【銀行送金以外は損】GEMFOREXの14種類ある入金方法の特徴を解説

海外FX業者のGEMFOREXには、14種類もの入金方法があります。

多くの入金手段が用意されているため利用者にとっての選択肢は豊富ですが、

「具体的にどんな入金方法があるのか知りたい…」
「GEMFOREXにある入金方法でどれを使うべきかわからない…」
「手数料などの面で一番お得に使える入金方法は?」

などの悩みも生まれやすいでしょう。
加えて、入金手段として用意されてはいるもののメンテナンス中で利用できない入金方法が7種類もあり、混乱しやすくなっています。

そこでこの記事では、14種類の入金方法のうち2022年4月時点で利用できるものはどれか、入金方法ごとの特徴や状況に応じたベストの選択肢などを解説していきます。

最もおすすめな銀行送金のメリットも詳しく解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

GEMFOREXの14種類ある入金方法について

まず最初に、GEMFOREXの入金方法を全てチェックしておきましょう。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
※1
銀行送金JPY無料※21000円入金確認後即時
クレジットカードUSD、JPY無料50ドル、5000円即時
Bitcoin
(ビットコイン)
BTC無料※30.01BTC即時
Ethereum
(イーサリアム)
ETH無料※30.1ETH即時
Tether
(テザー)
USDT無料50USDT即時
PayPal
(ペイパル)
USD、JPY無料100ドル、10000円即時メンテナス中
PerfectMoney
(パーフェクトマネー)
USD無料100ドル即時
MegaTransfer
(メガトランスファー)
USD、JPY、CNY無料100ドル、10000円即時メンテナス中
PAYEER
(ペイアー)
USD無料100ドル即時メンテナス中
UnisonPay(ユニオンペイ)/中国国内銀行、WeChatCNY無料500元即時メンテナス中
bitwallet
(ビットウォレット)
JPY無料10000円即時メンテナス中
ZOTAPAY/Master、JCB、中国国内銀行CNY無料2000元即時
STICPAY
(スティックペイ)
JPY、USD無料5000円、50ドル即時メンテナス中
中国国内銀行JPY、USD無料5000円、50ドル即時メンテナス中

※1 メンテナンスの有無については2022年4月時点の情報です。
※2 銀行送金の手数料は返却申請を行うことで実質無料になります。
※3 仮想通貨(暗号資産)の手数料は返却申請の対象外です。

表内でまとめた通り2022年4月現在、全部で14種類ある入金方法のうち半数にあたる7種類がメンテナンス中で利用できません。

しかも利用できる7種類の中でPerfectMoneyはドル専用、ZOTAPAYは人民元専用です。

日本在住のトレーダーにとっては、主に使える入金方法は銀行送金・クレジットカード・仮想通貨(暗号資産)のいずれかに絞られるでしょう。

GEMFOREXの入金方法は銀行送金が1番おすすめ

GEMFOREXの14種類の入金方法のうち、最もおすすめなのは銀行送金です。

銀行送金がおすすめな理由としては以下の3点が挙げられます。

ひとつずつ詳しく解説していきましょう。

銀行送金以外だと入金ボーナスが半減してしまう

入金方法として銀行送金が最もおすすめな理由の1つ目は、銀行送金以外だと入金ボーナスが半減してしまうことです。

先ほども説明したように、GEMFOREXには14種類の入金方法が存在します。

しかし、実はGEMFOREXの入金ボーナスが最大限受け取れるのは、ほぼ銀行送金のみ という落とし穴があるのです。

仮にクレジットカードで入金するとボーナス付与率が50%に半減してしまうので、GEMFOREXのボーナスを活かしきることができません。

なお、2022年3月16日からはビットコイン、イーサリアムもボーナスが満額付与となっています。

ですが、仮想通貨(暗号資産)による入金は2022年4月時点でビットコインは0.01BTC=5万円程度、イーサリアムは0.1ETH=3万7,000円程度となっています。銀行送金に比べると、最低入金額が非常に高いことがネックです。

加えて仮想通貨(暗号資産)での入金は時価にも左右されるため、入金ボーナスが付与されている時は基本的に銀行送金がおすすめです。

最低入金額が1,000円と低めに設定されている

入金方法として銀行送金が最もおすすめな理由の2つ目としては、最低入金額が1,000円と低めに設定されていることです。

GEMFOREXの14種類ある入金方法の中でも、銀行送金は最も低額の1,000円で入金することができます。
一方でクレジットカードは5,000円、2022年4月時点でビットコインは5万円程度、イーサリアムは3万7,000円程度を最低入金額として用意しなければいけません。

銀行送金とビットコインの最低入金額を比較すると50倍もの差があり、最低5万円を用意しなければならないビットコインはハードルが高いと言わざるを得ないでしょう。

少額からでも入金可能な手段としては、銀行送金が最適です。

入金額の反映が早く安定している

入金方法として銀行送金が最もおすすめな理由の3つ目は、入金額の反映が早く安定していることです。

銀行送金は入金が遅いイメージがつきものですが、GEMFOREXの場合は入金予約をしておけば最速30分~1時間程度で入金が完了します。

銀行送金での入金額の反映まで必要な時間

  • 平日の銀行営業時間内(9時〜15時):30分〜1時間
  • 銀行営業時間外:翌営業日9時〜10時

このように、銀行送金は基本的に1日以内には入金されます。
クレジットカードに比べて入金が遅いイメージが強い銀行送金ですが、30分程度で反映されるなら十分実用的といえるでしょう。

もし所定時間内に入金が行われないようなら、問い合わせフォームで「口座番号」と「振込金額」を連絡すれば入金状況を確認してもらえます。

名義や口座番号が間違っていると差し戻しになり入金は実行されないため、入金予約前には必ずチェックすることが大切です。

それでは、GEMFOREXの入金方法をひとつずつ詳しく見ていきましょう。

GEMFOREXの入金方法①銀行送金

GEMFOREXの入金方法1.銀行送金について

銀行送金は1000円から利用できる上に反映も速く、非常に使い勝手の良い入金方法です。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
銀行送金JPY無料1000円入金確認後即時

銀行送金の特徴

銀行送金は最低入金額が1,000円と入金方法の中で最も低く、最短30分程度で反映が完了します。

しかも、銀行送金はGEMFOREXで毎月開催されている100%入金ボーナスで100%の付与率となる数少ない入金方法です。

クレジットカードなどの入金方法を利用するとボーナス付与率が下がってしまうため、入金時は銀行送金が最もおすすめといえます。

なお、銀行送金の際には手数料が発生しますが、GEMFOREXに返却申請を行うことで実質無料になるので積極的に利用しましょう。

【画像付き】銀行送金の手順

銀行送金を行う際は、GEMFOREXの入金方法一覧から最上部にある銀行送金を選びましょう。

GEMFOREXの入金方法1.銀行送金の手順

入金口座と入金金額を指定したら、下部にある「上記内容にて振込予約する」のボタンを押します。振込予約は10日間有効なので、もし過ぎてしまった場合はあらためて振込予約を行えば銀行送金をやり直すことができます。

振込予約完了後、GEMFOREXから振込先の銀行情報が届いたら入金手続きを行いましょう。

入金の際には、振込名義の末尾にGEMFOREXの口座番号を記入することを忘れないでください。
例えば、口座名義が「YAMADA TARO」で口座番号が「11111111」なら、振込名義を「YAMADA TARO 11111111」と記載します。

順調に手続きが済めば、銀行営業日の9時~15時なら30分~1時間程度で入金が完了します。

なお、以前は振込先が特定口座のみに固定されていたことがありましたが、現在はランダムで決定されます。
そのため、以前銀行送金を利用したことがあっても毎回必ず振込予約を行うようにしてください。

GEMFOREXの入金方法②クレジット決済

GEMFOREXの入金方法2.クレジットについて

クレジットカードによる入金は、カードのブランドによっても異なりますが1回で最大50万円までの入金が可能です。

即時入金であることから、銀行送金よりも素早く入金したい時に最適な方法といえるでしょう。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
クレジットカードUSD、JPY無料50ドル、5000円即時

クレジット決済の特徴

クレジットカードでの入金には、以下の5種類のブランドが利用できます。

GEMFOREXの入金に対応しているクレジットカード

  • VISA
  • Master
  • AMEX
  • DINERS Club
  • DISCOVER

最低入金額は5,000円で仮想通貨(暗号資産)よりも低額から入金できるため、少額入金の貴重な選択肢となるでしょう。

また、反映は即時なのですぐにでも入金したいなど銀行送金だと間に合わない場合に便利です。

ただし、クレジットカード入金には以下のように制限があります。

クレジットカードの入金制限

  • VISA以外のブランド:1回につき50万円まで(1日2回まで)
  • VISA:1回につき26万5,000円まで(月5回まで)

最大入金回数を超えると、手続き当日を含む2営業日はクレジットカード入金ができません。
1日で100万円を超えるような高額入金を行いたい場合は、銀行送金の利用をおすすめします。

また、クレジットカードで入金すると100%入金ボーナスの付与率が50%になってしまう点にも注意してください。

【画像付き】クレジット決済の手順

クレジットカードで入金を行う際は、入金方法一覧からクレジット決済を選びます。

GEMFOREXの入金方法2.クレジットでの入金手順

まだGEMFOREXにクレジットカードを登録していない場合、「ご登録はこちらから」のリンクから入金に使うクレジットカード情報を登録しておきましょう。

クレジットカードの登録が済んだら元のページに戻り、各注意事項を読んだ上で「同意します」にチェックを入れます。

あとは入金する口座番号と入金金額を記入し、「入金はコチラ」のボタンを押せば入金は完了です。

GEMFOREXの入金方法③Bitcoin(ビットコイン)決済

GEMFOREXの入金方法3.Bitcoinについて

Bitcoin(ビットコイン)による入金は、最低入金額0.01BTCから行えます。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
Bitcoin
(ビットコイン)
BTC無料0.01BTC即時

Bitcoin(ビットコイン)決済の特徴

ビットコインは即時反映される入金方法で、銀行送金よりもスピーディに入金が可能です。

ただし最低入金額は0.01BTCとなっていて、2022年4月時点だとおよそ5万円が必要になります。

また、2022年4月時点で仮想通貨(暗号資産)の手数料は返却申請の対象外です。手数料の分、ほかの入金方法よりも入金時の負担が大きくなってしまう可能性があることには注意してください。

【画像付き】Bitcoin(ビットコイン)決済の手順

ビットコインで入金する際は、入金方法一覧の中でビットコインを選んで「専用アドレス作成」を押してください。

GEMFOREXの入金方法3.Bitcoinでの入金手順

5分ほど待つと、QRコードと入金専用のアドレスが発行されます。

発行されたQRコード、もしくは専用アドレス宛にビットコインで送金を行えば入金手続きは完了です。

なお、専用アドレス作成は初回入金時のみで、2回目以降は発行済みの専用アドレスを使用します。
QRコードと専用アドレスはなくさないようメモしておくか、スクリーンショットを撮るなどして保管しておきましょう。

GEMFOREXの入金方法④Ethereum(イーサリアム)決済

GEMFOREXの入金方法4.Ethereumについて

Ethereum(イーサリアム)での入金は即時反映で、最低入金額0.1ETHから利用できます。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
Ethereum
(イーサリアム)
ETH無料0.1ETH即時

Ethereum(イーサリアム)決済の特徴

イーサリアムは0.1ETHから入金が可能で、2022年4月時点だとおよそ3万7,000円ほどです。

金額が時価によって変動してしまう点には気をつけなければいけませんが、即時反映なので入金後はすぐに取引に利用できます。

ただ、仮想通貨(暗号資産)の手数料は返却申請の対象外です。手数料は自己負担となるため、入金時には注意しましょう。

【画像付き】Ethereum(イーサリアム)決済の手順

イーサリアムで入金する際は、入金方法一覧からイーサリアムを選んで「専用アドレス作成」を押します。

GEMFOREXの入金方法4.Ethereumでの入金手順

発行されたQRコードか、専用アドレス宛にイーサリアムで送金を行うことで入金が可能です。

作成した専用アドレスは2回目以降の入金でも使用するため、大切に保管してください。

GEMFOREXの入金方法⑤Tether(テザー)決済

GEMFOREXの入金方法5.Tetherについて

Tether(テザー)は2022年4月25日に新しく入金方法として加わった仮想通貨(暗号資産)のひとつで、50USDTから入金可能です。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
Tether
(テザー)
USDT無料50USDT即時

Tether(テザー)決済の特徴

テザーによる入金は、50USDTから対応しています。

2022年4月時点で50USDTを日本円に換算すると6,300円程度で、仮想通貨(暗号資産)の中では最も少額で入金できる手段となります。

1USDTがおよそ1ドルになるよう固定されているため、価格変動が起こりにくいという特徴もあり、比較的安定した利用が見込めるでしょう。

【画像付き】Tether(テザー)決済の手順

テザーでの入金も、流れはビットコイン・イーサリアムと変わりません。

ただ、2022年4月26日時点ではまだテザーの項目が入金方法一覧にないため、「その他暗号通貨」の欄から「専用アドレス作成」を押してください。

GEMFOREXの入金方法5.Tetherでの入金方法

QRコードと専用アドレスが発行されたら、専用アドレス宛にテザーで最低50USDT以上の送金を行います。
トランザクションが完了すればMT4、もしくはMT5の口座に入金が行われます。

【メンテナンス中】GEMFOREXの入金方法⑥PayPal決済

GEMFOREXの入金方法6.PayPalについて

PayPalによる入金は2022年4月現在メンテナンス中のため、利用することができません。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
PayPal
(ペイパル)
USD、JPY無料100ドル、10000円即時メンテナス中

PayPalは世界で2億人以上のユーザーが存在するオンラインウォレットで、日本でも多くの利用者がいます。

銀行口座やクレジットカード、デビットカードなど支払い方法が多彩な点もPayPalの特徴であり、日本円での支払いは手数料無料なので使い勝手も良好です。

メンテナンスが完了すれば支払い方法として有力な選択肢のひとつとなるでしょう。

GEMFOREXの入金方法⑦PerfectMoney決済

GEMFOREXの入金方法7.PerfectMoneyについて

PerfectMoneyは香港発の国際電子決済サービスで、2022年4月現在も利用可能です。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
PerfectMoney
(パーフェクトマネー)
USD無料100ドル即時

PerfectMoney決済の特徴

PerfectMoneyの特徴として、GEMFOREXだと対応通貨はUSDのみとなっています。
そのため、普段からドルによる取引を頻繁に行う方や、USD口座をメインに利用している方向きです。

日本円で取引している場合は入金の際にかえって手間がかかってしまうので、銀行送金の方がおすすめできます。

【画像付き】PerfectMoney決済の手順

PerfectMoneyで入金する際は、入金方法一覧からPerfectMoneyを選んで入金金額を記入してください。

GEMFOREXの入金方法7.PerfectMoneyでの入金手順

USD口座を所有していないとPerfectMoneyは利用できないので注意が必要です。入金時の上限は2,000ドルとなっています。

【メンテナンス中】GEMFOREXの入金方法⑧MegaTransfer決済

GEMFOREXの入金方法8.MegaTransferについて

MegaTransferによる入金は2022年4月現在メンテナンス中のため、利用することができません。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
MegaTransfer
(メガトランスファー)
USD、JPY、CNY無料100ドル、10000円即時メンテナス中

PayPalやPerfectMoneyと同様のオンラインウォレットで、英語圏や中国の利用者が多いという特徴があります。

日本ではまだあまり馴染みのない決済方法のため、メンテナンスが終了しても優先的に使用する必要性は薄いでしょう。

【メンテナンス中】GEMFOREXの入金方法⑨PAYEER決済

GEMFOREXの入金方法9.PAYEERについて

PAYEERによる入金は2022年4月現在メンテナンス中のため、利用することができません。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
PAYEER
(ペイアー)
USD無料100ドル即時メンテナス中

PAYEERは200ヶ国以上で使用されている電子ウォレットであり、仮想通貨(暗号資産)も購入できるという特徴も持っています。

普段から利用している方はメンテナンスの終了を待ちましょう。

【メンテナンス中】GEMFOREXの入金方法⑩UnisonPay(ユニオンペイ)/中国国内銀行、WeChat決済

GEMFOREXの入金方法10.UnisonPayについて

UnionPayによる入金は2022年4月現在メンテナンス中のため、利用することができません。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
UnisonPay(ユニオンペイ)/中国国内銀行、WeChatCNY無料500元即時メンテナス中

UnionPayは「銀聯(ぎんれん)カード」とも呼ばれる、中国発のクレジットカードです。

2013年に発行を開始し、中国国内では幅広く利用することができます。

しかし、GEMFOREXではメンテナンス中で使えないため VISAやMasterなど対応しているブランドのクレジットカードを用意しましょう。

【メンテナンス中】GEMFOREXの入金方法⑪bitwallet決済

GEMFOREXの入金方法11.bitwalletについて

bitwalletによる入金は2022年4月現在メンテナンス中のため、利用することができません。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
bitwallet
(ビットウォレット)
JPY無料10000円即時メンテナス中

bitwalletは世界200ヶ国以上で使うことができ、日本でも人気の高いオンラインウォレットです。

しかしGEMFOREXではbitwalletによる入金が2019年6月に停止されており、bitwallet自体も海外FX業者での取り扱い状況が頻繁に変わるという難点があります。

メインの入金方法としては不安が残るため、別の方法を検討した方が安心でしょう。

GEMFOREXの入金方法⑫ZOTAPAY/Master、JCB、中国国内銀行決済

GEMFOREXの入金方法12.ZOTAPAYについて

ZOTAPAYは2022年4月時点で利用できる入金方法の中で、唯一人民元(CNY)で入金できる手段です。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
ZOTAPAY/Master、JCB、中国国内銀行CNY無料2000元即時

ZOTAPAY決済の特徴

ZOTAPAYの最大の特徴は人民元(CNY)での入金が可能な点ですが、日本国内在住でトレードをしている場合はあまり利用する機会はないかもしれません。

なお、最低入金額である2,000元を日本円に換算すると40,000円になります。最低入金額がビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)並なので、少額からの入金には向いていません。

使い勝手で選ぶなら銀行送金の方がおすすめです。

【画像付き】ZOTAPAY決済の手順

ZOTAPAYで入金する際は、GEMFOREXの入金方法一覧からZOTAPAYの項目を選んで必要事項を記入しましょう。

GEMFOREXの入金方法12.ZOTAPAYでの入金手順

入金金額や氏名、メールアドレス等を記入し最下部にある「中国国内銀行 決済フォームへ」というボタンを押せば、振込先情報が送られてきます。振込は全て人民元による決済となり、上限は50,000元です。

【メンテナンス中】GEMFOREXの入金方法⑬STICPAY決済

GEMFOREXの入金方法13.STICPAYについて

STICPAYによる入金は2022年4月現在メンテナンス中のため、利用することができません。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
STICPAY
(スティックペイ)
JPY、USD無料5000円、50ドル即時メンテナス中

STICPAYもbitwalletなどと同じく、有名なオンラインウォレットのひとつです。

しかし2019年6月に利用が停止されて以来使えない状態が続いているため、メンテナンス終了の目処は今のところ不明です。

メインの入金方法はSTICPAYとは別に検討する必要があるでしょう。

【メンテナンス中】GEMFOREXの入金方法⑭中国国内銀行決済

GEMFOREXの入金方法14.中国国内銀行について

中国国内銀行による入金は2022年4月現在メンテナンス中のため、利用することができません。

入金方法基本通貨手数料最低入金額口座反映時間備考
中国国内銀行JPY、USD無料5000円、50ドル即時メンテナス中

とはいえ、日本国内在住の方であれば日本国内の銀行送金が利用できるため、特別な理由がない限り国内銀行送金を使うことをおすすめします。

【入金手数料が無料に】GEMFOREXで入金手数料返却申請手順

GEMFOREXで入金した際の手数料は、申請によって負担してもらうことが可能です。

申請はGEMFOREXのマイページにある「振込手数料返却申請」から行うことができます。

GEMFOREXで入金手数料返却申請手順1

申請時には下記データが映った資料の提出が求められるため、入金時のデータはスマホのカメラやスクリーンショット等で撮影して残しておくことをおすすめします。

【スクリーンショット】入金手数料返却申請に必要な項目

  • 手数料の金額
  • 振込人名義
  • 日付
GEMFOREXで入金手数料返却申請手順2

注意点として、出金申請を行うと手数料の返却ができなくなるほか、複数回の入金手数料の合計を計上することは不可なので覚えておきましょう。

なお、手数料の返却は入金手続きをした銀行などの口座ではなく、MT4/MT5に対して行われます。
つまり、2万円入金して200円の手数料が発生した場合、口座には手数料の返却分も含めると2万200円が入金されるということです。

投資にあてる資金を正確に管理したい時は、手数料も加味した入金を行うと誤差なく運用できるでしょう。

GEMFOREXで入金できないときの対処法

GEMFOREXで入金できない場合、以下のポイントを確認してみましょう。

ひとつずつ詳しく解説していきます。

入金限度額を超えていないか

GEMFOREXで入金できない時の対処法1つ目は、入金限度額のチェックです。

多くの入金方法が用意されているGEMFOREXですが、下にまとめたように入金方法によって上限が異なります。

各入金方法の入金限度額

  • 銀行送金:入金限度額なし
  • 仮想通貨(暗号資産):入金限度額なし
  • クレジットカード:1回50万円まで(VISAカード:1回26万5,000円まで)
  • PerfectMoney:2,000ドルまで
  • ZOTAPAY:5,000ドル/50万円/5万元まで

銀行送金であれば入金限度額がないので、上限が気になる場合は銀行送金や仮想通貨(暗号資産)を選ぶと安心です。どうしてもクレジットカードで入金したい、といった場合は複数回にわけて入金することでも対処が可能です。

ただし、GEMFOREXのクレジットカード入金は入金限度額とは別に最大入金回数も定められているため注意してください。
実質的に 入金限度額と最大入金回数に応じて1日に入金できる上限も決まっています。

最大入金回数について、詳しくは次の見出しで解説します。

1日の最大入金回数に達していないか

GEMFOREXで入金できない時の対処法2つ目は、最大入金回数に達していないかどうかの確認です。

クレジットカードの場合、VISA以外のクレジットカードは1日2回までが最大入金回数です。VISAは最大月5回となっているため、VISAカードを利用している方は特に入金回数に注意する必要があります。

最大入金回数に達すると、手続き当日を含む2営業日はクレジットカードで入金することができません。

つまり仮にMasterカードで入金するなら、

【入金例】Masterカードでの入金

  • 1回目:50万円入金
  • 2回目:50万円入金

とすれば1日に入金できる最高額になりますが、2回目の入金完了後2営業日はクレジットカード入金が不可能になる、ということです。

さらに最大入金回数は金額にかかわらずカウントされるため、2回の入金額合計が100万円に満たなくても制限は同様に実行されます。

数日のうちに数百万円以上を一気に入金する機会はそれほど多くはないと思われますが、まとまった金額を入金するのであれば制限のない銀行送金の方が確実でしょう。

クレジットカードが対応しているか

GEMFOREXで入金できない時の対処法3つ目は、クレジットカードの対応確認です。

GEMFOREXでは基本的に以下の5種類のクレジットカードに対応しています。

GEMFOREXの入金に対応しているクレジットカード

  • VISA
  • Master
  • Amex
  • DINERS Club
  • DISCOVER

JCBについては以前は使用できる場合がありましたが、2022年4月現在では使用不可となっているため注意してください。

JCBのカードしか手元にない場合は、Masterカードなど他ブランドを作っておくと便利です。

口座凍結されていないか

GEMFOREXで入金できない時の対処法4つ目は、口座凍結されていないかどうかの確認です。

GEMFOREXではおよそ90日間取引がないと自動的に口座凍結され、利用停止状態になります。
もし長期間放置していた口座に入金できないようなら、GEMFOREXのマイページにアクセスして「凍結中」という表示が出ていないか確認してください。

口座凍結中は入金・出金ともにできませんが、マイページで「凍結解除」ボタンを押すことで凍結解除依頼を出すことができます。
取引件数が多いと解除が週末になることがありますが、取引件数が少なければ当日中に解除されます。

なお、一部サイトに記載のある休眠口座と口座凍結の違いについては、GEMFOREXに問い合わせたところ「休眠口座という仕様は存在しない」とのことでした。

GEMFOREXで入金するときの注意点

次に、GEMFOREXで入金する際の注意点も確認していきます。

入金できない時の対処法とあわせて、ポイントを押さえておきましょう。

入金ボーナスが100%付与されるのはほぼ銀行送金のみ

GEMFOREXで入金する際の注意点1つ目は、入金ボーナスの付与率が入金方法によって変わることです。

2022年4月時点で利用できる5種類の入金方法のうち、ボーナスが100%付与されるのは銀行送金・ビットコイン・イーサリアムでの入金となります。
クレジットカードで入金した場合、ボーナスの付与率は50%になり、GEMFOREXの大きな魅力が半減してしまいます。

また、銀行送金・ビットコイン・イーサリアムの中からなら自由に選べるかというと、実際にはほぼ銀行送金一択です。

なぜなら、ビットコインとイーサリアムは最低入金額が数万円単位と銀行送金に比べて非常に高く、その上入金額は仮想通貨(暗号資産)の時価に左右されます。

適用に期間制限があるボーナスで100%の付与率を得たいのであれば、安定性の高い銀行送金にしておくと良いでしょう。

口座タイプによって初回入金額が異なる

GEMFOREXで入金する際の注意点2つ目は、口座タイプによって初回入金額が異なることです。

GEMFOREXには下の表にまとめたようにデモ口座を除いて4種類の口座タイプがあり、初回入金額も最低500円から30万円までかなりの幅があります。

口座タイプ初回入金額
オールインワン口座最低500円
ノースプレッド口座最低30万円
レバレッジ5000倍口座上限10万円まで(資金移動でのみ入金可能)
ミラートレード口座最低5万円

初回入金額から見ても、500円から始められるオールインワン口座を選んでおくとトレードしやすくなります。

逆に裁量専用であるノースプレッド口座の場合、初回入金額が30万円とまとまった資金が必要です。

資金が足りず入金できない時は オールインワン口座の開設も検討しましょう。

【よくある質問】GEMFOREXの入金に関するQ&A

続いて、GEMFOREXの入金に関するよくある質問をまとめていきます。

口座反映までどのくらい時間がかかる?

入金の際に口座反映までにかかる時間は、即時〜1時間程度です。

最もおすすめの入金方法である銀行送金は、平日の銀行営業時間内(9:00〜15:00)に手続きを行えば30分〜1時間程度で入金が完了します。

ただし銀行の営業時間を過ぎてしまった場合、銀行送金は翌営業日以降の対応となるので最長で1日程度かかることがあります。

そのため、急いでいる時はクレジットカード・ビットコイン・イーサリアムを使えば基本的に24時間即時反映が可能です。

入金にあたっての制限が少ないのは銀行送金ですが、スピード感に関してはクレジットカード等の方に軍配が上がります。

とはいえ、銀行送金でも十分に速いので状況に応じて使い分けましょう。

別の名義からでも入金できるの?

GEMFOREXで別名義から入金することはできません。

GEMFOREX公式サイトにも、以下のように記載されています。

GEMFOREXは、第三者からの入金は一切受け付けておりません。
ご入金を頂く際は、取引口座名義と同一名義からのみ行うことができます。
第三者の名義から送られた資金は、例外なく即座に差し戻しされます。

入金は必ずアカウントと同一名義でなければならず、家族名義の口座やクレジットカードを使うことは不可能なので注意しましょう。

なお、入金だけでなく出金もアカウントと同一名義の口座、クレジットカードなどを用意する必要があります。

そのため、GEMFOREXでの口座開設前にあらかじめ銀行口座の開設やクレジットカード作成などを済ませておくことをおすすめします。

GEMFOREXの出金方法が知りたい!

2022年4月時点で、日本人が利用できる出金方法は銀行送金のみです。

選択肢としては下の4種類の出金方法があるものの、ビットコインとbitwalletはメンテナンス中のため利用することができません。

GEMFOREXの出金方法

  • 銀行送金
  • Bitcoin(ビットコイン)
  • bitwallet
  • ZOTAPAY/VISA、Master、JCB、中国国内銀行

ZOTAPAYについては出金先に中国国内の銀行を指定する場合しか使えないので、該当する方はそれほど多くないと思われます。

基本的に出金方法は銀行送金一択と考えておきましょう。

【あわせて読みたい】GEMFOREXの出金方法について

海外FX業者であるGEMFOREXは、豪華なキャンペーンボーナスを打ち出すことで人気も高く、国内トレーダーからの認知度が上がっている業者です。 ボーナスは豪華でも、[…]

blank

入金手数料って返金されるの?

GEMFOREXでは、申請を行えば入金手数料が全額返金されます。

GEMFOREXでは、ご入金手数料は、弊社で負担させて頂いております。
(ご入金手数料とは、お振込手数料などお振り込みにかかる手数料の全てとなります。)

ただし、入金手数料返金の対象となるのは銀行送金のみである点には注意が必要です。

ビットコインやイーサリアムで入金する場合、利用する業者によっては送金手数料が引かれることがあります。
しかし、GEMFOREXでは仮想通貨(暗号資産)の入金時に発生した手数料については負担の対象外となっています。

手数料が気になるようなら、最初から手数料無料のクレジットカードが最も手軽です。

GEMFOREXの100%入金ボーナス・新規口座開設ボーナスについて

これまでにも何度か触れていますが、GEMFOREXには豪華なボーナスが用意されています。

GEMFOREXの入金ボーナス・新規口座開設ボーナス

  • 100%入金ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスは口座開設のみで1万円、あるいはキャンペーン開催時であれば3万円を入金不要でもらうことも可能です。

さらに注目すべきは100%入金ボーナスで、入金額がそのままボーナスとして付与されるため、仮に50万円の入金ならボーナスも50万円となります。証拠金が純粋に倍の100万円になって取引をスタートできるため、大きなアドバンテージです。

しかし、GEMFOREXの代名詞ともいえる100%入金ボーナスは入金方法によって付与率が変化するという落とし穴もあります。

銀行送金や仮想通貨(暗号資産)を使って入金すれば100%付与となる一方で、クレジットカードだと50%に減ってしまうので注意しなければいけません。

最低入金額の低さやボーナスの付与率なども踏まえると、総合的に見て入金方法は銀行送金が最もおすすめです。

ただし、ボーナスのルールは開催の度に変わる可能性もあるため、規約は必ず入金前に確認してください。

まとめ/GEMFOREXは銀行送金じゃないと損

GEMFOREXには多数の入金方法が用意されていますが、どの入金方法を使えば良いか迷ったら銀行送金を選びましょう。

事前に振込予約が必要にはなりますが、GEMFOREXの銀行送金は最低入金額が低いことに加え、反映までの時間も30分と手続きは非常にスピーディです。

クレジットカードのように即反映ではなくても、利用していてストレスを感じることはほとんどありません。

100%入金ボーナスがMAXの付与率になるという強みもあるので、銀行送金をメインの入金方法とすることでトレードの幅をさらに広げることができるでしょう。