Deepcoinは使って大丈夫?噂の海外取引所のメリットデメリットと実際の評判を検証!

Deepcoinとは、海外の仮想通貨取引所の名称のことです。

Deepcoinの所在地はシンガポールで、取り扱っている銘柄もビットコインやイーサリアムなど、有名な仮想通貨を取り揃えている取引所となっています。

日本では、まだ取り扱いの少ない珍しいアルトコインも多く取り扱っており、最大レバレッジ125倍で取引できるのが魅力の取引所です。

この記事では、Deepcoinのメリットデメリットと実際の評判について詳しく検証します。

Deepcoinの基本情報

Deepcoinの基本情報を以下の表にまとめてみました。

運営会社DEEPCOIN PTE LTD(シンガポール)
取扱通貨メジャーのBTC、ETHから、DeFi、NFT、ステーブルコインなど各分野の55種類以上を取扱
提供サービス現物取引
USDT無期限契約
インバース無期限契約
クレジットカード
両替
秒息宝
オプトレ
セキュリティマルチシグネチャ
コールドウォレット
2段階認証
レバレッジ1倍〜最大125倍
対応言語英語/日本語/中国語/インドネシア語
ロシア語/ポルトガル語
イベント新規登録特典
入金&取引キャンペーン
お友達紹介
プレミアム会員プログラム
暗号お年玉
トレードバトル
カスタマーサービス・ライブチャット
・メール・ソーシャルメディア
・24時間対応

Deepcoinは2018年にシンガポールで設立され、豊富なコンテンツを提供するデリバティブ取引所です。

無期限契約取引を基盤サービスとし、DeFiプロジェクト「秒息宝」などのサービスを提供しています。

レバレッジ取引の最大倍率は125倍となっており、レバレッジ取引だけでなく、現物取引にも対応しているのが特徴です。

ボーナスが貰える様々なイベントを開催しており、日本語にも対応しています。

取引量は世界的に見るとそこそこ多い

Deepcoinは比較的新しい取引所ですが、取引量は世界的に見てそこそこ多くなっています。

仮に取引量が低いと、売買の際に適正な市場価格で買えなかったり、約定が大幅にすべったりするので注意が必要です。

Deepcoinは取引量が多いため安心して取引を行えます。

Deepcoinのメリット

Deepcoinのメリットは以下のようになります。

Deepcoinのメリット

  • 主要各国のライセンスを取得している
  • 取引ツールやサポートも日本語対応
  • セキュリティ面は抜群
  • クレジットカード利用で法定通貨での取引が可能
  • 入出金は24時間対応
  • 最大125倍のレバレッジで取引可能
  • ゼロカットシステムを採用していて追証がない
  • 55種類以上の通貨ペアを取引できる
  • USDTを預けるだけで利息がもらえる「秒息宝」というサービスがある
  • 様々なイベントや特典を用意している

それぞれのメリットについて紹介します。

主要各国のライセンスを取得している

Deepcoinは以下のライセンスを取得しており、ライセンスの基準に従って取引所を運営しています。

  • MSBライセンス(カナダ)
  • MSBライセンス(アメリカ)
  • NFAライセンス(アメリカ)

取引ツールやサポートも日本語対応

Deepcoinでは、取引ツールやサポートも日本語対応しています。

カスタマーサービスは、ライブチャット・メール・ソーシャルメディアで24時間対応しており、日本語でサポートを受けることが可能です。

セキュリティ面は抜群

Deepcoinはしっかりしたセキュリティ体制を整えていますので、セキュリティ面は抜群です。

電子ウォレットの専門企業であるcoboのコールドウォレットと提携し、ユーザーの資産をホットウォレットと別管理しています。

ユーザーの資産をコールドウォレットで管理することにより、ハッキング被害に遭う可能性を極限まで減らしています。

また、第三者のなりすまし対策として、二段階認証を実装しているのも特徴です。

クレジットカード利用で法定通貨での取引が可能

Deepcoinは基本的に仮想通貨での入出金となりますが、クレジットカードを利用することで直接法定通貨で仮想通貨の取引が可能です。

入出金は24時間対応

Deepcoinの入出金は24時間対応しているので、即時反映されます。なお、0.3BTC以上の入金でボーナスを貰えます。

入出金の情報を以下の表にまとめました。

入金情報

手数料無料
最低入金額0.001BTC
対応通貨BTC/ETH/LTC/XRP/BCH
EOS/TRX/PAX/USDC/USDT
FIL/DOT/LINK/KEY
出金情報

手数料無料 ※別途ネットワーク手数料
最低出金額0.002BTC ※BTCの場合
対応通貨BTC/ETH/LTC/XRP/BCH
EOS/TRX/PAX/USDC/USDT
FIL/DOT/LINK/KEY

最大125倍のレバレッジで取引可能

Deepcoinでは、最大125倍のレバレッジで取引が可能です。

資金1万円で125万円分の取引ができ、少ない手元資金で大きい取引ができます。

ゼロカットシステムを採用していて追証がない

Deepcoinでは、「ゼロカットシステム(追証なし)」が採用されています。

これは、FX取引でユーザーの残高がマイナスになってしまった際に、Deepcoinがユーザーの損失を補填する制度です。

日本では法律でゼロカットシステムが禁止されています。

55種類以上の通貨ペアを取引できる

Deepcoinは55種類以上の通貨ペアを取引することができ、国内の取引所で扱っていない銘柄もあるため、利益のチャンスが多いのが特徴です。

話題のSUSHI、DOGE、UNI、LINK、CHZ、DOT、SHIBも売買することができます。

USDTを預けるだけで利息がもらえる「秒息宝」というサービスがある

Deepcoinでは無期限契約を始め、レバレッジ取引や現物取引など初心者から上級者まで利用しやすい機能が充実しています。

また、トレードが苦手な方におすすめなのが「秒息宝」というサービスです。

このサービスは、USDTを保有するだけで利益が貰えるDeFiを活用したサービスとなっているため、ノーポジションでも利益を上げることができます。

様々なイベントや特典を用意している

Deepcoinでは、定期的に様々なイベントが行われており、豊富な特典が用意されています。

入金に対するボーナスの配布やトレードイベントでも賞金が出ますので、積極的に受け取るようにしましょう。

Deepcoinのデメリット

Deepcoinのデメリットは以下の2つになります。

Deepcoinのデメリット

  • 取引手数料を他社と比較するとやや高い
  • まだ草コインが少ない

それぞれのデメリットについて紹介します。

取引手数料を他社と比較するとやや高い

Deepcoinの手数料を他の取引所と比較した表が以下になります。

取引所手数料
Deepcointaker 0.07%、maker 0.02%
Bybittaker 0.075%、maker -0.025%
Binancetaker/makerともに0.1%〜0.02%(取引量により変化)
BAQRONtaker 0.04%、maker 0.02%
MEXCtaker/makerともに0.2%(独自トークンによる割引あり)

他の取引所と比べるとやや高いのでデメリットといえます。

まだ草コインが少ない

Deepcoinでは、Binanceなどの取引所と比べて草コインの取り扱い数が少ないというデメリットがあります。

草コインとは時価総額の低いコインのことで、一気に10倍以上価格が上昇することもあります。

Deepcoinの評判・口コミを集めてみた

Deepcoinの評判・口コミを集めてみました。

主な評判・口コミは以下のようになります。

  • レバレッジ取引をやってみよう
  • いつもユーザー側に立った判断をしてくれる
  • 秒息宝の為にDeepcoinを使っている
  • Deepcoinのアプリも慣れたら使いやすくなってきた
  • 追証がないので安心して取引できる
  • オプショントレードが面白い
  • KYCなしで全機能が使える

Deepcoinの口座開設手順

ここでは、Deepcoinの口座開設手順について紹介します。

口座の開設手順

Deepcoinの口座開設手順

まずは、Deepcoinのアカウント解説ページにアクセスし、メールアドレスとパスワードを入力します。

利用規約に目を通し「本サービスを登録すると、【利用規約】に同意します」にチェックを入れて「登録」をクリックします。

Deepcoinの口座開設手順

パズルのピースをスライドさせます。

Deepcoinの口座開設手順

登録したメールアドレスに認証コードが届くので、コードを入力し「登録」をクリックします。

Deepcoinの口座開設手順

「Deepcoinへようこそ」という画面が表示されれば、口座開設は完了です。

二段階認証

登録が完了したからといって安心するのはまだ早いです。

メールアドレスとパスワードだけではセキュリティ面が心配なので、二段階認証の設定もしっかりと行っておきましょう。

サイト右上のアカウントからアカウント&セキュリティ→Google認証で設定できます。

Deepcoinについてのよくある質問

ここでは、Deepcoinについてのよくある質問について紹介します。

口座開設に必要なものはなんですか?

メールアドレスとパスワードのみです。KYC(本人確認手続き)は必要ありません。

デモ口座はありますか?

Deepcoinでは独自のボーナス口座を採用しており、配布されたボーナスを使って取引を行うことができます。

ユーザー自身の資産をボーナス口座に振替する必要はありません。

日本円で入金はできますか?

日本円での入金はできません。

Deepcoinは基本的に仮想通貨での入出金となりますが、クレジットカードを利用することで直接法定通貨で仮想通貨の取引が可能です。

現物取引はできますか?

現物取引も可能です。

アルトコインも扱っているのでHODLで利益を出すことも可能になっています。

最大レバレッジは何倍ですか?

最大レバレッジ125倍で仮想通貨のレバレッジ取引ができます。

通貨によって最大レバレッジが違う場合もありますので、取引の際にはレバレッジを確認しましょう。

取引できるアルトコインは何種類ありますか?

55種類以上の通貨ペアを取引できます。

アルトコイン(草コイン)も順次上場していますので長く使っていてもメリットのある取引所でしょう。

ゼロカットはありますか?

ゼロカットシステムを採用しています。

追証になる心配はありませんので、レバレッジ取引にトライしやすい環境と言えるでしょう。

スキャルピングはできますか?

スキャルピングはできません。

日本語サポートはありますか?

Deepcoinでは、取引ツールやサポートも日本語対応しています。

カスタマーサービスは、ライブチャット・メール・ソーシャルメディアで24時間対応しており、日本語でサポートを受けることが可能です。

まとめ

この記事では、Deepcoinのメリットデメリットと実際の評判について詳しく検証しました。

取扱通貨数や提供サービスが多く、セキュリティも抜群です。日本語にも対応しているので、安心して取引ができます。

口座開設も簡単にできますので、この機会にDeepcoinで口座開設してみてはいかがでしょうか。