GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャルピングに最適な口座は!?口座凍結リスクはアリ?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)がスキャルピングを認めている海外FX業者であることは、以下のGEMFOREXの公式サイトにあるFAQで確認することができます。

Q. スキャルピングは認めていますか?

はい、特に制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、メッセージ数を減らしていただくようお願い申し上げることがございます。また、場合によっては利用規約、ガイドラインに沿った処置を行わせて頂く場合もございますので、極端な取引はお控え頂いた方が無難です。
ただし、すべての取引が例外なく認められているわけではありません。

引用元:GEMFOREXよくある質問(FAQ)

FAQの回答にある通り、「極端な取引」は禁止行為となり取引の一時停止、獲得報酬の取消、さらには口座凍結などのペナルティの対象になるためご注意ください。

なお、禁止行為に該当する「極端な取引」とは、以下の取引を指しています。

  • 短時間(5分以内)で10ロット以上の取引を繰り返す行為
  • スキャルピングEAを利用した取引
  • 経済指標発表時を狙ったスキャルピング

とはいえ、GEMFOREXは実質的な取引コストを最も低く抑えることができる海外FX業者であり、スキャルピングに最適な口座と言って間違いないでしょう。

本記事では、GEMFOREXでスキャルピングする際の注意点、さらにスキャルピングにおすすめの通貨ペアについて詳しく解説します。

\\2万円ボーナスをGETしよう//
無料で口座開設をする
(GEMFOREX公式サイト)

スキャルピングに向いている海外FX業者ランキングはこちら!

あわせて読みたい

海外FXの利用を検討している方の中には、「スキャルピングで稼ぎたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。 この記事は、 海外FXが初めての方 […]

blank
この記事の監修者

クスノキ達也監修
クスノキ達也
海外FX歴10年以上でGEMFOREXを主戦場とする専業トレーダー。GEMFOREXは創業時から利用していて歴は8年にのぼる。「3度の飯よりGEMFOREX」をコンセプトとした「げむめし」の管理人でもあり、GEMFOREXの運営に直接インタビューを敢行するなど独自のコンテンツを配信している。

げむめし

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャルピングする前に知っておくべき利用規約

スキャルピングとは、短時間の為替変動の中から数pipsの小さな為替差益を狙うトレード手法です。1取引で得られる利益は少ないものの、何度も繰り返し売買を行うことで、小さな利益を積み重ねることができます。

ただし、GEMFOREXでスキャルピングを行う際は、以下の取引は禁止行為となるため、口座凍結及び利用停止のペナルティが科せられる可能性があります。

スキャルピングでの注意事項
  • 短時間で大きいロットの取引を繰り返すと口座凍結の可能性がある
  • スキャルピングEAは利用停止になる可能性がある
  • 経済指標発表時を狙ったスキャルピング

上記はGEMFOREXのガイドラインにある「スキャルピングに関するルール」に明記されている禁止行為です。

禁止行為となる具体的な例を詳しく見てみましょう。

短時間で大きいロットの取引を繰り返すと口座凍結の可能性がある

GEMFOREXガイドラインから「スキャルピングに関するルール」を抜粋していますのでご確認ください。

「オールインワン口座では特に厳しい制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり、当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、一旦取引停止となる場合がございます。また、場合によっては利用規約第12条18項とし、同規約第20条2項に沿った処置を行わせて頂く場合もございますので、極端な取引はお控え下さい。以前の事例となりますが、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を継続された結果、カバー先にて予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなったケースがございました。その結果、利用規約第12条18項とし、同規約第20条2項に沿った処置となりました。」

引用元:GEMFOREXガイドライン

つまり、5分以内の短期間に10ロット以上の売買注文を繰り返す極端な取引はGEMFOREXサーバーへの負担が大きくなるため一時的に取引を停止することがある、ということです。

さらに、上記のような取引があった場合、無条件に取引のキャンセル、さらには取引で得た報酬(利益)を凍結することもある、ということを警告しています。

なお、上記ガイドライン中に記載されている利用規約第20条2項利用規約第12条18項は以下の通りです。

第20条2項:「ユーザー登録済み利用者は、本規約を承諾しているとみなします」
第12条18項:「事前連絡なしで大きなロット数での取引」

引用元:GEMFOREXガイドライン

上記の第12条18項に記載されている「大きなロット数」が具体的にどれくらいのロット数なのかをGEMFOREXに確認したところ、「基本的には10ロット以上の取引は事前連絡が必要になる」という回答を得ました。

これは、オールインワン口座だけでなく、ノースプレッド口座にも適応されるルールです。

とはいえ、スキャルピングは短期的かつ突発的な相場変動により生じる為替差益を狙う取引のため、GEMFOREXに事前連絡をしている暇などないでしょう。

そのため、GEMFOREXの実質的なスキャルピングルールは「10ロット未満で取引する」ことが条件になると覚えておきましょう。

スキャルピングEAは利用停止になる可能性がある

GEMFOREXガイドラインから「EA利用に関するルール」を抜粋していますのでご確認ください。

「EAをご利用の場合、EAのロジック(売買戦略)によっては、予告なくカバー先からのEA利用(自動売買)の一時、もしくは継続しての停止措置が執行される場合がございます。特にスキャルピングEAにつきましては、執行となってしまう可能性が高くございますので、ご理解を頂きました上でご利用をいただきますようお願い致します。」

引用元:GEMFOREXガイドライン

GEMFOREXのオールインワン口座はEA(自動売買)に対応しています。

ただし、上記の「EA利用に関するルール」に記載されている通り、EAによるスキャルピングは停止処置の対象となるため利用を控えたほうがいいでしょう。

なお、ノースプレッド口座はEAを利用することができません。

経済指標発表時を狙ったスキャルピング

GEMFOREXのご利用規約から第12条17項の利用者の禁止行為に関する記述を抜粋していますのでご確認ください。

「経済指標時、アメリカ雇用統計発表時ならびに政府や中央銀行介入など相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質と見なす取引。」

引用元:GEMFOREX利用規約

つまり、GEMFOREXでは急激な相場変動が生じるタイミングのみを狙ったギャンブル的なスキャルピングを禁止しています。

経済指標時やアメリカ雇用統計発表時はボラティリティが激しくなるため、ハイレバレッジを利用したハイリスク&ハイリターンのスキャルピングが可能になります。

ただし、第12条17項に記載されている通り、このような取引は悪質な禁止行為と見なされ、口座凍結や取引で得た報酬(利益)を凍結の対象となるためご注意ください。

GEMFOREXのスキャルピングはおすすめできる?

スキャルピングは、短時間で生じる小さな為替差益(数pips)を狙う投資手法です。1取引で得られる利益は小さいものの、短時間で何度も売買を繰り返すことで、利益を積み重ねることが可能です。

そのため、スキャルピングで効率的に利益を積み重ねるためには、以下の条件を満たした口座を選ぶことが重要になります。

スキャルピングに適した口座
  • スプレッドが狭い
  • 取引手数料が安い
  • ストップレベルが狭い

GEMFOREXが上記の条件を満たしているのか詳しく見てみましょう。

ノーススプレッド口座ならスプレッド・取引手数料が抑えられる

GEMFOREXのノースプレッド口座のドル円平均スプレッドは0.3pipsです。これは海外FXにおいて業界最狭水準と言って間違いありません。

とはいえ、多くの海外FX業者はGEMFOREXのノースプレッド口座にあたる低スプレッド口座を提供しています。

以下の表に、各海外FX業者の低スプレッド口座のスプレッドおよび取引手数料をまとめていますのでご確認ください。

海外FX業者ドル円の
平均スプレッド
1ロットあたりの
取引手数料
(往復)
GEMFOREX
(ノースプレッド
口座)
0.3pips無料
XM Trading
(Zero口座)
0.1pips10ドル
AXIORY
(nano口座)
0.4pips6ドル
TitanFX
(ブレードECN
口座)
0.2pips7ドル
TradeView
(ILC口座)
0.35pips5ドル
FBS
(ゼロスプレッド
口座)
0.0pips20ドル

上の比較表を見る限り、GEMFOREXのノースプレッド口座より低スプレッドを提供している海外FX業者は少なくありません。ただし、注目すべきは1ロット当たりの取引手数料(往復)です。

GEMFOREXのノースプレッド口座は0.3pipsの低スプレッドを提供しているにもかからわらず、取引手数料が無料です。つまり、実質的な取引コストが最も低い口座はGEMFOREXのノースプレッド口座であることが上記の比較表から確認することができます。

数pipsの利益を狙うスキャルピングでは、1取引あたりの取引コストを無視することができません。そのため、取引コストが最も低いGEMFOREXのノースプレッド口座は、スキャルピングに適した口座と言って間違いないでしょう。

GEMFOREXのスプレッドについては以下でより詳細にまとめています。

あわせて読みたい

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のスプレッドは、口座タイプによって異なります。 オールインワン口座のスプレッドは平均的~やや広めで、あまりメリットはありません。[…]

blank

ストップレベルが広いことに注意

スキャルピングする際に注意すべきポイントは、取引コスト以外にもうひとつあります。それがストップレベルです。

ストップレベルとは、予約注文をする際に現在の価格から発注することができる価格までのpips幅のことです。

例えば、「あと数pips下がったら買いたい」時「あと数pips上がったら決済したい」時など、予約注文をすることでスキャルピングを半自動化することができます。

しかし、ストップレベルが広い場合、予約注文を入れたい価格で発注することができないケースがあります。

具体的な例を見てみましょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のスキャルピングはおすすめできるがストップレベルに注意

上のスクショは、MT4でドル円の新規注文(オーダーの発注)画面を立ち上げた画面です。赤い矢印の部分に「現在価格から20ポイント圏内の注文は発注できません」と表示されていることが確認できますね。

1ポイントが0.1pipsを表すため、20ポイント圏内とは±2pips以内ということを意味しています。つまり、GEMFOREXでドル円を予約注文する場合、現在価格から±2pips以上離れた価格でなければを発注できない、といことを意味しています。

ストップレベルが狭い、もしくはゼロに近いほど、予約注文を活用することで効率的にスキャルピングすることができます。ただし、GEMFOREXのストップレベルは他の海外FX業者に比べて広い傾向があります。

以下の表に、GEMFOREXと他の海外FX業者におけるクロス円のストップレベルをまとめていますのでご確認ください。

海外FX業者USDJPYEURJPYGBPJPYAUDJPY
GEMFOREX2.0pips2.7pips5.4pips5.0pips
XM Trading0.0pips0.0pips0.0pips0.0pips
AXIORY0.0pips0.0pips0.0pips0.0pips
TitanFX0.0pips0.0pips0.0pips0.0pips
TradeView0.0pips0.0pips0.0pips0.0pips
FBS0.1pips0.1pips0.1pips0.1pips

表の通り、多くの海外FX業者でストップレベルがゼロになっていることが確認できます。

GEMFOREXのノースプレッド口座は取引コストが低いため、スキャルピングに最適な口座と言えますが、ストップレベルが他社よりも広いということは覚えておきましょう。

とはいえ、1回のスキャルピングで狙うpips幅がストップレベル以上であれば、まったく気にする必要はありません

例えば、GEMFOREXでUSDJPYをスキャルピングする際、1回の取引で3pips以上の利幅を狙う場合はストップレベルによって予約注文が制限されることはないでしょう。

また、ストップレベルは予約注文時にのみ注文価格が制限されるものであり、裁量取引をする場合はストップレベルを気にする必要はありません

オールインワン口座では、ボーナスが利用できるがスプレッドが重荷

GEMFOREXは以下の豪華なボーナスキャンペーンを実施している海外FX業者として人気があります。

  1. 新規口座開設ボーナスキャンペーン(常時開催)
  2. 1,000万円入金ボーナスジャックポット(常時開催)
  3. 100%入金ボーナスキャンペーン(不定期開催)
  4. お友達紹介ボーナス(常時開催)
  5. 他社から乗り換えキャンペーン(常時開催)

ただし、①②③のボーナスキャンペーンはオールインワン口座のみが対象になるため、ノースプレッド口座ではこれらのボーナスを利用することができません

オールインワン口座の場合、①の口座開設ボーナス、さらに②③の入金ボーナスを利用することで、少ない自己資金からFXを始めることができます。ただし、オールインワン口座はスプレッドが広いためスキャルピングには適していません

以下の表に、GEMFOREXのオールインワン口座とノースプレッド口座の平均スプレッドをまとめていますのでご確認ください。

オールインワン口座とノースプレッド口座の
平均スプレッド
取引銘柄オールインワン口座のスプレッド(pips)ノースプレッド口座のスプレッド(pips)
USDJPY1.40.3
CHFJPY3.31.5
AUDCAD3.12.4
AUDJPY3.20.6
AUDNZD3.01.9
AUDUSD2.20.3
AUDCHF2.71.4
CADJPY3.11.2
EURAUD3.31.5
EURCAD3.12.0
EURCHF2.40.7
EURGBP1.60.3
EURJPY1.50.5
EURUSD1.40.3
EURNZD4.63.1
EURZAR235.868.3
GBPAUD3.83.1
GBPCHF4.01.6
GBPJPY1.61.0
GBPUSD2.21.3
GBPNZD6.92.9
GBPCAD4.22.4
NZDJPY2.91.2
NZDUSD3.01.1
USDCAD2.20.8
USDCHF3.30.3
USDCNH18.417.3
USDSGD3.43.2
USDTRY109.720.3
USDMXN183.853.3
USDZAR16.015.0
XAUUSD3.42.1
XAGUSD3.22.0

GEMFOREXは取引手数料ゼロのため、上記のスプレッドが実質的な取引コストを表してます。

上の表で確認できる通り、オールインワン口座のスプレッドはスキャルピングする際にかなりの重荷になることは間違いないでしょう。

とはいえ、GEMFOREXでは複数の口座を開設することが可能です。

例えば、オールインワン口座を通常口座(デイトレード/スウィングトレード用口座)、ノースプレッド口座をスキャルピング専用口座として使い分けることも可能、ということは覚えておいて損はないでしょう。

GEMFOREXでスキャルピングにおすすめの通貨ペア

以下の特徴がある通貨ペアはスキャルピングに適しています。

  • スプレッドが狭い
  • ボラティリティが大きい

GEMFOREXは取引手数料ゼロのため、スプレッドが実質的な取引コストになります。そのため、ノースプレッド口座でスプレッドが0.3pipsの通貨ペアがスキャルピングの候補となるでしょう。

また、ボラティリティが大きい通貨ペアは売買チャンスが多いため、スキャルピングに適した通貨ペアと言えます。例えば、ポンドはボラティリティが大きいため、スキャルパーに人気の通貨です。

以下の表に、GEMFOREXで取扱いのある通貨ペアから上記の特徴に該当する通貨ペアをピックアップした結果をまとめていますので参考にしてみてください。

通貨ペア
スプレッドが狭い
(0.3pips以下)
USDJPY, AUDUSD, EURGBP, EURUSD, EURGBP, USDCHF
ボラティリティが
大きい
EURGBP, GBPAUD, GBPCHF, GBPJPY, GBPUSD, GBPNZD

スキャルピングに適した2つの特徴を同時に満たす通貨ペアは「EURGBP」となります。つまり、GEMFOREXでスキャルピングにおすすめの通貨ペアは「EURGBP」と言えるでしょう。

スキャルピングトレーダーのネット上の口コミ

GEMFOREXのスキャルピングについて、リアルな口コミをTwitterで集めてみました。

GEMFOREXの公式サイトでは「平均0.78秒以内に99.99%の約定率」と公表しています(参照ページ:海外FX業者の約定力を徹底比較

上記のTwitterの口コミはGEMFOREXの高い約定率を裏付ける証言と言えそうですね。

GEMFOREXのスプレッドは他の海外FX業者と比較すると、もう少し頑張って欲しいという印象があります。ただし、実際の利用者の口コミを見る限り、現状のスプレッドでも特に問題なく「国内FXと同水準」という高い評価を得ているようですね。

最後に、GEMFOREXの口座開設ボーナスについての口コミをご紹介します。

GEMFOREXでは新規口座開設で2万円のボーナスがもらえるキャンペーンを実施しています。つまり、自己資金ゼロからでも取引を始めることが可能です。

ただし、新規口座開設ボーナスの対象はオールインワン口座のみであることは覚えておきましょう。

まとめ

GEMFOREXはスキャルピングが認められている海外FX業者です。ただし、すべての取引が例外なく認められているわけではありません。

GEMFOREXでスキャルピングする際は、以下の禁止行為に注意しましょう。

スキャルピングでの禁止行為
  • 短時間(5分以内)で10ロット以上の取引を繰り返す行為
  • スキャルピングEAを利用した取引
  • 経済指標発表時を狙ったスキャルピング

上記はGEMFOREXのガイドラインおよび利用規約で禁止行為として定められており、違反した場合は取引停止、獲得報酬の取消、さらに口座凍結などの厳しいペナルティが科せられます。

とはいえ、上記の禁止行為に違反しない限り、GEMFOREXはスキャルピングに適した海外FX業者と言って間違いないでしょう。

スキャルピングは、短時間の為替変動の中から数pipsの為替差益を狙うトレード手法です。そのため、効率的に利益を積み重ねるためには取引コストを徹底して抑える必要があります。

GEMFOREXが提供するノースプレッド口座は、国内FX業者に匹敵するほどスプレッドが狭く、さらに取引手数料ゼロのため、実質的な取引コストを安く抑えることができます。

つまり、GEMFOREXのノースプレッド口座はスキャルピングに最適な口座と評価できるでしょう。

ただし、他の海外FX業者と比較するとストップレベルが広いということ、さらにノースプレッド口座は新規口座開設ボーナスや入金ボーナスの対象外となることは覚えておきましょう。

GEMFOREXについてより詳しくは以下の記事をご参照ください。

あわせて読みたい

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、豪華なボーナスキャンペーンと低スプレッドを特徴とする評判の海外FX業者です。 最大500万円の100%入金ボーナスなど、高額[…]

blank

仮想通貨FXボーナスランキング

仮想通貨FX(ビットコインFX)を始めたいけど、難しそう。

自己資金があまり用意できない。

そんな方には、「仮想通貨FXの口座開設ボーナス・入金ボーナスランキング」がおすすめです。

新規口座開設だけで数万円が受け取れる「口座開設ボーナス」や、入金額に応じてもらえる「入金ボーナス」を活用すれば、自己資金0からでも仮想通貨FXにチャレンジすることができます。

お得な仮想通貨海外取引所を知りたい方は、ぜひチェックしてみてください!