になる方も多いと思います。

結論からいうと、XMではショートポジションでの取引をした際にもらえるスワップポイントが魅力的です。

もちろん通貨ペアによってもらえるスワップポイントに差があるので、それらについて詳しくみていきましょう。

またXMでは口座開設ボーナスをはじめとした、いくつかのボーナスキャンペーンを開催しています。

XMの開催する無料口座開設ボーナスや、入金ボーナスを上手に活用することで証拠金を増やしてスワップトレードを始めることができるでしょう。

XMで開催中のボーナスキャンペーンについてすぐにチェックしたい方はこちら

この記事では主に、XMのスワップポイントに関する以下の内容について解説します。

  • XMの高スワップポイントがもらえる通貨ペア
  • XMのスワップポイントを他海外FX業者と比較
  • XMのスワップポイント取引をする際の注意点

スワップポイントを多くもらい、有利にFX取引を進めたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは、まずはじめにXMのスワップポイント一覧からみていきましょう。

目次

XMのスワップポイント一覧

XMのスワップポイントを確認

XMのスワップポイントについて、「スワップポイントランキング」「FX通貨ペア」「株式指数CFD」「貴金属CFD」の4つの観点から見ていきましょう。

まずは、目立って高いスワップポイントを受け取れる通貨ペアをご紹介します。

XMの高スワップポイントランキング

XMのスタンダード口座で、1lotを持ち続けた時に、1日でもらえるスワップポイント(円)を算出しました。結果は以下の通りです。(2022年6月時点)

売買スワップポイント
EURRUB売り621.97
USDRUB売り406.71
EURTRY売り236.97
USDTRY売り219.5
EURZAR売り127.5

XMで高スワップポイントを利用して稼ぐには、ショートポジションで通貨ペアを保有するのが最も無難ということが表からわかるでしょう。

特に昨今のロシア情勢などの影響もあり、ロシアの通貨であるルーブルを通貨ペアとしていると非常に高いスワップポイントを得ることが可能です。

またルーブルほどでなくともトルコリラを通貨ペアとしている場合も、それなりのスワップポイントを得ることができます。

スワップポイント目当てでFX取引を始める方は、ショートポジションを基準に通貨ペアを選択すると良いでしょう。

スワップ取引には長期でポジションを保有する必要がありますが、XMのボーナスキャンペーンを活用して少しでも多く証拠金を維持することができます。

例えばXMでは口座開設のみで3,000円分のボーナスがもらえるキャンペーンを開催しています。

うまくボーナスキャンペーンを利用して、上手にFX取引を進めていきましょう。

XMで無料口座開設がまだの方はこちら

また、高スワップペアの詳細を知りたい方は記事「XMのトルコリラ・メキシコペソ・南アランドの比較と取引時の注意点」をご覧ください。

XMのスワップポイント一覧【FX通貨ペア】

FX通貨ペア一覧
(単位:円)ロングスワップショートスワップ
AUDCAD-4.17-3.32
AUDCHF0.64-6.36
AUDJPY-0.79-6.99
AUDNZD-7.25-1.85
AUDUSD-1.73-2.33
CADCHF1.84-8.19
CADJPY0.68-9.32
CHFJPY-8.29-3.49
CHFSGD-17.88-4.88
EURAUD-12.740.06
EURCAD-13.332.27
EURCHF-3.87-5.17
EURDKK-56.13-56.03
EURGBP-6.141.06
EURHKD-111.21-79.71
EURHUF-93.2129.79
EURJPY-5.97-2.67
EURNOK-115.21-39.41
EURNZD-18.53
EURPLN-111.2442.26
EURRUB-803.03621.97
EURSEK-98.69-59.29
EURSGD-17.89-6.09
EURTRY-1378.03236.97
EURUSD-7.281.12
EURZAR-395.1127.5
GBPAUD-7.49-7.09
GBPCAD-8.87-4.07
GBPCHF0.8-11
GBPDKK-29.54-105.34
GBPJPY0.36-10.04
GBPNOK-84.73-92.93
GBPNZD-13.17-4.37
GBPSEK-63.79-119.99
GBPSGD-13.38-14.18
GBPUSD-2.97-3.77
NZDCAD-2.74-3.94
NZDCHF1.62-7.38
NZDJPY0.59-8.61
NZDSGD-5.24-9.64
NZDUSD-0.34-3.64
SGDJPY-6.95-7.02
USDCAD-6.5-1.5
USDCHF1.69-7.21
USDCNH-8.87-3.27
USDDKK-26.27-82.87
USDHKD-6.81-10.02
USDHUF-73.2313.17
USDJPY-0.08-7.58
USDMXN-680.45-20.45
USDNOK-69.05-73.15
USDPLN-92.123.9
USDRUB-576.29406.71
USDSEK-58.26-97.86
USDSGD-11.25-11.05
USDTRY-1119.1219.5
USDZAR-30.966.05

(2022年6月算出)

XMのFX通貨ペアは全部で、57種類もあるため選択したい通貨ペアも表の中にあるのではないでしょうか。

取引したい通貨ペアのスワップポイントがどれくらいもらえるのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続いては、株価指数CFDのスワップポイントを見ていきましょう。

XMのスワップポイント一覧【株価指数】

株価指数ペア一覧
(単位:円)ロングスワップショートスワップ
AUS200
豪S&P/ASX200
-0.69-0.4
EU50
欧Stocks
-0.23-0.35
FRA40
仏カック40
-0.4-0.59
HK50
香港ハンセン50
-1.83-1.73
IT40
イタリアFTSE MIB40
-1.49-2.2
JP225
日経225
-2.14-2.2
NETH25
オランダAEX25
0.05-0.07
SPAIN35
スペインIBEX35
-0.55-0.82
SWI20
スイスSMI20
-0.67-1.08
UK100
英FTSE100
-0.83-0.36
US100
米ナスダック100
-1.16-0.72
US30
米ダウ30
-3.1-1.92
US500
米S&P500
-0.38-0.24

(2022年6月算出)

CFD取引では、スワップポイントが全てマイナスである事を見ておけば問題ないでしょう。ちなみにXMの株価指数CFDには現物取引と先物取引があり、先物取引にはスワップが付与されません

CFD取引のノウハウを詳しく見たい方は、記事「XMでCFD取引はどの銘柄がおすすめ?CFD取引の完全マニュアル」を参考にしてください。

最後は、金と銀を扱う貴金属取引について。

XMのスワップポイント一覧【貴金属】

貴金属ペア一覧
(単位:円)ロングスワップ
(買い)
ショートスワップ
(売り)
GOLD
ゴールド
-9.173.63
SILVER
シルバー
-1.65-0.21

(2022年6月算出)

XMでは、金と銀の他にパラジウムとプラチナを扱っています。

しかしパラジウムとプラチナは先物取引に該当するので、スワップポイントはありません。

スワップポイントが付く取引は金と銀のみであることに注意しましょう。

貴金属取引4種類については、「XMのゴールドは正に金塊?貴金属ペア4種の比較と取引方法まとめ」を参考にしてみてください。

ここまでXMのスワップポイントだけに焦点をあてて見てきましたが、XMのスワップポイントが優れているかどうかの判断には、他社との比較が必要です。

続いてはXMのスワップポイントを他社と比較して見ていきましょう。

XMのスワップポイントを他社と比較

XMのスワップポイント比較

今回は、XMのスワップポイントを他の海外FX業者3社と比較しました。

比較したのは以下の3社。

  • XM
  • TitanFX
  • AXIORY

XMを基準に、スワップ取引で高スワップポイントが得られる通貨ペアについて、5通貨で比較してみました。

1lot分売りで持った場合に、1日で得る事ができる利益をまとめた表はこちらです。

XMTitanFXAXIORY
EURRUB621.974676.341
USDRUB406.71367.164524.37
EURTRY236.97432.271216.495
USDTRY219.5308.55521.835
EURZAR127.5232.37213.325

(2022年6月)

またFX取引でよく選択される主要通貨5つについて、ショートポジションでのスワップポイントを比較してみたので、参考にしてみてください。

XMTitanFXAXIORY
USDJPY-7.58-10.03-9.97
EURUSD1.124.844.09
GBPUSD-3.77-0.3-2.75
EURJPY-2.67-1.55-1.49
GBPJPY-10.04-8.17-10.44

(2022年6月)

上記の表から分かる通り、高スワップ通貨でスワップポイントを多く得られるのはAXIORYであることがわかります。

AXIORYは海外FX業者の中でも、非常に狭スプレッドで取引ができることで有名な海外FX業者です。

しかし一方で、ボーナスキャンペーンがあまり開催されていないため、特に海外FX初心者の方にとっては少々取引を始めにくい海外FX業者ともいえます。

次いでスワップポイントを多く得られる海外FX業者であるTitanFXも、スプレッドの狭さで有名な海外FX業者です。

こちらもAXIORY同様、ボーナスキャンペーンを開催していないため、取引を始めづらいかもしれません。

スワップポイントではXMが少々見劣りするものの、使いやすさやボーナスキャンペーンの豊富さなど、総合的にみるとXMも引けをとっていないといえるでしょう。

「スワップ取引を始めたいけど、利用するFX業者の信頼性や使いやすさもある程度考慮したい」

上記のように考える方にとって、XMはピッタリの海外FX業者といえます。

XM公式サイトをチェックする

続いて、主要通貨ペアでみた「ロング」のポジションでのスワップポイントを比較してみましょう。

XMスワップポイントを比較【ロング】

XMスワップ比較(ロング)
XMTitanFXAXIORY
USDJPY-0.083.393.74
EURUSD-7.28-9.41-8.67
GBPUSD-2.97-7.99-5.53
EURJPY-5.97-3.49-4.02
GBPJPY0.36-1.091.17

ロングポジション(買い)に関しては殆どの通貨ペアでマイナススワップですね。

買い注文を持っている時はスワップポイントが引かれていく事に注意しましょう。

続いては、主要通貨ペアでのショートポジション(売り)についても確認していきます。

XMスワップポイントを比較【ショート】

XMスワップ比較(ショート)
XMTitanFXAXIORY
EURRUB621.974676.341
USDRUB406.71367.164524.3724
EURTRY236.97432.271216.495
USDTRY219.5308.55521.835
EURZAR127.5232.37213.325

ショートポジションはプラススワップになっているペアばかりです。

やはりロシア情勢によるルーブルのはいった通貨ペアや、トルコリラの通貨ペアが高スワップであることがわかります。

XMのゴールドスワップポイントを比較【ショート】

金のショートポジションにおけるスワップポイントを他海外FX業者と比較した表も作成したので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

貴金属ペア一覧
XMTitanFXAXIORY
GOLD
ゴールド
3.631.112.85

金の取引におけるスワップポイントでは、XMが最も高すわっぷぽいんとを得ることができます。

ゴールドの取引も視野に入れている方は、他通貨ペアの兼ね合いも考えて自分に合った海外FX業者を選択すると良いでしょう。

次にXMのスワップポイントについて、基礎知識からXMを利用するうえで知っておきたいことについてみていきます。

XMのスワップポイントとは?

XMのスワップポイントとは

スワップポイントとは、金利が高い国と金利が低い国の間で生じる金利差のことです。

「米ドル/円」の売買を例にして、スワップポイントをシミュレーションしてみましょう。各国の金利は以下の通り。

  • 米ドルの金利…0.25%
  • 日本円の金利…-0.10%

「USD/JPYを買った場合(ロングスワップ)」と「USD/JPYを売った場合(ショートスワップ)」をそれぞれ比較して見ましょう。

USD/JPYを買った場合(ロングスワップ)

USD/JPYを買った場合

USD/JPYAを買うとあなたはドルを持ちます(ドル買い・円売り)。ドルを持っていると、円との金利差である0.25%-(-0.1%)=0.35%を受け取る事ができますね。

USD/JPYを売った場合(ショートスワップ)

USD/JPYを売った場合

USD/JPYAを売るとあなたは円を持ちます(ドル売り・円買い)。円を持っていると、ドルとの金利差である -0.1%-0.25%=-0.35%を支払う必要があります。

以上が、スワップポイントの基本的な仕組みです。

スワップポイントで一つ厄介なのが、FX業者によってスワップポイントは異なるという点。FX会社がスワップポイントを自由に決める事ができてしましまいます。

そのためスワップポイント取引の際には、「どのFX業者を使うか?」を見極める事が非常に重要です。

続いてはXMのスワップ取引で知っておくべきポイントについてみていきましょう。

XMのスワップ取引で知っておきたいポイント4つ

XMのスワップ取引で知っておくべきポイントは下記の通りです。

  • XMのスワップポイントが反映される時間について
  • スワップポイントの出金について
  • スワップポイントがたくさんもらえる曜日について
  • XMのスワップポイント計算方法について

XMのスワップポイントは何時に反映される?

XMではGMT22時にロールオーバーするように設定されています。(スワップポイントの確定時刻)

日本時間(GMT+9)では、朝の7時に確定されるようになっています。サマータイムの間は朝の6時です。

朝の7時になったら即時口座反映という訳ではなく、だいたい1時間程度を目安に反映されます。

XMのスワップポイントだけ出金する事はできる?

スワップポイントは、ポジションを決済されたときに始めて付与されます。

スワップポイントが発生しているポジションを決済する前に、スワップポイントだけ取り出す事は不可能

ただ、ポジション決済をしてスワップポイントを確定した後は、他のポジションを持っていたとしても出金する事は可能です。

XMの水曜日スワップポイント3倍デーとは?

水曜日をまたいだ取引は、スワップポイントが3倍付与されます。

これは、土日の分のスワップポイントを水曜日に付与する為です。

XMに限らず、FX会社共通で水曜日はスワップポイントが3倍になります。

XMのスワップポイントの計算式は?

スワップポイントの計算式は、通貨ペアに円が入っているかどうかで変わってきます。それぞれの計算式をご紹介しましょう。

円を含むFX通貨ペアのスワップポイントの求め方
0.001×取引数量×スワップポイント

XMで1lot分のユーロ円をショート(売り)した場合は、「0.001×10万(1lot)×(-2.32)=-232」となり毎日232円ずつのマイナスが出ていくという事です。

では続いて円を含まない通貨ペアの場合。

円を含まないFX通貨ペアのスワップポイントの求め方
(0.00001÷為替レート)×取引数量×スワップポイント×円レート

XMで、1lot分の円ユーロドルショート(売り)した場合のススワップポイントは「(0.00001÷1.09)×10万×(4.96)×107=486.8」となります。毎日486円の利益が出続ける事が分かりますね。

計算式さえ覚えておけば、いつでもどこでもスワップポイントを算出する事ができます。

XMの場合は公式サイトにがあるので、困る事はないでしょうけど。

またXMでは公式ページですぐにスワップポイントがいくつになるか計算できるツールがあるので、すぐに計算をしたい方はぜひ活用してみましょう。

XM公式の計算ツールを使用したい方はこちら

それでは次にXM公式の計算ツールの使い方についてみていきましょう。

XMのスワップ計算機ですぐに計算可能

XMのスワップ専用計算機を使う

XMのスワップポイントを円換算で知るためには、XM公式にあるスワップ計算機を利用するのが一番簡単です。

XM公式のスワップ計算機を利用するにはこちら

スワップ計算機を使用する事で口座タイプ・口座の基本通貨・ロット数量に応じたスワップポイントを瞬時に計算してくれます。

それでは計算ツールを使った計算方法を見ていきましょう。

XMのスワップ計算機の使い方

1.XMのスワップ計算機へアクセスする

XM公式HPから計算ツールへアクセス

下記リンクからXM公式の計算ツールページを開いてください。
XM公式の計算ツールはこちら

一番下に行くとスワップ計算機があるので、クリックして開きましょう。

2.スワップ計算機へ入力する

スワップ計算機の参考画像

入力内容
口座の基本通貨例)JPY
通貨ペア例)EUR/TRY
口座タイプ例)スタンダード
ロット数量例)1lot

口座の基本通貨は日本円で口座開設していればJPYです。

円換算でなくドル換算でのスワップポイントを算出したければ「USD」にしておきましょう。通貨ペア・口座タイプ・取引ロットを入力して計算すれば値がでます。

3.スワップ計算機の結果を見る

計算結果の参考例

スワップ買いとスワップ売りによる、スワップ額と口座通貨での支給額を算出してくれます。

スワップポイントの計算方法が分からなくても円でどのくらい貰えるかがわかるのは便利ですね。

XMで付与されたスワップポイントの確認方法

この章の最後に、付与されたスワップポイントを確認する方法を解説します。

スマホで見る場合と、パソコンで見る場合に分けて解説します。

スマホ版MT4でスワップポイントを確認する

スマホ版MT4でスワップポイントを確認する方法

スマホ版スワップの確認方法は「トレード」「履歴」で見る事ができます。

  • トレード:その時トレード中の取引のスワップポイント
  • 履歴:トレード終了後のスワップポイント

いつでも履歴を見れば過去に受け取った/支払ったスワップポイントを確認する事ができるので、チェックしてみてくださいね。

パソコン版MT4でスワップポイントを確認する

パソコン版MT4でスワップポイントを確認する方法

パソコン版MT4では、ターミナル上でスワップポイントを確認する事ができます。

MT4のダウンロードがまだの方は下記リンクからダウンロードできるので、準備しておくと良いでしょう。

MT4/MT5のダウンロードはこちら

表示されていない人はMT4の上のバー「表示」→「ターミナル」をクリックすれば表示させる事が可能です。

ここまで、スワップポイントの計算方法・確認方法などの基本的な事が分かったかと思います。

ただ、スワップポイント取引を行う前に知っておくべき注意点もいくつかあるので紹介しておきましょう。

XMのスワップ取引をする上での注意点

スワップ取引の注意点

XMのスワップ取引をする上での注意点は以下の3点。

スワップ取引の注意点
  • スワップが大きい通貨はスプレッドが広い
  • スワップポイントが大きい通貨ペアはレバレッジ制限される
  • スワップポイントが大きい通貨ペアはボラティリティも大きい
  • 強制ロスカットのリスクが高い

それぞれの注意点について、詳しく説明していきます。

スワップが大きい通貨は、スプレッドが広い

スワップポイントが大きい事はボラティリティが大きい事を意味し、さらにはスプレッドも広がってしまいます。

マイナー通貨ペア(メキシコペソ)や良く動くペア(ポンド等)のスプレッドが広い事は有名ですよね。

XMでスワップポイントを狙う事ができる通貨ペアは、スプレッドがかなり広めに設定されています。

実際に2022年6月時点での、スワップポイントとスプレッド一覧を作成したのでご覧下さい。

スワップポイントスプレッド
EURRUB621.973585.35
USDRUB406.712821.71
EURTRY236.97219.73
USDTRY219.5245.66
EURZAR127.5340.26

ユーロ/ルーブル、米ドル/ルーブル等の高スワップ通貨ペアのスプレッドは広くなりがちです。

スワップ取引は一度ポジションを持ったら持ち続けるので、スプレッドが広いからといってそこまで影響はありませんが、スプレッドが広い事実を押さえた上で取引しましょう。

スプレッド分を考慮せずに戦略を立ててしまうのは危険なので、くれぐれもご注意下さい。

スワップポイントが大きい通貨ペアはレバレッジ制限される

スワップポイントが大きい通貨ペアは、それだけボラティリティが大きいという事。レバレッジが制限されるケースも珍しくありません。

初めに紹介した「XMで高スワップポイントが狙える通貨ランキング」の最大レバレッジを確認しておきましょう。

スワップポイントレバレッジ
EURRUB621.9750倍
USDRUB406.7150倍
EURTRY236.97100倍
USDTRY219.5100倍
EURZAR127.5400倍

他にもレバレッジ制限がかけられている通貨ペアはいくつもあります。

XMの詳しいレバレッジ制限については、記事XMでレバレッジ制限?1000倍のルールと変更・計算方法を5分で解説を参考にすると良いでしょう。

スワップポイントが大きい通貨ペアはボラティリティが大きい

スワップポイントは2国間の金利差で決まる事は、冒頭でお伝えしました。

しかし、金利が高い国(トルコ・南アフリカ・メキシコ)には金利を高くする理由がある事を押さえておくべきです。

金利が高い理由
  • 借金をしたい人が多いので、通貨需要が高いから
  • 金利を高くしないと海外からお金が集まらないから

何が言いたいかと言うと、金利の高い新興国通貨にはリスクが付いてくるという事です。

それゆえボラティリティ(通貨価格の変動の度合い)が高め。

スワップポイントでは得していたけれど、為替差益では大損をしていた・・・なんてケースもあるので取引前に確認しておきましょう。

強制ロスカットのリスクが高い

ボラティリティが高く、スプレッドも広く、最大レバレッジも高い通貨ペアでは強制ロスカットされるケースが多々あります。

利益が出てきて証拠金もふえたところで、ポジションを増やす際には証拠金維持率を意識しましょう。

必要証拠金がいくらかについても、XM公式ページの計算ツールで簡単に計算できるので、必要な方は合わせてチェックしておきましょう。

XMの計算ツールを使って必要証拠金を計算するにはこちら

ポジションを持つ段階では問題なくても、経済指標・月曜の窓あきの時間帯などはスプレッドが大きく開く恐れがあります。

スプレッドを考えて取引するようにしてくださいね。

XMのロスカット水準と証拠金維持率についてはXMの必要証拠金・維持率の計算方法・ロスカット水準を完全理解!を参考にしてください。

続いてXMのスワップポイントを確認する方法についてみていきましょう。

XMのスワップポイントの確認方法

XMのスワップポイントの確認方法

スワップポイント確認方法
  • XM公式サイトから確認
  • MT4/MT5上で確認
  • MT5のプライスボードを使って確認

XMのスワップポイントの確認方法は3通りあります。それぞれ画像付きで解説していきます。

XM公式サイトから確認

XMの取引条件

もっとも簡単にスワップポイントを確認する方法は、XMの公式サイトにある「FX取引のスプレッド/取引条件」を使う方法です。

XM公式サイトの「FX取引のスプレッド/取引条件」には、各通貨ペアのロングスワップとショートスワップが一覧になっています。

スマホで見ていると気付かない人が多いのですが、XMの公式サイトのスワップ一覧には、ソート機能が付いています。

高スワップのペアについてすぐに確認したい人にとって嬉しい機能です。ぜひ活用してみましょう。

またXM公式サイトの「取引」→「FX取引」のスワップの欄に書かれているので、取引前に確認しておきましょう。

MT4/MT5の銘柄から確認する方法

XMの取引プラットフォーム(MT4/MT5)からでも、スワップポイントを確認する事が可能です。

簡単に確認手順をご紹介いたしましょう。

1.気配値を表示する

気配値の表示方法

MT4(MT5)の上のバーにある「表示」→「気配値表示」をクリックしてください。

2.「仕様…」をクリック

「仕様」をクリック

スワップポイントを見たい通貨ペアを右クリックして、「仕様」を開いてください。

3.「買スワップ」「売スワップ」を確認

売買スワップを確認

通貨ペアのステータス詳細が表示されるので、「買いスワップ」「売りスワップ」を確認してください。上記の方法で通貨ペアごとのスワップポイントを確認することができます。

MT5のプライスボードで確認する方法

MT5を使用している場合はプライスボードの赤枠部分でスワップポイントを確認できます。こちらも手順をご紹介しましょう。

1.気配値の「銘柄」→「プライスボード」

プライスボードを選択

「表示」→「気配値」から気配値を表示すると、初期設定は銘柄表示になっています。

一番下のタブで切り替える事ができるので、プライスボードを選択してください。

2.プライスボード上でスワップを確認

プライスボード上でスワップポイントを確認

プライスボード上にスワップポイントが書かれているので確認できます。

表示は「売り/買い」になっているのでスワップポイントを確認しておきましょう。

ここまで3つのスワップポイント確認方法をご紹介してきましたが、円換算にする必要があります。

続いては、実際に円換算した時のスワップポイントの算出方法をご紹介していきましょう。

円換算した場合の算出については、XM公式サイトの計算ツールを利用するのが最も手軽です。

上記で解説した計算ツールの使用方法に沿ってスワップポイントを計算してみましょう。

もう一度計算ツールの使用方法について確認したい方はこちら

XM公式の計算ツールを利用したい方はこちら

FAQ

XMのスワップポイントに関する疑問を解決

最後にXMのスワップポイントについてよくある質問をまとめました。

疑問点が残らないよう、チェックしてみてくださいね。

よくある質問は下記の通りです。

XMのスワップポイントは土日でも受け取ることができますか?

スワップポイントは土日に受け取ることはできません。

しかしその分、水曜日(日本時間で木曜日の朝)に土日につかなかった分のスワップポイントと合わせて3倍のスワップポイントがつきます。

XMのスワップポイントはいつ受け取ることができますか?

土日を除いて、スワップポイントはMT4の標準時間を基準にすると平日の0時に付与されます。

日本時間では朝に付与されます。

スワップポイントがマイナスになってしまうとどうなりますか?

スワップポイントがマイナスになることで、買い注文を持っている時はスワップポイントが引かれていくことになります。

マイナススワップで取引をする場合は注意しておきましょう。

スワップポイントの計算方法について教えてください

スワップポイントの計算方法については、本記事で紹介しています。

計算方法について再度確認したい方はこちら

またXM公式の計算ツールを使用することで、簡単に計算することができます。

合わせて活用してみると良いでしょう。

XM公式の計算ツールを使用したい方はこちら

スワップポイントの確認方法について教えてください

スワップポイントの確認方法についても本記事で紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

スワップポイントの確認方法を知りたい方はこちら

スワップポイントだけで稼ぐことはできますか?

スワップポイントのみで稼ぐことは可能です。

しかし、高スワップの通貨ペアではその分ボラティリティが大きいことによるリスクなどもあるため、慎重に検討した方が良いでしょう。

スワップポイントのみを目的に取引するのか、違う取引手法をメインとして行っていくかによって変わってくるため、どういった取引がしたいのか確認しておくことをおすすめします。

仮想通貨のスワップポイントを教えてください

XMでは仮想通貨を最大250倍のレバレッジで取引することができます。

XMの仮想通貨取引は現物ではなくCFD(差金決済取引)で、スワップポイントは一切発生しません。

スワップフリーで取引できるので、XMの中でも人気の商品になっています。

XMの仮想通貨について以下の記事でより詳しく解説しています。

参考:XMのビットコイン・仮想通貨FX!スプレッドやレバレッジ取引条件を徹底解説

まとめ

ここまでXM(エックスエム)のスワップポイントについてみてきました。

XMのスワップポイントは目立って高いというわけではないものの、高スワップの海外FX業者よりもXMでは豪華なボーナスキャンペーンを行っていることなどから、はじめの証拠金を多くした状態でFX取引を始めることが可能です。

そのため、スワップ取引はもちろん、通常の取引でも証拠金を多く持った状態で取引を始めることができるため、有利にトレードを進めることができるでしょう。

海外FX業者の中でも非常に知名度、信頼性の面でも有名であるため安心して利用することが可能です。

XMの評判について詳しく知りたい方はこちら

XMをうまく活用して、上手にFX取引を進めてみてくださいね。

\\口座開設で3000円ボーナスはコチラ//

まだ、迷っていますか??

あなたはFX口座に何を求めますか??

もしあなたが優秀な取引環境を求めるなら、XMで始めるべきです。888倍のレバレッジとゼロカットシステム、金融ライセンスと顧客資金管理においてXMの右にでる海外FX会社はありません。

まずは口座開設ボーナス3000円で、XMの取引環境を体感して下さい。

入金不要・無料で取引できます。

100万人以上の日本人が登録する、最大手FXブローカーXMではじめましょう。

\\口座開設で3000円ボーナスはコチラ//

TwitterでXMや海外FXの最新情報を受け取ろう

XMが選ばれる3つの理由
XMの評判について
評判が良い
XMの評判・口コミは良く、9年の運営歴、金融ライセンスなどの安全性に対する評価はダントツです。
XMのボーナス
ボーナスが豪華
3000円の口座開設ボーナスや100%入金ボーナス等の制度が充実!!少額でも問題なく投資できます。
888倍のレバレッジ
XMの一番の特徴は最大888倍のレバレッジ。海外FX会社の中でも破格のレバレッジを提供しています。